罵詈雑言

 
147 :1/5 2012/10/27(土) 22:05:03 ID:8Pr1231H
投下します。
パートママ仲間にパートを辞めさせられかけました。
文章変なところがあったらごめんなさい。

とりあえず参考に
私 40代半ばで一番年上だけどもまだ勤めて1年半くらい
A 私を辞めさせかけたママ。私や他のパート何人かより若いが1番長く勤めている
歳や勤めてる年数は離れているもののパートはみんなため口で割と仲良し
でも一番長く勤めているAには逆らえないような雰囲気が出ている。

というのもAは学生やフリーターなど若いバイト達への当たりが強く
お客さんのいる前で説教したり仕事のミスとかならわかるがそれは仕方がないのでは?ということまで怒る

例えばパンを作っているところから店内が見えない設計になっているのに
「レジ混んでいるのがなんでわからないの!?機転を利かせられないなら社会に出たってどこにも必要とされないわよ!」
とそもそもパン作りで雇われているのでレジをやらなくてもいいはずのバイトの子を叱ったり
実習でシフトしばらく入れなくなった子に
「しばらく休むくせにバイト続けますなんて図々しい。学業が大事なら今すぐやめろ」
と言ったり
さらにパート仲間と「これだからゆとりは」と言う感じに本人に聞こえるように嫌味を言い
バイトの子が謝ると「どうせ謝れば済むと思ってるでしょ」
逆に謝らないと「なんでごめんなさいが言えないの?親御さんの教育がよっぽど悪かったのかしら」と支離滅裂
続きを読む

 
438 :名無しさん@おーぷん 2016/02/13(土) 07:45:02 ID:dtc
毒親系の話が続いてごめんなさい

母が足を悪くして介護のために仕事を辞めたのが四年前。あれこれ文句言われて怒鳴られながらも頑張った
大学生の妹も手伝ってくれたけど、怒鳴られる妹を見るのは辛かったからほとんど私がやった

昔から私と妹にばかり辛辣な母だったから怒鳴られるのには慣れていた
私と妹にばかり色んな制限を課してくる母だったから自分の惨めな境遇もどうでもよかった
というか麻痺してたんだと思う
家を捨てるまでは怒鳴られようが馬鹿にされようが何とも思わなかった
路地裏で背後から羽交い糸交めにされて逃げた時も、親しくしていた友人が早世した時も、今からだと考えられないことだけど全く怖いとか悲しいと思えなかった

あの状況、というか人生そのものに転機が訪れたのは凄く些細なことだった
晩ご飯食べながらニュースを見てた時に、詳しい内容は忘れたけど介護業界が云々みたいなニュースが流れたのよ
以下弟(大学生)が語ったこと要約
・介護は本来女の仕事
・他人に任せるなんて情がない
・家族の絆が薄くなっている
・女が楽をするようになったからいけない
・個人主義と行き過ぎた人権と自由をはき違えた生き方が問題
・欧米の価値観を取り入れたのがいけない。古き良き時代に帰るべきだ
なんか演説しだした弟
うんうんと頷く父と母

それを見てなんかが切れちゃったんだよね
プッツンって音が本当に聞こえた気がした
同時に、ふっと視界が開けたような気がした
別に私が我慢しなくてもいいんだって、人からみれば凄くしょうもないことかもだけど、あれは確かに天啓だった

私が出ていけば次にこの家の犠牲者になるとは妹だと思った
離職前の貯金があれば当面の生活費+妹の大学の学費は捻出できると思って妹を連れて家から脱出した
幸いにして資格持ちだったので再就職は楽だった。妹も私も成人していたので手続きやら何やらで苦労することもなかった

めでたく妹の就職が決まったのでこれで私の心配事はなくなった
家を出て一年近く経つのに未だ弟から罵詈雑言&救援要請メールが届く
もうどうでもいいけどね
そんなに家族の絆とやらを維持しつづけたいなら娘のことも大事にしろや
続きを読む

 
732 :名無しの心子知らず 2013/06/09(日) 17:27:23 ID:nG8emYXm
投下させて頂きます

私の住む街は田舎なのですが、この時期にあるお祭りで少しは賑わいます
小学生の息子と好物の林檎飴をそれぞれ両手に楽しんでいましたが、突然背中を蹴られ転んでしまいました
何事?!
と思うまもなく肩のバックを奪われ逃げられました。
息子に怪我が無い事に安堵しつつ途方に暮れていましたが、幸い目撃していた警備の人がすぐに捕まえてくださったらしく
続きを読む

 
248 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/24(土) 19:21:41 ID:wBkMzwpE
オヤジ狩りがブームだった頃、人気のない夜道で厨房と思しき二人組に「金出しな」と絡まれたことがある。
見たところ筋金入りの悪というよりはTV見てゲーム感覚でオヤジ狩り始めたって感じのどこにでもいそうな厨房だった。

事を荒立てなくはなかった私は、咄嗟にデタラメな手話を始めた。気まずそうな顔をする2人組。

「おいおいどうするよ…」
「耳不自由だよこいつ…」
「金出せって聞こえてないってことかよ…」
「オマエ書く物持ってるか?」 ← これには心底ワロタ

バカな2人組は顔を見合わせて相談し始めた。

あ、スキだらけ

片方の厨房の手を取りつつ側面に回り、関節をキメて地面に引きずり倒してやった(大学で合気道サークルにいた)。
厨房その2は何が起こったかすぐには理解できなかったが、手話がハッタリだとわかると
「卑怯だぞテメー」と罵詈雑言を吐きやがった。2人がかりは卑怯じゃねぇのかよ…

「これが手話だと誰がどこで何時何分何秒地球が何回まわったときに言ったんだ言ってみろアア!?」

と、消防みたいな台詞で怒鳴りつけてやり、厨房その1の手をさらにねじ上げてやった。泣き叫ぶ厨房その1
厨房その2は完全にビビって厨房その1を置いて逃げていった。酷い奴だ。

この世の終わりが来たかのような顔してる厨房その1には
「俺が本物の893だったらこんなんじゃ済まねぇぞ」
とよく言って聞かせて放してやった。

穏便に済んで良かったよ。
続きを読む

 
325 :名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水) 20:48:47 ID:meo
嫁の父親から聞いた、昔の又聞きの修羅場

義父には姉がいたそうで、旧帝大を出て間もなく同期の弁護士と結婚した
旦那さんは学生で旧司法試験に受かるぐらいだから相当頭が良かったけど
義父が顔を合わせたり結婚式で様子を見た印象では、感情を表に出さなくて何を考えてるかよくわからない人だったらしい
それでも奥さんである義父姉のことは愛してたようで、感情を出さないなりに家事とか色々手伝って
記念日や誕生日は必ず祝って休暇が取れたら一緒に旅行にも行ってと、結構尽くしてる感じだったそう
でも義父姉さんはどっちかというと打算で結婚した部分が大きかったようで、結婚から何年も経たないうちに浮気
義父家族に間男を加えて話し合いをした時、旦那さんはいつものように淡々としてたそうな
興信所の調査結果を出しながらこれこれこういう時にこういう浮気をしてたって感情もこめずに説明して
義父姉が泣いてすがっても間男や義父両親の顔色が変わっても機械みたいに一切ペースを変えないで、そのまま離婚を宣告
あまりに理性的すぎて義父も気持ち悪かったそうだけど、義父父はそんな態度が気に入らなかったようで
「こんな態度じゃ娘が別の男に走るのも当たり前」「むしろこうなることを狙ってたんじゃないか」
「お前みたいな機械との子供を作らなかったのは正解」「間男の方が人間味がある」
などと、被害者のはずの旦那さんになんでそこまで言うのかってぐらい罵詈雑言言いまくって
それでも何も言い返さないのをいいことに「悔しかったら怒ってみろ」と馬鹿にした感じで言い放ったら
旦那さん絶叫しながら飛びかかって、義父姉と間男と義父父を半杀殳しにしたそうな
ガラスのテーブルを叩き割って自分が血まみれになっても止まらないあまりの暴れっぷりに義父と義父母は止めることもできず、
収まってから病院に行ったら四人とも最低二ヶ所骨折、発狂レベルで殴ったり暴れたりしてた旦那さんが一番大怪我だったらしい

この後、慰謝料と治療費・示談金の相杀殳って形で金銭を動かすことなく決着したそうで
旦那さんは今も弁護士を続けてて、義父姉はその後50代で病タヒ、間男は騒動後全く知らないとのこと
大人しい人ほどキレたら怖い、だからタヒにたくなければ絶対に怒らせるなと遠い目で〆てました
続きを読む

 
913: 名無しさん@HOME 2011/04/04(月) 12:59:06.03 O
私の義実家ではないけど。 
妹の義実家(予定)に、私の義母が言ってスカっとした一言。 

うちの娘の誕生日会を私の実家でやった。 
義両親もきてくれてたんだが、そこに妹のトメ(予定)が乗り込んできた。
どこの馬の骨だかわからない、だとか、結婚なんて認めない、とか
まあネットやドラマで聞いたことのある罵声を吐いていたんだが、
ひとしきりの罵声を聞いた後で義母が一言。
「自分の息子の選択を信じられないような育て方をなさってたんですね」
と、にっこり言い放った。
妹トメ(予定)はそれにファビョってたけど、
その後現れた妹とその婚約者に連れ出されました。

義母は「祝いの席に乱入されて頭にきたとはいえ、とんでもないことを」と
恐縮してたけど、お義母さん、GJ!

私と両親は、まくし立てられる罵詈雑言に呆気に取られてただけでした。
情けない。
続きを読む

927: 本当にあった怖い名無し 2012/09/04(火) 14:29:59.30 ID:8P2OcQwC0
プチですが投下。

中学校の頃海外にいたんだが、そこでいじめられていた。
いじめと言っても、こちらの姿を見る度につきまとってひたすら「ビッチ」連呼+足を蹴られる程度だったが。
当時「ビッチ」の意味が分からず、先生に意味を聞いて理解した瞬間に号泣した。
そのいじめっこは精神的に問題があるらしく、先生方の対応は難しそうだった。

連日のつきまとい&嫌がらせに耐えかねた私は、プチ復讐に出た。
体育の授業でわざと一人になり、相手をおびき寄せる。
そいつが近寄ってきたところで、私は思いつく限りの罵詈雑言を 日 本 語 で そいつに浴びせかけた。
結果、そいつは怯えた様子で何もせずに逃げていった。勝った、と思った。

体育の授業が終了した後、私のところに友達が集まってきた。
曰く「見てたよ」と。「よくやった」「スカッとした」「前々からあのブタのことは気に食わないと思ってた」
と次々に褒め称えられた。どうやらみんなそれなりに被害を受けていたらしい。

大勢の味方を得たのでその後いじめに怯えることもなくなり、実際そいつからのいじめはなくなった。

続きを読む

545: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/28 17:51:21 ID:g5QDO3C0
俺の修羅場ではないが

学生の頃、夜の部室でのんべんだらりんとしてたら携帯が鳴った
誰も取らないんで「忘れてったんだろうな、とりあえず出ておくか」って感じで後輩の女の子がとったわけさ
ところでその女の子は山田とか田中とか、とにかくメジャーな苗字でな
とりあえず山田(仮)としておくけど

で、電話に出たところ女の声で「あんただれさ」とか言われたみたいなのよ

携帯が誰のものかわからないから「サークルの山田ですけど」とか言ってたんだけど
そのうち相手がヒートアップ
「山田って! まだつながってたのね!」ってさ
こちら側も誰の携帯だかわかんないから「多分ひとちがいだと思うんですが」とか下手に出てたんだが相手は罵詈雑言の嵐
後輩突然の修羅場にすっかり涙目

しゃあねえな、かわれ、と携帯取り上げて俺が話をしようとしたら
他の男がいるんか、どれだけ股がゆるいんだとか言いたい放題
五分ほど絶叫して多少おちついたところで
「うちは◯◯大学の◯◯部ですが、電話番号お間違えではないでしょうか」と出来るだけ丁寧に言ってみた
しばらく沈黙があって
「あれ? え、うそ? え?え? あれ? ◯◯大学? △△大学じゃなくって?」とのご返答が
そのあと丁寧に謝られて電話を切ったんだが、よくある名前だから間違われたのかなぁと後輩にラーメン奢りながら慰めた
携帯忘れてったやつには次の日ラーメン奢らせた

正直今から考えると突っ込めそうなところは色々あるが(恋人の浮気相手が携帯に出たあとに変わった男が浮気相手の浮気相手なわけがないだろうとか)
後輩の名前以外は基本的にはフェイクは入れてない

続きを読む

このページのトップヘ