祖母

 
516 :おさかなくわえた名無しさん 2006/12/16(土) 01:13:45 ID:DRssHhsl
武勇伝かどうかは分かりませんが、つい最近の話を。

私の祖母が最近悪質な新聞勧誘に困っているみたいで、電話をしてきました。
祖母の話によると一度目にその勧誘の人が来た時には、
気の強い祖母の友人がたまたま居て、勧誘の人を追い払ってくれたのですが
その時、気の弱い祖母を見たのでしょうか。完全に祖母をターゲットに
してしまったようで、頻繁に訪れるようになりました。
なんとか居留守をして誤魔化していたけれども、やはりいつまでも
誤魔化せるわけではない、とのこと。
なので私が祖母の家に泊りがけで行く事になりました。
ちょうど学校の代休で3連休だからって、高校生で、しかも武道を
やっているわけでもないのに何ができるんだろうって感じでした。

祖母の家に泊まって二日目、勧誘の人がやって来ました。
祖母の話の通り、ドアをガンガン叩き、チャイム連打、しかも大きい声で
「いるんでしょー?!ねえ、開けてよ!おばあちゃーん!」とか言ってるんです。
今時、こんな勧誘の人居るんだなー、と正直びっくりしました。
祖母も、「●●ちゃん、どうしよう、どうしよう。」とオロオロ。
近所迷惑だし、祖母も安心して暮らせないので、私は意を決してドアを開けました。
見た目30過ぎくらいの長髪で茶色いヨレヨレのジャケットの人でした。

勧誘の人「あ、居たんだったら早・・あ、お孫さん???」
私「あの、祖母、新聞いらないそうなので・・(小さい声)」
勧誘の人「困るんだよねー!!そういうの!!!あのね、こっち毎日来てるの!」
私「(?????)あの・・。」
勧誘の人「契約するだけでいいんだからねー、おばあちゃん呼んでよ!
子供じゃ話にならないから!!!!」

(すいません長くなりそうなんで切ります・・)
続きを読む

 
385 :名無しさん@HOME 2019/06/29(土) 11:59:21 0.net
私の祖母が亡くなった時に通夜の日にコトメから「あーぁ雨なのに葬式なんて最悪ー。喪服出さなきゃだし車で2時間もかかるし。ほんとごめんねー」とラインがきた。
は?なにこいつ?と思ったけど「コトメちゃんは参列しなくて大丈夫だよ」と返信したら「そーゆー訳にいかないんだよwうちの親がうるさいからパフォーマンスだけでもしとかないとさ」って返信がきた。

めちゃ頭に来て旦那にラインを見せて「コトメちゃんは本当に来なくていいからってあなたからも伝えて」と言ったら旦那が激怒しだして、コトメに電話をかけてガチギレした。
車で真横にいたから内容はまる聞こえだった。

コトメの言い訳は、送る相手を間違えた。友達から日曜に誘われてたけど行きたくなくなって言い訳を考えていたら、嫁ちゃんのおばあちゃんが亡くなったと母から聞いた。
これは使えると思って、葬儀にいくつもりはなかったけど親戚の葬式があるから行けなくなったと断った。そしたらまた当日に友達から「来れたらおいで」とまた連絡があったから上記の返信を送った。
そこに私から「コトメちゃんは参列しなくていいよ」と来たから友達が遊びたいから「行かなくていいじゃん」と言ってきたと思い「親の手前パフォーマンスで行かなきゃいけない」と返信した。
すぐに返信したら暇そうにしてると思われるから、時間をおいて返信しようとしたら、その子と嫁ちゃんのラインのアイコンが似ていて(鼠園の城の写真)しかも名前も下の名前をアルファベット表記で似ていて(maikaとmarikoみたいな感じ)間違えて送ってしまった。

それを必タヒに「違うの!誤解なの!」と言ってるのが聞こえてたけど「で?だからなに?」としか思えなかった。
旦那が「お前、来週話ししに行くから家にいろよ」と言ってブチ切りしたら、葬儀の間何度も「本当に誤解なの!嫁ちゃんごめん!」とか「お兄ちゃんを止めて!」とかライン来てたからブロックした。
後の対応は全部旦那に任せてあれ以来コトメとは会ってない。謝罪も今は無理と断った。
後日事情を知った良トメに25歳にもなるコトメのことで頭を下げられたのはちょっと気まずかった。
続きを読む

 
574 :名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金) 17:45:39 ID:VcQ8bkpbO
私は突然祖母がいなくなったのが修羅場だったよ。

同居していた祖母(父方)と母はしょっちゅう言い争いをしていた。父は空気で知らんぷり。
当時私は小学2年生で、二人の言い争いが嫌で仕方がなかった。
うちは嫁である母の方が強く、祖母はいつも劣勢。言い争いの原因は明らかに祖母だった。
祖母は非常にだらしがない性.格で、確実に父にも遺伝している。
母は綺麗好きで潔癖気味なので、祖母のやる事なす事カンに障るようだった。
私はだらしがなくても祖母が好きだった。手芸が得意で、キューピー人形に着せるビーズのドレスの作り方を教えてくれたのも祖母だった。(これがまた可愛い)
それすらも母には面白くない出来事。私が原因で言い争いが起きることもあった。
続きを読む

 
234 :名無しさん@HOME 2015/01/20(火) 23:08:29 0.net
祖母のためと思ってついていた嘘を従兄弟がバラした時。
祖母と祖父は村の中ではおしどり夫婦と呼ばれるほど仲が良かった。祖父は仕事で出張に行くと出張先から毎日手紙を書いた。祖母も毎日返事を書いた。
ある日、出張先で祖父が事故でタヒんだ。
家族と村人のみんなは祖母のために祖父がタヒんだ事をひた隠しにした。祖母のために郵便局員は毎日祖父の筆跡を真似て手紙を書き続けた。
それをずーっと続けた。郵便局員が亡くなるとその子どもが郵便局員になって手紙を出し続けた。手紙の最後には必ず家と家族を村で守ってくれとしたため、祖父の出張先に行くことも止めるようにした。
ここまでは私も生まれてなかった頃の話。

みんなで嘘をつき始めて40年経った。祖母は病気になり、しきりに祖父へ会いに行きたいとせがむようになった。
祖母の悲痛な叫びにみんな心を痛めたけど、絶対に誰も真実を語ることはなかった。

それから1年後。この頃から祖母は手紙を書いても、祖父に会いに行くとまでは言わなくなった。
従兄弟が祖母に真実を話したからだった。
続きを読む

 
708 :長文です。 2008/08/28(木) 01:22:20 0
私の祖母は、認知症になり今現在施設にいます。
それは本人の希望でしたし、私が結婚してしまって介護が大変になってしまったから。
簡単に介護って言っても、認知症は言い尽くせないほど大変なのですよ。
私は施設に偏見をかなり持っていましたが、実際見に行くと「あれっ」って感じでした。
明るいし、清潔だし、何より利用者が全員笑っているんです。
祖母もニコニコ笑ってて、何と無く私は寂しいですが、本人が本当に幸せそうなんです。
家にいたときは、世話をしている母との衝突もありました。
母が介護疲れで倒れてしまい、私が泣きながら祖母の下の世話をしたこともありました。
でも、あの時は祖母はだんだん笑うことを忘れていきました。
けど、施設だと皆優しいし、私も母も極力時間が出来たら会いに言ってますので、
幸せそうにニコニコ笑っていて、本当に良かったとは私たちは思うのです。
これは色んな意見はありますでしょうが、これが私たちが取った最良であろう選択です。

トメは、やはり偏見の持ち主。
「おばあちゃんがかわいそうだね!」「虐待じゃないの?」「施設なんて牢獄!」
と、ニタニタ笑いながらいわれますが、夫がカバー。
私は、結構気が強い方なので言い返してたんです。
「そうですね!トメさんは介護なんて私に頼まないでください!
これだけ言って介護されようなんてずうずうしい!」
とか言って、トメをキーキー怒らせていました。
絶縁は夫も考えてくれたんですが、夫と腐っても親子。
盆と正月だけは付き合うことにしていました。
続きを読む

 
683 :名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木) 09:00:28 ID:XS5
書き込んだ後に、黒い過去、ってより、単に人には言えないことなだけだよな
スレ違いだとてくよくよ考えてたら、思い出した過去。

忘れてたくらいなので、まったく後悔はしてないんだけども
父方祖母に大けがさせた。

当時、父方祖父母と同居だったんだけど、お約束のクソトメだった。
が、父はもちろん母もエネミーで、ハイハイ従っていた。
調子こいた祖母は、やや体が不自由になり、ボケがはじまり介護が必要になっても
傲慢に振舞っていた。
母は疲労困憊しながら自宅で祖母の面倒を見ていて、当時学生だった私は
とても腹が立っていた。
なので、母のいない隙に祖母をいびり倒してた。
積極的に、おばあちゃんは見ておくから買い物に行ってきなよ、とか言って
家に2人きりになる時間を作ってた。
その隙に、うんこ臭い、頭がパー、地獄に落ちる、とかいろいろ祖母の嫌がることを
延々言い続けた。
もちろん、父母や通いのヘルパー、近所の人に言いつけられたが、
祖母のもともと物事を大げさに言う性格と、痴呆で妄想が出ていたこと
私の外面のよさ、まだ子供だったことで、
祖母と孫で喧嘩して仲がいいのねwという扱いだった。
ある日、カッとなった祖母が殴る真似をしてきたので、腹がたって突き飛ばしたら
転落してしまった。うずくまって動かないので、困って救急車を呼んだ。
「大きな音がして見に行ったらおばあちゃんが倒れてた」と言った。
打ち所が悪くて、あちこち骨折していたけど、年寄だったし一人で転んで
変な倒れ方をしたからだ、と医者が言ってみんな納得した。
祖母は、孫が、孫が、とだけ繰り返したけど、看護師さんはじめみんなに
お孫さんがいて良かったねぇ、と言われるばかりで、正直、ざまぁwと思ってた。
それがきっかけで、祖母は入院して、その後、病院から直で施設に入り二度と家には戻ってこなかった。
良かったなぁ、と思ってる。けど、さすがに人には言えないw
続きを読む

 
67 :名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金) 13:08:36 ID:y5b
悪事を働いて警察から家に電話がかかってきた訳でなく
落し物を交番に届けて電話がかかってきて祖母に思いっきりビンタして怒られた事があった

祖母は毎日のように私に言い聞かせていた「警察に捕まるようなことだけは絶対にするな!」と
そんなある日、友達2人と仲良く下校中に誰もいないバス停のベンチにカバンが置いてあった
「落し物かな?」
「誰か忘れたのかな?」
落し物なら交番に届けないとと友達と一緒に近くの交番に届けたがお巡りさんは警ら中だったみたいでいなかった。
仕方なくカウンターに置いてあった用紙に、落し物の置いてあったバス停、代表で私の名前、住所、電話番号なんかを記入して帰宅。
早く落とし主見つかるといいねと話して笑っていた。

帰宅して1時間くらい立ってからからだったか電話がかかってきて祖母が取ったらしいと思ったら鬼のような形相で私の部屋に乗り込んできてビンタ、髪を掴みあげて大激怒
「警察から電話がかかってきてる、一体何事か!!」
「あれ程悪いことはするなと散々言っただろうがぁ!!!」

そのまま髪を引っ張られ、靴も履けないまま大泣きしながら祖母に引きずられるように交番に連れて行かれた、そして祖母「すいません、すいません、孫が悪いことしてすいません、言い聞かせますからどうか許して欲しいと」
これに慌てたのがお巡りさん&落とし主
「お孫さんは落し物を見つけて交番に届けてくれたんですよ」
「悪いことなんて何もしてません」
祖母は全く信じないが落とし主もお巡りさんに加勢して事情説明、ようやく理解したらしい
「そんなはずはない、アンタから私宛に電話がかかってきた(だけ)孫が悪さしたと」
「いやお婆さん、あなたそれで電話切ってしまったじゃないですか」

要するに祖母は警察から電話がかかってきた=私が犯罪をおかしたと勘違いしてビンタだの髪の毛引っ張って連行だのをしたに過ぎなかったと後日知った
その時の私は当然ながら泣いてパニックになって訳が分からず泣いていた

その後、祖母が亡くなるまで口を聞くことも顔を合わせることも殆どなくなり話しかけられても無視するようになった
教室とかで誰かが物を落としても拾うことが出来なくなったのは間違いなく祖母のせいなんだろうなと思った
続きを読む

 
664 :名無しさん@HOME 2014/06/01(日) 10:39:43 0.net
先日解決した修羅場
俺は2歳の頃両親が離婚して以降、父の実家で俺、父、祖父母で暮らしていたが、
10歳の頃、父が失踪して音信不通になった。そこからも色々あったんだが、今回は割愛。
現在、祖父母は既に他界し、俺も結婚して子供2人のアラフォー親父となり、
今も実家に家族で住んでいるんだが、先日クソ親父が約30年ぶりに姿を現した。
そこで判明した失踪の理由がアホすぎるんだけど、なんと元嫁(つまり俺の実母)と
駆け落ちするためだったんだそうな。子供捨てて駆け落ちかよorz
さらに俺には14歳年下の妹もいるんだそうな。
で、その妹ってのが近々結婚するそうで、そのために家族の身辺整理(戸籍関係)や
後々の財産相続をハッキリさせたいというのが、今回現れた理由。
その身勝手な理由聞いて俺激怒、親族(父の姉弟)激怒、弁護士挟んで実家の財産
(とはいっても狭い土地と築35年のボロ家だけですが)は全部俺。父は俺や親族との
関係をすべて絶たれて見事絶縁となりました。
続きを読む

 
5 :名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土) 15:39:55 ID:qod
>>1乙です

祖母が50代でアルツ発症した。
当時母は20代、私は2つか3つくらいだった。
物心ついた時から母は祖母(母にしたら姑)の介護をしてた。
父は介護は一切手伝わなかった。私は祖母が寝た切りになってからお手伝いするようになった。
徘徊してた頃は危ないからって祖母には母が近づけさせなかった。
母はその頃祖母に付きっきりで、今思うと感謝しかないんだけど当時は寂しかった。
せめて父がいてくれたら違ったんだろうが、父はお酒の匂いプンプンで毎晩零時くらいに帰ってきて
家でごはんもほとんど食べなかったから他所の人みたいだった。
私が高3の時、母が癌になった。当時母40代。
明らかに具合が悪そうだったから病院行け行け言ったんだけど、介護があってなかなか出られなかった。
でも幸いステージ2だった。
帰宅して「母が入院する」と聞くなり父は「逃げる気か!!」と怒鳴った。
あんなに人間に対して幻滅したことはない。
それまでも期待してたわけじゃなかったけど祖母はあんたの母親だろうよ、とさすがに思った。
母は長年の介護でエネmeっていうより無気力人間になっていたから
叔母(母の妹)に電話して「助けて下さい」って泣きついた。
近所のおばさん(町内のボスママっぽい人)にも泣きついた。
もうなりふりかまっていられなかった。
誰でもいいから恥を捨ててすがらないと本当に母がタヒぬ!と思った。
その後、叔母の助けを借りて、父がいない間に荷物まとめて逃走。
叔母家と同じ市内にある県立病院に入院した。
祖母を置いていくのは気が引けたけど、天秤にかけたら申しわけないけど母の方が大事だった。
それに祖母は母と違って手術しないとタヒぬ容態ではなかったし。
父は「離婚する!介護放棄で慰謝料をもらう!娘の進学費用も出さん!」と激怒。
でも「癌の手術で入院」が介護放棄にあたるはずもなく
父の言い分は認められなかった。
続きを読む

 
156 :名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火) 18:45:06 ID:dIh
もう10数年前だが、祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、
「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私がタヒんだらそれを持ってこの家
を出なさい。必ず大事に使いなさい、この家にもう戻ってはいけないよ」と言った。

この時私は高校出て、家事と寝たきりの祖母の介護をしてた。夜の介護も私なので同室。
大学は「馬鹿だから行くな」と親に言われた。
子供の頃から塾に通っていい大学に行った兄に比べれば、私は塾も習い事も行ったことない
馬鹿なので、しょうがないなと思ってた。
兄の習い事での表彰状が家じゅうに貼ってあった。羨ましかったけど、「お前には引っくり返っても
貰えないよ」と祖母以外のみんなに言われて育ってたので、そうなんだなと思った。

祖母は「○○ちゃん(私)だって賢い子だよ」と言ってくれたが、家の中で病気がちな祖母の発言は弱かった。
家は会社人間の父と、趣味と社交に没頭する母、出来る兄と、奴隷要員の私と、ガンの手術と再発を繰り返
してる祖母の5人暮らしだった。

祖母は冒頭の会話の二年後、最後のガン手術から結局回復しないまま心不全で他界した。
祖母の部屋からは手術前に残した手紙が見つかって、
「数年前○○会社の○○と名乗る男性のつまらない投資詐欺に騙されて、お父さん(祖父)から相続
した貯金をほとんど無くしてしまいました。恥ずかしくて今まで隠してました。ごめんね」
という内容だった。

両親と兄は「介護までしたのに!恩知らずのババアが!!」と大激怒。
私はただ泣いていた。

祖母の介護がなくなったので、私は家を出ることにした。
両親は「家事はどうするんだ」と怒ってたけど、結局は「高卒出のバイト暮らしなんて、
すぐ立ち行かなくなるぞ」「週末は家事しに戻ってこい」と言って送り出してくれた。

それが両親の顔を見た最後。兄の顔見た最後はいつだったか。全然思いだせない。
祖母から預かった新聞紙の包みの中身は知ってた。
アパート借りる保証人になってもらう時親に見せた住所は偽物。
遅くなったけど専門学校に入り資格を取り就職、その後縁あって結婚も出来た。

祖母のお金は入学金とバイトが見つかるまでの生活費にしか使わず、結局まだほとんどが金庫に
残っている。
これがあれば何も怖くないよと、いつも祖母が背中を押してくれてるような気がしてる。

贈与税とか色々ダーティーなお金なのでスレタイ。
続きを読む

このページのトップヘ