結婚式

 

73
:恋人は名無しさん2016/08/04(木) 10:34:20.99 ID:crc0Pcg80
該当スレが見つからなかったから若干スレチかも。自分が理不尽なのは分かってる。でももう別れたいので。


続きを読む

 
309 :1/2 2010/04/10(土) 22:18:58
着物関係で怖いと思った結婚式

会社の同僚が結婚する事になった
その時男女全員、出来るだけ着物で出席して欲しいと頼まれた
何でも新郎両親と姉の要望で、式を華やかにしたいからと言うことらしい
着付け代やヘアメイク代は全部向こう持ち、
着物がない人はレンタル代も出すという太っ腹な申し出だった
そこまで言ってくれるなら着るしかないと、同僚全員気合を入れて参加した

式当日、指定があったせいか出席者は男性.までほぼ全員和服だった
これが実に壮観で、若い女性.の大振袖は目に華やかで楽しいし、
年配の人の留袖はきりっとしていかにも落ち着いて見える
男性.の紋付袴姿はめったに見ないせいか、これまた渋くて格好良い
中でも新郎のお姉さんの色留袖は目を引いた
30代後半で独身だそうなので色留袖にしたそうだけど、
年寄り若いしお雛様のような和風美人なのでよく似合ってた

式は順調に進み、食事は豪華だし雰囲気も良くて楽しかった
和服の人が多いせいか下品な余興や騒いだりする人も無く、
終った後はみんなでやっぱり和服は素敵だねと言い合った
だけど新婦一人がやけに機嫌が悪い
式の前からイライラしてたので最初は気を張ってるせいかと思ったけど、
明らかにおかしいので皆で聞いてみると吐き捨てるように、
「あの女、あんなので誤魔化して卑怯者・・・」
続きを読む

 
229 :1/2 2005/05/15(日) 14:49:01
もうだいぶ前の話。
当時大学生でアルバイトをしていた私は、同じバイト仲間のAちゃんから
「式に出て欲しい」と言われた。
Aちゃんと私は同い年だったが、Aちゃんは短大卒業後フリーターで、私は4回生。
恋の話で無駄に盛り上がる年頃、その手の話はバイト仲間で散々繰り広げられていたが
Aちゃんは何も話さずにこにこ聞いてるだけだったので、彼氏がいないとみんなに思われてた。
驚きつつも祝福し、羨ましがる私に、Aちゃんは「みんなにはまだ内緒ね」と言った。

式に誘われたのは、Aちゃんと同い年の私、3つ上の社員の男性.、あと18~22歳の女の子3人。
妙な組み合わせ(Aちゃんとそれほど親しくない子も入ってるとか、なぜ社員が?とか)の謎は
式の1週間前に解けた。全員がAちゃんに集められ、恐るべき事実を聞かされたから。

Aちゃんは、略奪結婚だった。そのとき既に妊娠4ヵ月(あまり目立たなかったので私たちはわからなかった)。
Aちゃんが不倫していたことはAちゃんのご家族にある日ばれ、別れろ別れないで才柔めていたが、
妊娠が発覚してAちゃんは略奪愛に成功、同時に家族以下親族から縁を切られたらしい。
私たちが呼ばれたのは、式のサクラのためだった。

新郎の両親が経緯を知り、息子に出した再婚の条件が「彼女の両親が認めるなら」だったため、
このような事態になってしまったらしい。
最後までAちゃんの家族が折れなかったため、それでも結婚したかったAちゃんと新郎は、
サクラを立てて新郎家族を欺こうとしたのだった。
続きを読む

 
32 :愛とタヒの名無しさん 2008/01/13(日) 11:20:42
私は見てないが、親戚の結婚は大変だったらしい。戦後すぐの話だが今でも語り種だ。
新郎宅での披露で、別室で準備をし、新郎列席者着座の広間に入った新婦が立ちすくんだ。
着座を促されて、「違う!この人じゃない!」と新婦が叫んだ。
騒然となる会場、「○○さんをどこにやった!」と新郎母に掴みかかる新婦。
その結婚は家同士の意味合いが強く、列席者も事情知らない人が多かったが、
新婦と新郎母の掴みあい喚きあいから、段々事情がわかる。
新婦は新郎兄(妾腹)と恋仲で、結婚も新郎兄とで承諾した。
新郎母は「跡取り同士が結婚するのが当然!」と譲らず。
新婦両親は家業をその結婚で新郎家と合併しなければ潰してしまう状況。
で、両家ぐるみで新婦を騙して当日に持ち込んだらしい。
列席者親族、新婦派と家業大事派に別れ入り乱れての大乱闘。
数名が新郎家を家捜しし、納戸に軟禁されていた新郎兄を救出。
大乱闘に紛れて新郎兄と新婦が脱出、駆け落ち。
急遽新婦妹が新新婦となり結婚式続行。

新婦妹は元々新郎が好きだったそうだが、「代役じゃなく望まれて結婚したかった」と今でも言う。
今ではいい老夫婦だが結婚当初は新郎は冷たく、嫁いびりは辛い日々だったと。
駆け落ちした二人は未だに行方がわからない。
続きを読む

 
402 :名無しの心子知らず 2017/11/04(土) 23:12:55 ID:BWQVeHQR.net
長文グチすいません。
第二子妊娠8週の頃、義両親が会いにくる予定があり旦那に私の妊娠をばらされてしまった。まだ心拍も確認できていないのに。
しかも義母は開口一番に予定日のころ息子兄(私の義兄)くんの結婚式だわ、どうしようと言ってきた。息子の結婚式が大事なのはわかるけど、第一子の時は泣いて喜んでくれたから第二子は二の次なんだと悲しくなった。
車で送迎中、義兄からちょうど電話がかかってきて、即、嫁子ちゃん出産だって結婚式の日程ずらせない?とまくし立て、義兄にも妊娠を知られてしまった。
式を1ヶ月くらい早めろとか、最悪産後なら息子たんだけでも出られる、出産日とかぶったら息子たんすら参列できないってごねてた。
私、もう結婚式出席しませんから義兄にまで迷惑かけないで下さい…
さらに後日義妹から、嫁ちゃんおめでとう、兄の結婚式に嫁ちゃんも出てるようにと私からも念押ししといたよ★とメールきた。
妊娠発覚まで、第一子の世話で割と無理してしまったから大丈夫か不安なのに、なんでペラペラしゃべっちゃうのかな。
義母が家族とはいえ妊娠のこと教えちゃうのってよくあることなんでしょうか。
第一子の時もナイーブな時期に色々やらかしてくれたので、もう無事出産が終わるまでどうか私に関わらないでください。
続きを読む

 
727 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/18(木) 22:41:31 .net
式では、出席できなかった親族の手紙を代読することがあります。
そのときに依頼されたのは、花嫁さんが13歳の時に亡くなられたお父様の手紙。
結婚が決まったときに渡して欲しいとお母様に託されていたのだそうです。
初顔合わせの時にその手紙をお母様からお預かりし、結婚式当日まで目を通すことがなかった花嫁さん。
こちらとしても責任重大です。
厳かに、娘を思う父親の気分になって読み上げました。

「久しぶりだね、手紙からだけど話しかけることができてうれしい。
結婚式には父がいなくて申し訳ない、一緒にバージンロードを歩きたかった。
(中略)……これから健吾君と幸せになってくれ、父の分まで人生を楽しみなさい」

感動で涙を拭う花嫁さん、ひときわ大きく起こる拍手。
「精一杯がんばります」と宣言する新郎さん。

読み終わった私は何気なく、手紙を開いたまま、花嫁さんの前に置きました。
花嫁さんは懐かしそうにお父様の筆跡を追っています。
ところが、途中で花嫁さんの視線が凍り付きました。
それから挙動不審の花嫁さん。
傍目で見てもぎこちなく式は進行し、やがて御披楽喜に。

私は不思議に思い、控え室に退出された花嫁さんに理由を聞きました。

花嫁さんが新郎さんとお付き合いを始められたのは2年前。近所の幼なじみではなく、地元の佐賀県から遠く離れた北海道の大学で知り合われたそうです。
ちなみに13歳の頃、同級生には健吾君はいなかったし、お付き合いされている男性.もいなかったそうです。
つまり亡くなったお父様は、新郎さんの事を知り得たはずがないのです。
けれどその手紙には、確かにお父上の直筆で、新郎さんの名前が書かれていたのでした。
続きを読む

 
461 :1/2 2008/06/19(木) 20:18:18 0
以前同居していた時、しょっちゅう服や物がなくなって、
良く考えると紛失する時はコトメが来た時にだけ。
夫には相談したけど、さすがに証拠もなく泥棒扱いはダメだという結論になって、
コトメが家に来る時はかなり警戒していた。
とはいえコトメの実家だし、いつでも入り込める状況なので、
さすがに私たちが家に居ない時には防ぎようがなかった。
一応本当に大事な貴金属は実家に保管し、

安物の普段使うアクセなどだけを持っていて、その写真も撮っておいた。
そして家に帰るとコトメが来ており、慌ててジュエリーボックスを確認すると二つ無い。
写真で何回もチェックしたけど、気のせいじゃない。
「もーー嫌だああ!!」って叫んで、リビングに駆け込み、
コトメのカバンひっくり返したら出てきた。
嫁子の気が狂った!と驚愕するウトメと、泣きながらカバンをひったくるコトメ、
泥棒泥棒!と泣き叫ぶ私でまさに修羅場に。

夫に電話して状況を話し、そのまま無理やりコトメのアパートへ連行した。
そして「止めてよーー!!」って叫ぶコトメと取っ組み合いしながら
家じゅうの収納をひっかきまわし、自分の服やカバンやアクセを回収した。
ウトがコトメをぶん殴り、トメは大泣き、駆け付けた夫は
「俺は嫁子がお前の事が怪しいって言った時、かばったんだぞ!信じたのに」と情けない顔。
コトメが「嫁子さんに殴られたんだよ!」とか、
「無理やり取った物は証拠品に出来ないんだからね!訴えても無駄なんだから!」
とか、何か頓珍漢な事言ってウトメと夫を悲しませてた。

結局謝罪もないまま、私たちは別居する事に。
一応コトメにとって実家だし、ウトメにとっては実娘だしって事で。
そして冠婚葬祭時はしょうがないとしても、私から夫実家へのコンタクトは取らない、
コトメも私たちの新居には近寄らない、
コトメの話を私にしない、と言う事で話がまとまった。
続きを読む

 
554 :名無しの心子知らず 2018/04/20(金) 13:25:23 ID:XnsUmHr+.net
愚痴書き捨て。
義理兄の息子(甥)は小さな頃から異常なくらい落ち着きがなく、
3歳のときに参加した私たちの結婚式中も走り回って騒いでいた。
私の実母は娘のハレの日を台無しにされてショックを受けてたくらい。
しかも、義兄夫婦も義両親も全く注意せずやりたいほうだい。
ちなみに義兄は披露宴中酔っぱらって寝てた。
結婚式でも暴れたい放題なんだから、普段ももちろんそんな感じ。
義兄と夫は仲が悪いからそもそも積極的に関わってはいなかったけれど、
義兄夫婦は平日仕事&週末はバンド活動
のため、甥はしょっちゅう義実家に預けられている。
そもそも結婚の挨拶に私たちが義実家を訪れた時もなぜか甥がいてずっと邪魔をされ、
全く大人同士の会話ができなかった。
夫は「私子の実家へ挨拶に行ったときは、両親はきちんとした服で迎えてくれ、
同居の義弟夫婦も気をきかせて出掛けてくれていたのに、自分の実家がこんな風で情けない」と言っていた。

子供は落ち着きがないのが当たり前だから甥に罪はないが、
それを叱らない義両親や義兄夫婦にずっとモヤモヤしていた。
あまりにも酷いときに夫が口を出すと、
義母に「あんたは子供がいないからわからない」と制されるのも嫌だった。

その後私たちにも子供が産まれたが、
私たちの子供と比べても甥の落ち着きのなさは普通ではないのは明らかだった。

そしてこの春、甥が小学校入学前の検診でADHDと診断され、
小学校では服薬しつつ特別学級に通っていることを知らされた。
病気だからしかたない、と思うことができ、少し気が楽になった。
一方で、義兄嫁は保育士なのにどうしてもっと早く気がつかなかったのか。
もっと適切に療育等を始めていたら、私たちの結婚式もああはならなかったのではないか、
と、別のモヤモヤが出てきた。
続きを読む

 
526 :1/2 2008/09/22(月) 10:32:22 0
結婚話に便乗。

前提…トメとコトメは一卵性.母子かってくらいの最悪親子。
人の荒探しと噂話大好き、嫌がらせ言いがかりイヤミ文句だ~いすき。
元々夫と私は小学校からの同級生なので、それを知った上で
完全別居を条件に結婚した。何かの際にイヤミ光線を受けたら
夫は必ずかばってくれるし〆倒してくれる。

去年、妹が結婚した。披露宴には私と夫のみで参加予定だったんだけど、
妹とコトメが中学まで同級生だったこともあり、一応誘う。
するとコトメは「あんな冴えない女の結婚式なんて~pgr」
トメは「あんたの妹なんてたかが知れてるし~pgr」
義理は通したと思うので、そのまま私ら夫婦だけで参加。
式は本当に素晴らしくって、二人で泣いてしまった。

帰宅後、直帰せずトメコトメのところへ訪問。
トメ達はまぁ顔合わせればいつもの事だけど、私のドレスから靴の先にまで
文句付け倒し。口紅の色まで言いやがった。

一息ついた処で申し訳なさそうに
「やっぱりですかぁ…結構頑張ったつもりだったんですけどね、
他の参加者の方々があんまりにも凄い人達ばっかりで」

トメコトメ、?顔
「妹が○○医大の外科医さんと結婚したりするもんだから、
こっちももう緊張しちゃって緊張しちゃって~」
続きを読む

 
845 :名無しさん@HOME 2013/01/16(水) 21:40:47 O
私ではなく幼なじみのDQN?返し

幼なじみAが去年結婚式を挙げた。
Aは小さい頃から顔に自信が無く、そのせいで七五三や学校写真で逃亡するくらい恥ずかしがり屋だった。結果的に目立って一番恥ずかしかったけど。

式が終盤になったころ、新郎の親族のおばさんが、
「ブスのくせにドレスなんか着ちゃってさ~。ほんと恥ずかしいわよね~。」
と急に大声を出した。たぶん酔ったんだと思う。
続きを読む

このページのトップヘ