継母

 
752 :名無しさん@HOME 2012/09/23(日) 16:59:38 0
父が再婚して新しい母ができました。
私はなるべく打ち解けられるように努力してきたつもり。
けど、新しい母は妊娠して妹を出産。
何故かその時から自分の母が作ってくれたものは新しい母に殆ど捨てられました
生まれた時から一緒にいたクマのぬいぐるみにお弁当箱袋。体操袋に上履き袋。服にそのほか色々…。
使うことは無くても母との思い出の品だから大事にとっておいていたんです。
特にクマのぬいぐるみは足には体重、身長、生年月日に家族の名前が母の字で刺しゅうされていた一番大事なものでした。
それを捨てられました。
捨てられた以降、新しい母とは口もきいていません。父はそんな私達を見て困っています。
私が折れるべきなのでしょうか?父は「子供じゃないんだから我慢してくれ」と言います。
続きを読む

 
268 :名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日) 09:59:32 ID:c8o
思い出したので投下します。

10数年前の話なのですが、父親が再婚してその相手は私の12歳上の人。
で、向こうが妊娠したら私も妊娠しちゃって、数ヶ月違いで出産になりました。
自分の子供が1半歳ぐらいの時に、みんなで食事会をするからお前らも来い!と父親に言われて父親の家にお邪魔しました。

当時父親の家には父親と継母と腹違いの妹プラス胃がんのおじいちゃん(父親の父親)が一緒に住んでいたのですが、出されたおかずは…

焼肉…

しかも焼肉のみ…orz
野菜無し…

一応我が家から豆腐田楽を作って持って行っていたので、それとごはんだけでもいいかな?と思ったんだけど、さすがにおじいちゃんはもう焼肉は食べられないから、
「卵焼きでも作ろうか?」
と行ったら
「卵買ってくる!」
と1時間半…

卵40個買ってきました…
なぜ40個も…orz

結婚するまで実家を出ず、家事も全くしてなかったらしく、料理も全く無理な人だったから、家事はしょうがないかぁ…とは思っていたけど、自分も子育てして子供の食とかも分かっているはずなのに、その気遣いもなく、胃がんだと分かっている相手にまでも気を回せない事にスレタイ。

父親は自分よりも10以上も若い嫁さんを捕まえたから、しょうがないというか「かわいい。かわいい。」だったんだろうなぁ…と…

ま、それ以外にもその継母には色々やらかしてもらって、継母とだけは絶縁出来てるからいいんだけどねぇ。
続きを読む

 
139 :名無しさん@HOME 2014/11/24(月) 04:34:48 0.net
昨日、無事に絶縁できた者です。
吐き出し長文失礼します。

旦那は次男で、結婚4年目子供2人の典型的な核家族。
義実家は義両親と義兄の3人暮らしで、我が家とは車で20分ほどの距離です。
旦那は男兄弟で、二人とも浮いた話もなくある程度の年齢になっていたので、割と歓迎されて結婚しました。
関係は良好だったので、一人目を出産した時は義実家にお世話になったくらいです。
が、初孫フィーバーの義両親からの昔の育児の押し付けでギクシャクし出し、早々に自宅へ帰ることに。
その後は何とか持ち直して、週に1~2度は義実家訪問していました。

関係が悪化したのは、私が2人目を妊娠中に旦那と夫婦喧嘩したことに始まります。
喧嘩の原因はネトゲ。以前に旦那がハマったことがあり、子供の相手や夫婦の会話も疎かになったことから、ネトゲ禁止になっていました。
ちゃんと話し合って、旦那も納得した上で、もうやらない、家族が大事だとのことでした。
でも隠れてコソコソやってたんですね。

長いので一旦切ります。
続きを読む

 
83 :名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火) 17:24:42 ID:82L
高3の正月。
朝リビングで妹二人が切っただけの伊達巻だけをお皿に盛り付けもそもそ食べてた。
私も伊達巻をいただきウマーして小さな幸せを感じて、炬燵にテレビで極楽。
少ししてから父が入ってきてからのちょっと話がある。

「お父さんとお母さん離婚するから」

( ゜д゜) ( ゜д゜)( ゜д゜)ホ゜カーン

その瞬間私のみ「いやあぁぁぁ…」とドラマのように泣き崩れ、それ見て妹( ゜д゜)ホ゜カーン
なんとなく危ないかもという感じはあったけど、どうして正月に言ったの?お父さん。
今までの修羅場の中ではこれが一番。
続きを読む

 
878 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 09:38:28 ID:cmqZobjW.net
おはようございます。
今年小学校に上がる息子の事で相談したいです。
息子の下には7ヶ月の次男がおり、私と夫と子供二人の四人暮らし。
相談は上の子は夫の連れ子で当初前妻と一緒に暮らしていましたが、訳あって夫が引き取り、一緒に暮らして三年程になります。
下の子が産まれる時にかなり複雑な気持ちだったようで、長男の夜泣きや反抗期がありました。
今は週一で次男を実家に預けて
親子三人で過ごす日、私の母(祖母)と一緒に過ごす日を作っています(臨床心理士と医師のアドバイス参考)。
しかし先日、前妻の方からやはり息子を引き取りたいと打診がありました。
前妻も再婚しており、娘さんがいたそうですが最近離婚した為に娘さんの親権を手放したそうで、「息子と親子二人で暮らしたい」と
言われています、夫は手放す気はなく私もありせんが
前妻から「あなたは本当の母じゃない、継母のくせに母親ぶるな」と電話で言われてしまい、
果たして継母である自分が母親と言えるのかと悩み始めています。
私立の小学校なので通学が少し遠い事にも言及され「小さいうちから電車で通わせるなんて虐待だ、他人の子だから家に置きたくないからわざと遠い学校に行かせたんだ」
など、私がひどい継母であると考えているようです。
息子には話したくない、でももし「本当のお母さんがいい」と考えていたら、と
思うとどうしたらいいかわかりません。
続きを読む

 
560: 名無しさん@HOME 2011/11/13(日) 16:01:17.67 0
私と母は血が繋がっていない。
仲が良く実の親子じゃないことも気にしたことはないのだが、私のトメがそのことをネチネチと言う。

今日もアポ無しで来て、母の顔を見るなり「他人は出ていってくださる?」
ただでさえ格下の家から貰った嫁だってのに、他人までついてくるなんて。
この子は嫁に貰ったんだから介護なんてあてにしないでくださいよ。だって。
母は大爆笑して「トメさんだって、義実家の血は一滴も入ってない他人でしょうに。
格下格上とおっしゃいますけど、それは何が基準?
老後のことも施設は予約済みですわ!ま、現役で働けるうちは働きますけどね!」

その後も間髪入れずに言い返され続け、トメはさっさと御退散。
親子ほど年の違う父の後妻に入り、超膿家脳だった一家を3年たらずで制圧した母に
なんで勝てると思った、トメ
続きを読む

 
949 :名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火) 07:02:37 ID:Oei
元夫からのロミオメール。
元夫はバツイチ子持ちで、私は不妊なので納得の上で娘を育ててきた。
娘がまだ乳飲み子の頃に元夫は離婚していて、私は娘が2歳の頃から育ててた。
だから娘は私が継母だと知らなかった、血液型も合ってたので、知らせるのは成人ぐらいで、と元夫とは話し合ってた。
ところが、娘が病気をし、骨髄移植が必要かもしれない、となった。
元夫は私が実母だったら骨髄移植できたのに、と娘の前で号泣(子宮内で大丈夫なんだから母子なら必ず移植できる、と元夫は思い込んでいた
不安定だった娘は、元夫の号泣以来私を拒絶、結果娘の退院を待たずして離婚。
娘に恨みはありませんが、かなり罵倒されたのもあり、戻る気はありません。

ここからロミオメール
なあ、夫婦の縁は切れても親子の縁は切れないだろ?
俺はおまけでもいいよ?
戻ってこれるよな?
娘も寂しがってるよ、お母さんのご飯が食べたいってさ。
夫婦としてはアレだけど、お父さんお母さんとしてやり直そう。
待ってるよ。
続きを読む

 
84: おさかなくわえた名無しさん 2012/04/27(金) 16:35:43.09 0
これもジュリに入るかな。 
母に届いたメールです。 

○○(母)へ 

結婚することになりました! 
中学生だった私がとうとう結婚することになりました! 
思えば成長したものだと思います 
あの時はとっても若く幼くて私は繊細でした 
○○さんを受け入れられず反発してしまったことを後悔しています 
でもあの時の私は中学生 
○○さんは大人だったのだからもう少し歩み寄ってくれてもよかったんじゃないカナ…なんてね! 
でもそんなのは言い訳ですね 
甘えていたんだとおもいます 
○○さんなら私の全てを受け入れてくれるっておもってた 
母親ってそうゆうものだと思ってたから… 
でも!もう私も大きくなって結婚します! 
もう過去のつまんないことは水に流してもいいと思うの 
だから仲直りして暖かい家族になりませんか?まだ間に合うと思うんです 
可愛い孫も抱っこさせてあげるし可愛がらせてあげる 
○○さんは子供好きだし料理も上手だったもんね
 
続きを読む

41: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/20(土) 06:57:18.87
少し年の離れた弟が実は腹違いでアンタは私の子じゃないと宣言された挙句、
短大出たら「家族」だけで暮らすから家も出ていけと母親だと思ってた
継母に言われた成人式の夜と、
その数年後に居眠りで事故やったあと数日前に任意保険が
切れたと知り、幸い物損のみで済んだとはいえ20代前半独身超薄給で
600万少々の借金持ちになった瞬間が修羅場かな。

続きを読む

111: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:15:10.66
父親が家に帰ってこなくなったのが小学校低学年の時。
最初は「急なお仕事で…」って誤魔化されていたけれど、中学年になる頃にはよそに恋人作って出ていったんだって分かってた。
母親のスタンスは一貫して「子供(俺)のためにも悪いところがあったら直しますから戻ってきてください」
母が病気で倒れて、数年の闘病の後他界。
そしたら待ってましたとばかり再婚して、彼女を連れて家に戻ってきた。
「新しいお母さんよ、これからよろしくね」とニコニコ笑ってる継母。
三人での生活が始まって数年後、親父がまたしても不倫した。
どうすんだよクソジジイと腹立たしく思う一方、泣き暮らしていた実母の姿がちらついてこれからはお前が苦しむ番だザマァとも思う。
だけど継母はサクサク不倫の証拠を掴み、父親、愛人双方から慰謝料をもぎ取り、財産分与もガッチリもらって颯爽と出ていった。
実母相手には強気で殴ったり暴言吐いたりしていた父が、継母には泣いて縋って本気で愛しているのは君だけだ許してくれと懇願していた。
実母もこうすればクソ親父は帰ってきたんじゃないかと思いつつ、虚しかった。
それからしばらく経ち、伯母が訪ねてきた。こんな家に置いておけないから、妹の遺品を返してほしいということだった。
継母がいる間は家に上がるのはおろか、近くによるのも嫌だったらしい。
だが元は実母でその後継母が使っていた部屋には、何も残っていなかった。嫁入り道具に実母が母(俺の祖母)からもらった着物も、毛皮も、
貴金属類も一切合財空っぽ。

続きを読む

このページのトップヘ