虐待

 
276: 名無しさん@HOME 2012/08/30(木) 23:39:30.78 0
美味しそうなお話の途中ですが投下させてください 
暴力系になってしまったので非難覚悟で吐き出し 

先週の話になります、その日は定時前に職場から帰宅 
玄関を開けたら子供の鳴き声と悲鳴が 
何があったのかと血の気が引く思いで中に入ると、クソトメが娘を風呂場で水攻めの真っ最中 
何してんの!と叫ぶと、娘がママーと泣き叫んで私の元へ 
洋服のまま頭からずぶぬれで頬にはミミズ腫れ、それを見た瞬間私のどっかがブチ切れた 
「何しとんじゃオラアアア!」な勢いでクソトメの襟髪掴んでそのまま湯船にザブン 
蛇口ホースから水を全開にして頭からざばざば水攻めにして、布団叩きでバンバン叩いた 
何か言い合ったけれど興奮していたので覚えていない 
風呂場から出て食器の類を割りまくったのは覚えてる 

私の居ない所でさんざん娘をいじめてきて絶対に許さない 
連れ子ということもあって今までずっと辛抱してきたけどもう無理 
旦那も年中娘に嫌味を言ったり馬鹿にしていたので、とっくに情は冷めている 
明日弁護士も交えて話し合いに出ます 
逆に慰謝料払えと言われても、娘に辛い思いをさせ続けてきた私の責任なのでケジメをつけます 
貧乏生活になったとしてもがんばる
続きを読む

 
673: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 19:29:01.65 ID:ueLVc3BB.net
小さい時からの親友夫婦が死んで、残された幼い子供を引き取った。 
そしてその子が成人するまで大切に愛情を持って育てたつもりだったけど 
虐待で訴えられた事。 

意味が分からず、当時のホームビデオとか日記とか出せる証拠は全てだして 
何とか裁判では勝てたけど凄くショックだった。 

今でも何であの子がそんな事をしたのか意味不明、ナグった事も無く、しかるのは 
その子が危ない事をした事にのみ。(小さな時は道に飛び出すとか。大きくなってからは未成年で 
タバコを吸ってた時とかは怒った。) 

妻も自分も虐待なんてしないのに・・もちろんセイ的虐待も無い。 
今では音信不通に・・・。すごい悲しかった。

続きを読む

  333: :2016/11/06(日) 00:23:49.17 ID:
スペックから 
当時結婚7年目 
俺35歳 町工場の主任 年収500万 不細工 
嫁29歳 専業 
5歳の娘あり  
間男A 42歳 自営業 かなりのイケメン 既婚子蟻 年収1000万超 
間男B 33歳 トラック会社の専務 既婚子なし結婚1年目 年収700万くらい 
間男C 51歳 特殊な地方公務員 既婚 成人した息子と娘あり その時期息子の結婚控えていた 年収はわからない  

2年前嫁がパチカスになって貯金使い込み 
それでも足りず借金作り 
そして借金返済のためウリをやっていたので離婚した 

特定の金モティが3人いてそのうち1人が嫁の本命だった 
本命Aからは500万 
その他BとCには300万ずつ 
嫁には財産分与(家と車と嫁の持ち物のブランド品や貴金属没収)慰謝料は無し。 
使い込んだ貯金の全額返済。親権俺(娘は嫁を嫌がっていた。娘の泣きながらの証言で虐○が判明)
  
続きを読む

 
398: 愛とタヒの名無しさん 2013/10/12(土) 13:44:08
12月下旬に船上披露宴があるのを思い出した 
ここに報告する羽目にならないといいなあ 

だけじゃなんなので投下してみる 
友人(新婦)の結婚式がきっかけ?で新婦兄が離婚した話 
実際見た訳じゃない部分もあるけどそこはご勘弁を

新婦はまだ幼い頃に父親を亡くし家族は母親と7歳上の兄だけ 
その兄は既に結婚してて5歳の双子がいる 
新婦は自分の結婚式に兄家族を招待してたんだけど、当日来たのは兄と双子だけだった 
あとで新婦から聞いたのは、なんでも2日前になって一家で欠席の連絡が入ったそう 
理由は双子が体調を崩したから 
新婦も母親もせめて兄だけでもと言ったものの、兄嫁は「こんな状況なのにありえない!非常識!人でなし!!」と半狂乱で夫をナグる蹴る、物も投げる壊すで手がつけられず 
双子が泣いて怯えるから問いただしたら、日頃からしつけと称したボウリョクがあったことが発覚 
他にも色々あったようで兄が離婚を決意して兄嫁実家返品→兄と双子だけ結婚式出席となったみたい 
双子は軽い風邪だったようで、当日はちょっと鼻がぐずぐずしてたけど元気っぽかった 
ちなみに兄嫁実家は遠方なのかと思ったら兄家族宅から徒歩5分の距離だったそうで、なんで実親に双子の世話をお願いしなかったのかとかは疑問のまま 

式そのものは平穏だったからスレチかもしれない 
ごめんなさい 
続きを読む

 
219: 1/3\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:50:06.08 ID:DLCNTKAu
幼少~学生時代まで修羅場しかなかった私の話 
スレチかもしれないし、
自分語りの長文だから嫌いな人はスルーして欲しい 
カウンセリングで思い出しても大丈夫にはなったけど、
未だに記憶が曖昧な部分があるから辻褄が合わない所があるかもしれない 

私の両親は所謂毒親で、私と兄は酷い虐待を受けて育った 
兄は10歳上で兄の体が大きくなり
腕力で勝てなくなった頃に私への虐待が始まった感じ 
兄はいつも庇ってくれたけれど、
まだ小学校にすら入ってない私は兄のいない間は両親(主に父親)のサンドバックだった 
私は5歳頃に右腕を骨折したことがあり、
まともな治療を受けさせてもらえなかったため今も少し障害がある 
ちょうど小学校に上がる前でその頃右手が使えなかったから今も左利き 
母親が育児を放棄してるから私は兄に育てられたようなものだった 

私が8歳の時両親が私達を置き去りに失踪(後にわかった事だけど夜逃げだった) 
10歳の時に両親が他界したことを教えられた 
葬儀云々はしたのかな?というか私は出席してないし対面すらしてないはず 
両親失踪時に母方の祖父母に初めて会い、
その後兄共に引き取られたが正にあの母親の親って人達だった 
父方の祖父母・親戚は未だに会ったことはない、
どこにいるかも生きてるのかすら知らない 
兄は親が失踪したり大変な時期だったけど、
根性で国立大に入学し奨学金とバイトで大学に通った 
私は両親が祖父母に代わっただけの生活だったけど、
留守がちではあったがいつも兄が気に掛けてくれてた

続きを読む

このページのトップヘ