虐待

 
969 :名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水) 14:03:31 ID:QCt
この間の旦那。
私は文鳥が好きで、結婚後旦那に飼いたいと頼んだことがあった。
旦那は「自分の金で買って自分で世話するならいい。俺は一切手を出さないから」と言った。
私はやった!文鳥が飼える!と喜んだ。
雛からお世話して成鳥になり、ニギコロできるレベルまで懐いた。
それから間もなくして旦那が勝手に文鳥をコトメにプレゼントした。
私は慌ててコトメに連絡したら、コトメは驚いて平謝り。旦那が私が虐待するから保護してくれと嘘をついて渡したみたい。
コトメの娘さんが大喜びしちゃってるからどうしようとなったけど、
コトメがお義姉さんの文鳥の子供だってことにして新しい文鳥がやってくると説明して納得させてくれた。
もうそこからが私とコトメで旦那に尋問大会。
なんと旦那は猫が飼いたくなった。でも文鳥がいたら邪魔だし、文鳥が猫に食べられたら私が怒るだろうしとモニョモニョ・・
あんたに飼われる猫がかわいそうだわ!と一喝したら逆切れして部屋にこもった。
そもそも俺は鳥を飼う事に不満があったんだと後出し。
飼いたいと言ったとき、あなた飼っていいっていったよね?
鳴き声もあるし、たまに部屋に放鳥するけど大丈夫?と言っても飼っていいと言ったよね?
旦那の親友()とやらの女が「関係を壊したくなくてあの場では飼っていいと言ったんだよ。それがわからないの?
旦那君の気持ち無視してサイテー」とわざわざ電話してきてくれました。
ああそうですか。私との関係を崩さないために建前で飼っていいと言って
コトメに文鳥譲って無かったことにしよう!というわけですか。
あまりにお粗末すぎる。まあこの言い訳は嘘でやっぱり猫が買いたいから文鳥を追い出したと白状しましたけどね。
譲ってコトメの娘さんが喜んじゃえば、私も手出しができないと目論んだらしいよ。
コトメが新しい子を買うと言い出しちゃったのがかなり誤算だったみたいだけど。

続きを読む

 
662: 名無しの心子知らず 2012/04/24(火) 18:26:34.07 ID:rDy1S4Vs
ここは身内でも大丈夫ですか? 
旦那の妹がうちを託児所扱いしてて困ってる。 
親でも黙らせれない子供を(女の子)二人放置してって自分だけ実家に帰りやがる。 
うちには生後6ヶ月の赤もいるけど、全く気にせず。というかその赤が生後10日目から子供だけ放置しに来たし。 
断ると子供達号泣、目の前で殴る引っ張る。 
もうやだよ…
続きを読む

  776: 名無しさん@HOME 04/05/26 09:57
トメと縁切りしました!代償を払いましたが・・・・・。

続きを読む

 
839 :名無しの心子知らず 2012/03/06(火) 00:13:52 ID:ffantXyf
育児と縁がないけど・・・ココ以外思いつかない
時間もたったし、本人の了解を得て書きまとめ、流れ読まず投下


姉の友達のKさん、数年前に事故にあい今は車椅子生活

ある時Kさん、遠くへ用事ができた、交通機関が不便な場所
姉ともども車を持ってないけど、俺の車を姉が運転して行く予定だった
しかし当日、姉は急用ができてしまった、Kさんはその日でないと困る

姉の安請け合いの責任は弟の俺が取る、なんて言いつつ
Kさんは美人、助手席に乗せてエスコートさせて頂けるだけでも
非モテ男には願ってもないご褒美w なんてスケベ心もあって
当日の運転手を引き受けた

用事も無事に済み、御礼を言われて舞い上がってしまった俺
遠出のついでにと途中で寄り道、買い物をして行くことになった
ここで別行動、Kさんの用が済んだら携帯で連絡する事に

意外と早く携帯が鳴る、Kさんの声からおかしい
後ろで何かわめき声のようなものが聞こえてその場へ向かう
Kさんは髪型がめちゃくちゃ?、服もよれよれ!、美しい顔に傷!?
近くで醜いババアが大声でわめきちらし??、子供の泣き声も???
続きを読む

 
962 :名無しさん@おーぷん 2015/10/01(木) 20:13:08 ID:opO
不倫話&虐待話だから叩かれ覚悟。
不快な人は閲覧注意。

JKなりたての頃の話。
中学ではデブだった私、キラキラ彼氏持ち高校ライフ(笑)を送るべく運動部へ入部し、見事ダイエット成功。
でも部活忙しくて休みもないし対男子のコミュ力もなく彼氏できなくて、少女漫画で妄想する日々だった。
ある日雨で部活が早く終わって、渡り廊下で1人で雨が弱くなるのを待ってたら、男の人に声をかけられた。
何回か見かけた事がある、定時制の部を担当してる若い先生だった。
初めて接する男の人&大人だからか会話も珍しく弾む!って事もあり、それから何度かお話するうちにすっかり恋に恋してる状態に。

ホイホイ告白を受け入れて初体験までしてしまった後、先生が既婚かも?と人伝に聞いた。
現実感がないまま本人に尋ねると、元生徒が今嫁になった~とサラリと言われ、
じゃあ遊びだったの?好きって言ってたのは?あたしの初体験って…と混乱しつつ、
なぜか取り乱したらダメな気がしてて「お子さんいるんですか?」と聞くとまだ赤ちゃんだった。
ペラペラと子供可愛い話をされ、ほぼ頭に入って来なかったんだけど
「お風呂に入れてあげるのは俺の役なんだけど、こっそり湯舟に落としてみるんだ~。口パクパクして超面白いよww」
と笑いながら話してる姿を見て、急に先生が人間に思えなくなって、吐き気をもよおして「ちょっとすみません」と言ってトイレへダッシュ。
それからはずっとその先生を避けて過ごしてた。
(今なら児相に相談とか考えるけど、考え付きもしなかった。申し訳ない)

半年後、彼氏が出来て一緒に地元で大人気の雑貨屋に行ったら、ばったり先生夫婦と会った。向こうから声かけられて、
これがうちの嫁さんと子供、と紹介されてびっくりした。
続きを読む

このページのトップヘ