老人ホーム

 

361:
名無しさん@HOME2007/09/26(水) 14:59:57
数年前、私の父が物故後、半月足らずで母は脳梗塞で逝った。
元々嫁子が気に入らなかったトメは、御通夜の席にこれ幸いと
乗り込んできて●にも劣る暴言。そして、自分で言って自分で爆笑。
夫と義姉夫に左右の腕を取られるも、これまた気に入らなかった義姉夫
を選んで頭突き。義姉夫大流血。

仕事を切り上げて駆けつけてくれたウトが見たものは、大出血中の義姉
夫と、泣きながらそれを介抱する義姉、母の棺に取りすがってなく私、
救急車を手配する私の叔母、走り回る叔父、そして夫に羽交い絞めに
されながら、怒髪天のお坊様に説教されてむくれているトメの姿だった。
親戚も少ないし、子供は私1人だったから密葬にしたのが不幸中の幸い
だった、かもしれない。
(私は頭が真っ白で、何故母の棺にすがりついてたかは覚えてない)
義姉夫は鼻を骨折していた。

結果、ウトメ、義姉夫婦、私達夫婦は離婚した。

続きを読む

 
155 :名無しさん@HOME 2008/04/24(木) 17:30:18 0
今子供生後二か月なんだけど、トメが幼稚園のお受験パンフを送ってきた。
(トメ都内、家地方)
「気が早いですね」と言ったら
「今時お受験は赤ちゃんの時からやるものよ!
なんでも早め早めに準備!」と鼻息荒い。
でもパンフは全部都内~都内近郊の有名校。
子供の為に東京に来て、同居して、幼稚園から受験させて、将来は一流大へ、だって。
スルーしてたんだけど、それがもう毎日のように電話の嵐で
子供の世話疲れが出てきた頃なのでイライラ。
で、「なんでも早め早めに!って思いまして」と老人ホームのパンフレットを送付。
トメ相当お怒りの様で(まだ50代)電話かかってこなくなったw
続きを読む

 
111 :名無しさん@おーぷん 2014/10/16(木) 09:25:25 ID:v9Tz8NqET
母方の祖父母が毒だった
何故か母の従姉(祖父の姉の娘)を可愛がり、母は母従姉の子分か奴隷のように扱われてたそうだ
祖母は祖父の言いなりで、祖父のいないところでは母を可愛がることもあったけど、祖父がいると一緒になって母を貶してたらしい
だから祖母が何か買ってくれても、いつの間にか母従姉に祖父がくれてやったり
父とは祖父母に無理やりお見合いさせられて結婚することになったそう
しかも、学生時代の父は母従姉に恋慕してたらしい…それを母従姉が母にと祖父母に話を持ちかけたそうだ
なんでそんなことを?と母に聞いたら、思いつきか特に理由はないんじゃないかと
それでも父は、結婚してからは誠実だったそうだ
私が成人する前に亡くなったけど、母は父と結婚できてよかったと言ってた

しかし祖父母の毒は私にも回ってきた
母従姉の娘(はとこ)を可愛がり、私には目もくれなかったんだが、年を取って弱くなると母と私にすがってきた
気前よく大伯母や母従姉・はとこにプレゼントを買い与え、お年玉・お祝い等々を渡しまくったせいで、お金もないんだと
だから自分らの面倒を見ろと
もちろん嫌だと断ったんだが、母はそれでも親だから、嫌でもなんとかしなければよそ様に迷惑がかかるから、と

しょうがないので私が引き取った
祖父母のボロ家よりさらにボロい山中の一軒家を買って、そこに放り込んだ
電話はナシ、テレビくらいしか楽しめるものがない場所に、一銭も持たせず二人きりで暮らしてもらうことにした
食料や生活必需品は定期的に持っていくが、私以外に誰か来ることもまずないので足腰の弱くなった老人では脱出も出来ない
別に監禁しているわけではなく、ただひたすら山道を歩けば国道に出れる
熊や猪はいるらしいが、私は見たことない
二人共泣きそうな顔ですがってきたが、はとこと居る時に私sageの悪口を聞かされたくらいしか思い出が無いので、気にせず帰った

引き取ったと時を同じくして母とお高いマンションに引っ越し
すると大伯母・母従姉・はとこ連中が、私達が祖父母の隠し財産を手に入れたと思って騒ぎ出した
お金に困ってないのは大金が入ったのとそれを元手に不労所得があるからだが、連中には通じないし、むしろそっちがバレる方が困る
なんせ父の保険金まで祖父母通して奪うような連中だ、不労所得とかがあれば蛭のように吸い付いてくるだろう
大伯母のタヒ別した夫は資産家で、母従姉の夫(これもタヒ別)も大手企業勤めだったのに、不思議なくらい母から何でも奪っていこうとする
私が祖父母を引き取ったことを怪しんで調べ、マンションの事も知ったらしい
親孝行と思って浮かれてうかつなことをしてしまった
だいたい遺産だったとしても連中に相続権なぞ無い
続きを読む

 
970 :名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火) 20:06:07 ID:Ftx
GWは心の修羅場だった。
私は夫を亡くして一人暮らししてるんだけど、そこに29日から新婚の一人息子が夫婦で帰省してきてた。
その息子夫婦帰省の翌日のこと。
私が玄関にいることに気付かずにスマホで友達か誰かと話していた嫁の言葉を聞いてしまってものすごくショック。
「結構貯めこんでるみたいだからどうやって引き出そうか作戦中」だとか、
「この家、売れば結構になるみたい、坪単価いいし」とか、もうビックリ。
何よりショックだったのは「あんなばーさん、チョロイチョロイ」だって。
(ちなみに別の人の話をしていたのを勘違いしたとかじゃないですよ。はっきり私のことでした)
頭が真っ白になって、そろりと一旦外にでて、今帰ってきたふりして玄関に入ったら
「おかえりなさーい」ってニコニコ迎えられたわw
それからずっとその話、その言葉が頭から離れなくて
いずれにせよ私は自分の老後を息子に託す気はなく、時期が来たら家を売って
ホームにお世話になると決めている。
それは息子にも常々話してあった。嫁にも「だから介護とか心配しなくていい」と言ってた。
それでも尚、金が欲しいのかこの嫁は・・・。
それからは嫁の目が「¥」に見えて、何を言われても笑えない。
普通、義実家の坪単価なんて調べる?
29日に帰って来て3日までいたんだけど、その間にもう嫁の顔も見たくなくなっちゃった。
それで帰る前日に息子を外に連れ出して話をした。
本当は当人である嫁と話すべきなのかも知れないが、お互い冷静に話せないだろうと思った。
息子には嫁から聞いた話をそのまま伝え、おまえもその作戦に噛んでるのかと聞いた。
ビックリしてた。あれは本当に知らなかったんだろう。
「私のお金をアテにするほどお前たちの生活は苦しいのか」とも聞いた。
「不自由してるつもりはないし、不自由させてるつもりもない」と言った。
当り前だ。夫がどれだけの現金を息子に遺したか私だって知ってる。
「嫁は相続のことを知っているのか」と聞いたら「大体のことは話してある」そうだ。
今回の話、息子はかなりショックだったみたいだが、私は逆に嫁の暴走と知ってホッとした。
それで「老後の心配はしなくていい。貯蓄もあるしいざとなったら家を売って老人ホームに入るから」と改めて言った。
「その為に私だっていまだに正社員で働いてるんだから心配するな」と。
そして今後帰省はおまえひとりでいい。おまえが来たくなければ来なくていい。
とにかく嫁は二度と来させるな。来ても敷居は跨がせない。と言った。
その日の夜、結構遅くまで夫婦で話をしていたようだが、翌朝、嫁は私とは一切顔を合わさず帰って行った。

もしかしたら私は母親としてやってはいけないことをしたのかも知れない。
今回のことで息子夫婦の間にさざ波が立ったとしたら申し訳ないと反省するべきなんだろう。
しかし、今では何故あんな女を嫁にしたのかと息子に対する失望すらある。
続きを読む

 
383: 名無しの心子知らず 2012/11/28(水) 22:48:45.14 ID:6M4LgPFr
実の祖母が老人ホームに入所?入院?している
曾孫の誕生を楽しみにしてくれていたので、ホームに確認とってから我が子連れて祖母に会いに行った。

面会が終わり、帰ろうとしたら廊下で職員に呼び止められた

「赤ちゃん貸していただけませんか?」だってさ。

イミフすぎてポカンとしてたら、他の入所者さんに見せてあげたいって言われた
アニマルセラピーみたいに、愛でる対象がいたら撫でるために
手を伸ばそうとしたり体を動かしたり、可愛さに笑顔になったりするだろうからって
ますますイミフ

なんで見ず知らずの老人に我が子を差し出さなきゃいかんのよ
「無理っす」って言って玄関に急いだら、ご意見箱と書かれた箱があったので
ちょうどいいからさっきの出来事チクってやろうと思ったが、
そのご意見を書く紙がどこにもない。
箱はあるのに紙が無いって…意見聞く気無いな…
と、二重にカチムカ&モヤモヤ

続きを読む

680: 本当にあった怖い名無し 2012/06/13(水) 14:12:28.89 ID:I1pwp9le0
祖母が老人ホームに入居。
家にいた頃は家族と諍いが絶えず、認知も進んでしまっていたが、
入居以降は持ち直し、家族間の仲も良好になる。
元々自分は祖母が大好きだったので、週に何度かはホームに訪問していた。

祖母も元気で、少々記憶は怪しいものの幸せに暮らしていた。
しかし、ある日祖母の様子が急変。幻覚を見たり手が震えたり、家にいた
頃よりも悪化してしまう。

原因は、同じホームにいるババア。性格悪いのが顔に出ていて、何にでもケチ付ける。
どうやら祖母をターゲットにしたようで、イジメをしていたようだ。
この時点でブチ殺したい衝動に駆られたが、職員の人が引き離してくれて事無きを得る。

自分で言うのも何だが、俺は老人ウケ、特におばあさんウケが良い。祖母以外の人達にも
にこやかに接している。この事があるまではババアにも同じく接していた。
俺の前じゃネコ被っていたが、イジメが露見したからには視界に入れるのも嫌になり、徹底無視。
今までは優しくエスコートwしてたが、ババアが来た瞬間に無表情になり、あからさまに態度を変える。
周りのおばあさん達も事情を察してくれていたし、ババアを嫌っていたから、非難はされなかった。

続きを読む

このページのトップヘ