結婚

 
361:  2013/09/12(木) 00:54:26 ID:mKp3kyRc0
 
学生時代のしょぼい話を聞いてください。 

19歳の私は学内のコンパで知り合ったひとつ年下の男と付き合い始めた。 
彼は一見普通そうに見えたもののこの男(実家住まい)の母親が控えめに言って相当な基地外。

続きを読む

 
167: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/19(木) 23:55:46.85 ID:c906G+pg.net
まだ私が高校生だった頃、意図せず万引きしてしまったことがある。 

母子家庭で貧しかったから高校生になったらバイトで家計を助けようと決めてて、
学校帰りにコンビニに寄って入口付近にある
求人関係のフリーペーパーをもらって帰った。 

続きを読む

 
577: 名無しさん@HOME 2013/10/06(日) 10:50:30.04 0

嫁との出会いが修羅場だった ネタだと思ってもらって構いません
当時俺24歳嫁18歳 全く面識はありませんでした

続きを読む

 
202: 愛とタヒの名無しさん 2014/02/14(金) 13:44:30.76 .net
どっかのまとめサイト見て思い出した身内の胸糞話。


父親に忘れ物を届けに来た娘さんに一目惚れし、
会社や家族を巻き込んで無理矢理結婚に持ち込んだ新郎。
娘さんには同い年の婚約者がいたが、
婚約破棄の慰謝料は新郎持ち。
無理矢理別れさせて、娘さんの父親の会社の為に
政略結婚したようなもんだった。
力関係は会社や実家ふくめて
新郎>>>>>娘さん

続きを読む

 
175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/09(金) 08:22:41.37
また恐怖の終末もとい週末が近づいて来ましたね。
皆さんは対策できてますか?

うちは土曜日に嘘出勤、日曜日は嫁さんが友人たちと
忘年会なので心ゆくまで休むつもり。

忘年会に行く準備を手伝わないとヒスるから
それに気を付ければ大丈夫かな。
続きを読む

 
226: 1/2 2008/09/21(日) 21:50:29 ID:x82hBevj
以前公務員をやっていたときの同期のA男。 
学生時代から付き合っている彼女B子(普通の会社勤務)がいたが、
異常に嫉妬深くて、 
職場に着いたとき・昼休み・3時くらい・退勤間近と
一日4回必ず電話してくる。
うちの課の飲み会のときには30分ごとに電話がかかってくる。
(まだ携帯メールが普及してなかった頃の話) 

えらいさんが来てるちょっと気の張る飲み会でもその調子なので、
上司から注意されて携帯の電源を切っておいたら、
家に帰って電源入れたとたん電話が来て、
「どうして電源切ってたのか、浮気してたんだろう」と責め立てられ、
なだめるのに明け方近くまでかかったとか言ってたこともあった。 

「学生のときはそういうところも可愛かった」(A男談)そうだが、
社会人になってからは仕事や日常生活に
支障をきたすレベルになってきたので、
A男はB子と別れることを決意。
普通に別れを切り出すと警察沙汰は確実だと思われたため、
もんのすごい遠隔地(現居住地から車で6時間くらいかかる) 
への転勤願いを出した。
気は弱いがわりと慎重なA男は
今まで結婚のことは一度も口にせず、 
B子にほのめかされてもすべてかわしてきていたので、
転勤して自然消滅に持ち込む作戦だった。 

A男が悩んでるのを見ていた上司も後押しして、
無事に転勤の辞令が出た。 
内示が出た日の夕方、B子からの電話にA男は
「○○に転勤になった。一週間後には引っ越す」と告げ、 
晴れやかな顔で電話を切った。 
しかし次の日、A男は土気色の顔で出勤してきた。
続きを読む

 
120名無しさん@HOME2013/04/29(月) 22:40:09.04 ID:0

短くまとめるのが苦手なのでダラダラ長いかもしれない。読みにくいかも。

私が物心つく前に両親が事故で亡くなったため母方の伯父伯母に育てられた。
伯母(母の姉)が母と10歳ほど年が離れていたため親という年には無理がある
(伯母が45歳の時の子供になってしまう)上、伯父と伯母が事実婚という複雑な
事情から養子縁組せずに育てられた。

でも10歳になるまでお父さん・お母さんと呼んでいたし、10歳のときに伯父伯母から
両親の死について知らされた後も、伯父伯母のことをお父さん・お母さんと呼ばせて
もらっていた。伯母が病気のために子供を産めない体だったが子供好きだったため
実子のように愛情を注いでもらい何不自由なく大学まで行かせてもらえて好きな
勉強をさせてもらった。伯父伯母本当に感謝している。ここまでが前提。

で、大学卒業後旦那と職場で出会いプロポーズされた。
もちろん旦那には複雑な家庭環境のことも事前に話してあった。義実家にも話して婚約に賛成してもらえた
いうことで両家顔合わせ食事会をやることに。その席で伯父とウトメが同じ趣味な上
偶然にも同じ高校の先輩後輩だったことがわかり、大盛り上がり。そんな中コトメが
私に一言。「亡くなったご両親の遺産とか保険はまだあるの?」 一同ポカーン( ゚д゚)
ちなみにコトメは旦那の3つ下の妹で当時大学を辞めてニートをしていた。
トメは完全に空気。ウトメがコトメを叱り飛ばし、旦那が頭を床に擦りて謝って
コトメとトメを連れ出した。伯父は烈火のごとく怒りご破算になりかけたがウトメと
旦那が何度も謝罪に訪れ、コトメも渋々謝罪し最後は本人たちの意思を尊重すると
伯父伯母に言われ結局結婚した。

続きを読む

 
231: 恋人は名無しさん 2008/07/05(土) 17:26:11 ID:hy/BnX4W0
俺が大学生だった頃の話。

当時アパートの一階に住んでいて、
窓際の雑草が伸びてきてたので草むしりをしてた。
で、どうも俺の部屋の真上の人が喧嘩をしているようで
なにやら怒鳴りあっている。
男の声と女の声がするので痴話げんかかなー
なんかあったら助けに行くかなー、なんてチラチラ気にしてたら
突然ガシャーンと言う音がして、とっさに二階を見ると
ガラスの破片とテレビとテレビ台が降ってきた。

びっくりしてよけることが出来ずガラスの破片が顔面直撃
テレビは俺の右ひじを直撃
衝撃で跳ね上がった拳が俺の鼻を直撃
「ぶっ・・・ホワー!ホ・・・ホワー!!」という自分でも良くわからない叫び声を上げてしまった。

続きを読む

 
391: 1 2008/07/22(火) 00:08:28
自分語りなんで、気に入らない人は勘弁。 

8年前、当時20歳の大学生だった妻と結婚した。俺は当時28歳。 
普通に卒業してから、と思っていたが、
妻はちょっとばかり苦労人で保護者的な人とうまくいっておらず 
「早くうちとけた気持ちになれる家族が欲しい」
という希望だったので。
1年たって、会社の健康診断→精密検査で、
俺が白血病の一種にかかっていることが発覚した。
かなり衝撃をうけたが、悩んだ後で妻に正直に打ち明けた。
場合によっては離婚も視野にいれていた。

「絶対、(離婚は)いやです。
結婚して大学で珍しがられてるのに、
そのうえあっと言う間の離婚なんてできません」
「しかし、俺と一緒にいても
この先の長期的な展望は描けんのだけど?」
「○○さん(=俺)・・・・・死ぬんですか?」

 「すぐには死なんw 薬で抑えて、
一応普通の生活はできるし、薬で治った例もある」
「ならいいじゃないですか」
「よくはない。悪化する可能性だって
同じくらいあるそうだ。先は全然分からない」

「可能性で別れる話はしないで下さいよ・・・
わたしをキズモノにしたくせにw」
なんだか、妻には余裕があるように見えた。

俺の白血球は異常な数値で高め安定し、
たまに倦怠感や眩暈はしたが、体重が増えたり
病人とは自分でも思えない良好な体調を維持した。
その間に妻は卒業して、OLになっていた。


続きを読む

このページのトップヘ