結婚式

122: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 17:16:43.09
だいぶ前の事だけど、いつの間にか結婚式に出る事にされてた
中学校が一緒だった子(以下A)…とはいえあまり話した事はなかったし、
3年間同じクラスになった事も無かったし、おまけに出身小学校すら違う
卒業アルバム見ても「こんな子いたんだ」と思うレベル

そんなAから結婚式の招待状が来た
差出人見ても誰だか分からない、送り間違いかと思ったら宛先は私宛で間違いない、
親同士仲が良かったのかと両親に聞いてみても「誰?あんたこんな友達いたの?」だし…
こんな状態で出席も欠席もないよな…と思ってたら付き合いの長い友達(B)から
「こんな招待状が来たんだけど」とメールが来て、そこで卒業アルバムをひっくり返して送り主が判明
ただBもAの事を全く知らなくて困っていたらしい
結局「中学が同じとはいえ、全く知らない子の式に出たって…」と二人で欠席を選んだ…はずだった

続きを読む

655: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:47:51.00 0
もう10年近く前の話。上の兄の結婚式がらみの修羅場。

式場を予約して招待客も目星をつけ、そろそろ招待状送るかという時期に
突然兄の元に式場からの電話が。その内容が
「お母様から式場キャンセルのお電話がありましたが、ご承知ですか?」とのこと。
寝耳に水だった兄は仰天して車で1時間の実家に駆けつけ、そこで緊急家族会議が開かれた。
そこで母が泣きながら訴えたのは以下の内容。

「母と父も最初はきちんとした式場で結婚式を挙げるはずだった。
 それなのに父親族が『しきたりだから』と式場を無理やりキャンセルし
 飛行機の距離のど田舎の父実家で宴会をやっただけで終わってしまった。
 一応白無垢は着せてもらえたが髪結いも化粧も素人の父方伯母(父姉)がやって到底見れたものじゃなかったし
 父方は遠縁まで親族全員、どころか隣近所まで呼ばれたのに
 『嫁入りする立場だから』と自分の親族は母方祖父しか呼んでもらえなかった。
 しきたりと言うならば息子夫婦も同じようにするべき!」

初耳の兄、下兄、私は目が点。父は黙って俯いてるだけ。
そのうち母が
「どうしても式場で挙げるなら、一緒に私と父の結婚式もやり直したい!そうでなければ認めない!」
と言い出した。新郎新婦の隣で新郎父と新郎母も一緒に三々九度やってるとか聞いたことない、
馬鹿なこと言うもんじゃない!と家族全員で説得するも泣きに泣いて
「どうして私は我慢したのに息子夫婦はちゃんとした結婚式ができるの!」
と父に食って掛かり、父は答えられずに黙りこくる。
下兄の「そんなに結婚式したいなら今から父さんと母さんだけでやればいいじゃん、兄ちゃん巻き込むな」
という発言には父が激しく反対した。
もう60も過ぎて今更婚礼衣装など着れるかバカバカしい、やり直す必要なんぞない、と。
それを聞いて母がさらに発狂。『やり直す』のはあんただけだ!私にとっては初めての結婚式だ!
あんなのが結婚式だったなんて絶対認めない!と。父はだんまり。
母としては「1組も2組も変わらないじゃない!夢と諦めていた花嫁衣装を着るチャンス!」と思ったらしく
どんなに兄弟全員が非常識と言っても聞かない。
揉めるだけ揉めて解決策が見つからないままお開きとなってしまった。

続きを読む

771: 名無しさん@HOME 2013/10/09(水) 14:34:54.90 0
超ド級キチの糞伯母が暴れたせいで親戚の結婚式がオジャンになった事かな。
当時まだ厨房だったけど、糞伯母が現れた時に普段とても温厚な親父が安岡力也みたいな面になって
「何であのヤローまで来やがった」と怖い声で呟いたのがはっきりと記憶に残ってる。

その悪夢の所業を一部抜粋すると、呼んでもねェのにほろ酔い気分(という名のグデングデン)で来襲、野次、
料理食い散らかす、糞子猿(2匹)放置、ゲップ、放屁、大声で携帯電話使ってママ友()に式の生中継、
新郎新婦の顔を聞こえるように大声で貶して一人で大ウケして爆笑などなど。
あまりの天上天下唯我独尊ぶりにたまりかねて注意した司会に逆ギレしてマイクスタンドで殴り倒し、
それでも怒りが収まらない糞伯母はウェディングケーキのテーブルを蹴り倒した挙句場内のシャンデリアを墜落させ、そのまま御用。

地元紙にも小さく「結婚式で暴れる 女性逮捕」と載ってしまった。

無論、親戚の結婚はこのせいでご破算。
一番の被害者だった親戚はこの一件で心を病んでしまい(自○未遂まで起こしたそうだ)、立ち直るのに4年以上かかった。

唯一の救い(になるかどうかは分かんないけど)は、その4年の間に糞子猿の片割れが我に帰ってマトモになったことくらいか。

続きを読む

345: 名無しさんといつまでも一緒 2009/08/16(日) 10:17:35 0
間と一緒になりたいからと宣言され出て行くまでの1ヶ月
後悔のない仕返しをしたつもり。
最大のものは、何日もかけて結婚式の写真、思い出の写真と品を
破り壊して捨てていったことだ。
俺によって部屋の片隅に寄せられたアルバムや思い出の品。翌日アルバム
と写真をわけておく。次の日から写真の破り捨て開始。燃えないゴミが翌日
の時は思い出品を破壊してゴミ袋へ。その行為じたいを見て無くてもどんど
ん捨てられてゴミ袋は膨らんでいく。嫁が見てる前ではわざと「このときは
楽しかったな」とかぶつぶつ言って破っていく。それを見て嫁は明らかに動揺
してた。最後にとっておいた結婚式の写真。スナップや豪華な写真を破り始め
たところで「やめて!やめて!」と号泣。無視して全部破り捨ててやったよ。

続きを読む

631: 本当にあった怖い名無し 2013/04/02(火) 12:52:05.59 ID:ILZRGzY20
プチ復讐(1/4)
二十年位前、結納のため女房の家に行った。
女房の姉妹から挨拶の時、一番上の姉の旦那さん(Aさん)が
その場に相応しくない事を言った。

女房は三姉妹の一番下。
一番上の姉の旦那さんをAさん
二番目の姉の旦那さんをBさん と しておく。
Bさん夫婦は他県在住で、結納の時は欠席だった。

何を言われたか、忘れたというか記憶が抜けてるというか
まったく思い出せない。
よく言われる「嫌な記憶は脳が本能的に封印する」ような
事なのだと思う。
女房の父親が、Aさんをたしなめていたのが記憶にあるので
相当なことを言ったのだと思う。
女房は終始緊張しっぱなしで、よく覚えていないと言っていた。

続きを読む

293: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/17(火) 19:01:48.25 ID:6hJCZzyl
地味な修羅場ですが。

元カレの結婚式、披露宴に参列してブーケを受け取ってしまったこと。
その後、ブーケを取られた方は新郎新婦と記念のお写真を~と連れて行かれそうになったこと。

とっさに隣に居た友人にブーケを渡し、その子が写真撮影に行きました。

高校生の時の元カレで別れて10数年くらいたっています。
共通の趣味があり別れた後も頻繁に会う仲、参列者の中に私たちが付き合っていた事を知っていた人が殆ど、相手のご両親やご家族も顔見知りで、なかなか気まずかったです。
(今の奥さんは私たちが別れてからその趣味の場に参加しました。)

昔の話ですが、今だにあれは嫌味で招待されたのか疑問に思います。
今では元カレ夫婦にも子供ができ幸せそうです。私は独身ですか。

続きを読む

255: 本当にあった怖い名無し 2013/10/04 18:19:45 ID:ZyevzB1b0
ちょっと長いんだが聞いてくれないか
ーいじめっ子の結婚式

自分は3年くらいブライダルビデオのカメラ兼編集マンをやっているのだが、
週末ホテルで仕事があり、いつも通りに出勤した。
ビデオルームで両家名を確認していると、なんか見た事ある名字が。
まあ只の偶然だろと思いそのまま撮影の時間まで準備してた。その日の仕事内容は式(教会式)を撮影して披露宴終わりまで完成させ、
当日エンディングロールとして上映するというもの。リハの時間になったのでカメラ持って式場の前で新郎新婦を待っていると、
まさかとは思ったが中学時代の同級生がウエディングドレスを着てやって来たww つづく

続きを読む

651: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30 15:42:44 ID:N7bRkaNq
今まで女に縁がない人生を送っていた後輩A
職場全体でAに彼女を作らせようプロジェクトが立ち上げられる
彼女なんていらない興味ないと言っていた後輩を文字通り力ずくで
連日合コンに強制参加させ、1ヶ月目でようやく彼女を作らせることに成功
27歳まで彼女いなかった男は一度付き合い始めると勢いがすさまじく
合コンをした半月後には婚約、その半年後に結婚式を挙げることになった
その結婚式が先週の土曜日だったわけだが
当日になって新婦がバックれた
高砂で一人泣きながら笑っていて時折無表情になる後輩Aの様子はなんと声をかけてよいのかわからなかった
そして今日までAはずっと出社拒否
ずっと部屋に引きこもっていて両親も会えないらしい
無理矢理彼女を作らせた職場一同
特にバックれた女を連れてきた女子職員が御通夜みたいな雰囲気


俺も彼女いない歴=年齢だけどやっぱり彼女はいらないなと思ったできごとでした

続きを読む

545: 本当にあった怖い名無し 2013/11/07 01:01:21 ID:ryE7qJeL0
彼氏だった男にした復讐の話書きます。
長い事付き合ってた男なんだけど、私が仕事で忙しくしている間に婚約した。
つーか、それブログで知った。あとからツイッターでも知った。ちなみに私はどっちも興味ないから見ないし登録とかしてない。
は?ってなって、共通の友人に聞いたら知らなくて、二人して、は?ってなった。
とりあえず私は号泣した。こっちも結婚する気だったし親にも挨拶してたしで、現実じゃないんじゃないかと泣いた。
でも泣き止んだ頃には、何してやろっかな、って思った。つまり復讐しようって思った。
これが2か月くらい前の話。私と協力するからと言ってくれた友人と色々調べまくった。
とりあえずネット。男の本名ぐぐったら出てきたw結婚指輪オーダーしててその店のブログに写真付きだよ。
つーか、そのポロシャツ私がプレゼントしたやつじゃねぇかw
殺意湧いたよ。

続きを読む

63: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/20 17:03:28 ID:25iauQld
三年くらい前の話
同僚の結婚式で自分が原因?で起こった修羅場
会社の同僚である新郎サイドで式に参加
結婚式も問題なく進行
最後に新婦が後ろ向きでブーケトスしたんだが、女性陣がブーケ待機しているところではなく、自分達がいる男性陣エリアに飛んできた
男がブーケ取るのは良くないし、取らずに避けて地面に落ちるのも悪い
なので、中学校から大学までやってたバレーよろしく、ブーケを女性陣方向にトスした
すると、女性陣の中にいた一番背の高い女性がブーケをアタックして新婦に当てた
アタックした女性は「うわああああ!ご、ごめんなさい!つい反射的にアタックしちゃった!ごめんなさい!」と土下座張りに新郎新婦に謝ってた
ナイストス上げたお前のせいじゃね?と他の同僚に言われ、みんながこっち見た時が自分にとって修羅場だった
アタックした女性は「いえいえいえいえ!ナイストスでした!アタックした私が悪いんです!」と言ってきたけど、自分も超困惑してて、「いやいや、ナイスアタック!」と言ってしまった
それを聞いて周りが爆笑してくれたから、それ以降嫌な雰囲気にはならず、再度ブーケトスして式は終わった
バレー馬鹿だったが故に起こった修羅場だった

続きを読む

このページのトップヘ