衝撃

 

689: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/14(土) 15:25:12.03 ID:OlYgeHRx.net
だいぶ前の話。ラーメン屋で働いてたんだが、女の客が来た。
んで、その女がチラチラこっちをやたらと見てくる。
で彼女達が食べ終わったところで、なんだと思って皿を片付けていると、よく見たらその女は中学時代、俺達がいじめて不登校に追い込んだSだった。
社会復帰できたんだな〜と思いながら作業を続けていると、
会計中のSが店長に向かって
「すいません、あの人(俺を指差して)私を中学の時いじめてた奴です。なんで働いてるんですか?」
店長「は?」
S「いやだからこいつが働いてるのがおかしくないですか?ってことですよ」
店長「いや、個人的なところには僕は関与しかねますんで」
S「いやだから、そんな奴働かせてる店ってどうなんですか?ネットに書き込んでいいですか?」
店長「それは困りますね」
S「じゃあ彼を今すぐクビにしてください」
俺はその会話を聞いてなかったテイで店長とSの方に向かった
店長「俺君、この子(S)が君に言いたいことがあるらしいんだけど」
俺「何すか?」
店長「さ、どうぞ」
S「あ、あ、えと、ど、その、」
俺「早くしてくださいよ、忙しいんで」
S「いやだから、そのあなた、えーと、」
俺「もういいですか?」
S「てめーをこの店やめさせろっつってんだよォォォォォォーッ!あたしの人生ぶち壊しやがってよォォォォォォーッ!!あんなクソクラスのせいで私はぁぁー!あああああ」
俺「話になりませんね」
店長「退店お願いします」
女はまだ騒ごうとしていたが、他の店員に外に連れ出された。

続きを読む

 

693:名無しさん@おーぷん2015/12/31(木)11:30:58ID:367
年の瀬だというのに人生初の託児要請された。
相手は近所に住む一家の旦那さん。まったく親しくない。子供は2、3才。

2週間くらい前にそこんちの奥さんが入院して、最初はお隣の奥さんが同情して子供を預かっていたんだけど
旦那さんが当たり前のように自分の夕飯まで食べていったりと、厚かましすぎるので数日で手を引いたみたい。

続きを読む

 
163 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月) 16:26:47 ID:0pT
小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性.を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

私は端っこで金魚の世話したり絵を描いたりしていて、外遊びもリーダーシップをとるのも苦手だったから、当時もその先生から嫌われているのは自覚していた。
言葉や対応が明らかに冷たかったからね。

まあいくら嫌いでもこれはないだろって感じだったのが一学期の成績事件。
成果のわりにやたら低い評価をつけられたので母が直談判に行った。

この件は私が完全に忘れてたので母から聞いた。たぶん衝撃的すぎて封印してたんだと思う。

授業は静かに受けテストはほぼ100点、宿題も欠かさず出していた私の成績がオール3(五段階評価)でつけられてた。
5年生のとき(体育4、それ以外オール5だった)と全く同じ態度で授業を受けていた私は混乱して、夏休み早々帰宅するなり通知票抱えて玄関で泣き崩れたらしい。

私が泣きながら言ったことを要約すると、
「『もっと頑張りましょう』って何を頑張ったらいいの、宿題も全部出したのに」
「テストも全部お母さんに見せたよ、全部いい点だったでしょ」
とかいう頑張ったから怒らないでアピール。

小学校の頃は勉強も好きで、それなりのプライドもあったからショックだったんだと思う。
今では単位があっただけで喜ぶ私が贅沢を言っていたときもあったんだ(遠い目)


長いので一旦切る
続きを読む

 
150 :名無しさん@おーぷん 2019/05/22(水) 17:02:24 ID:ULe
恋冷めとか神経わからんとか色んな要素が含まれてるけど、やっぱりここが適当かな。

数年前のことだけど、当時私は古いマンションの5階で一人暮らししてた。
そこに引っ越して半年ぐらい経ってから、仕事から帰ると何か違和感があって
でもその違和感の正体が分からない気持ち悪さが付きまとうようになった。
なんだろう、なんだろう、とモヤモヤしながらも特に何かの被害があるわけでもないので普通に生活していたが
ある時帰宅すると玄関マットの上にゴミが落ちてたのね。
それはコンビニのレシートを丸めたもので、私はレシートを丸めたりしないからえ?と思って広げてみたら
私が使ったことのないコンビニのレシートだった。
その瞬間膝がガクガクして震えて立っていられなくなって、彼氏に来てもらった。
彼氏は機械に強かったので、すぐに監視カメラを取り付けてくれて犯人が分かった。
そのマンションのオーナーの息子が侵入してたんだ。
私が借りて鍵を渡される前に合鍵作ってたらしい。
部屋の中では引き出しを物色したり、冷蔵庫のペットボトルをラッパ飲みしてたり、
枕に顔をうずめたり、気色悪い映像が録画されてた。
直ぐに警察に映像と共にコンビニのレシートも提出して逮捕された。
マンションのオーナーさん自身は泣きながら謝罪してきて、
示談金とは別に引越し費用と新しいマンションの敷金も支払ってくれた。
そこまではいいんだけど(良くないけど)、修羅場には続きがあって
一段落したあと、彼氏が「おまえの歯ブラシなんかも使ってたんだろうなw
知らず知らずに関節キスとかw
風呂のタオルなんかも使ってたりして。ち〇こ洗ったりなw」
とか笑いながら話してきて、想像したら震えあがると同時に
そんなことを被害者である私に冗談でも言う神経が理解できなかった。
本当に私のことを好きでいてくれる人なら、そんなこと言う?って思って
もうその彼のことを冷めるどころでなく嫌悪の対象でしかなくなった。
解決に協力してやったのに、別れるとか糞みたいな女だな!とか言われたよ。
協力してくれたことは有難いと思ってるけど、それはそれ、これはこれ。
ほんの半月ぐらいの出来事だけど、私の人生最大の修羅場だった。
続きを読む

 
541 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 03:55:21 ID:uS0xphpB.net
昔、祖父と漁に出ていた時の話
停泊中、深夜に見張りをしていたのだけど突然、「ゴン!」と鈍い音&衝撃があった。
何かが船体に当たったんだろうと思って懐中電灯持って左舷中央へ。
で、懐中電灯で海面を照らしてみると何やら突起のついた赤さびた球形の何かが浮いてた。

当時の祖父との会話

俺(;^ω^)<なぁーんだ。ただの浮遊物か。なんだろうコレ。とりあえず引き揚げて持ち帰る?

祖父 (;゙゚'ω゚'): <.....機雷だ!触るな!爆発するぞ。

俺 (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブル

そのまま船舶電話で海上保安本部へ通報。
沖に出ていたから助けが来るまでに時間がかかって生きた心地がしなかった。
続きを読む

 
412 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/27(日) 23:52:24 ID:GHUojar0
大学4年の頃、中学時代の友達M子(成人式で再会してメアド交換したっきり疎遠になってた。)から
突然一方的にメールが届くようになった。それも「会いたい」「話がしたい」みたいな内容ばかりで
一体どうしたんだろうと思いつつも、卒業前でいろいろバタバタしてたので
卒業式が終わってから会う約束をした。

当日、待ち合わせ場所に現れたM子は腰までの茶髪ロングヘアにゴス□リファッション、顔面白塗り。
目の周りを真っ黒に囲み、真っ赤な唇でニヤニヤ笑っていて不気味だった。
この時点でドン引きだったし、私の知っている清楚で上品なM子はどこへ?とショックだったけど
とりあえず二人で買い物をして、その帰りに近くのファミレスで食事をすることに。

M子は注文したパスタをがつがつズルズルとすすり、あっという間に食べ終わると
「あたし、大学受験失敗して、それからずっとニートなんだよね~」と言い出した。
M子は中学時代常に成績は学年トップで、高校も進学校に通っていたので、ちょっと驚いた。
なんて返していいかわからず、「そうなんだ」と言うと

「私ちゃんも就職決まってないでしょ?私たち似た者同士だね」とニヤニヤしはじめた。
「いや、普通に内定貰ってるし、来週入社式だけど?」と私が言うと
M子は信じられないといった顔になり、物凄い不機嫌になると
「用事を思い出しました。帰ります」と言って、会計を済ませた後に
私の目の前から立ち去ってしまった

なんかもういろいろと衝撃的だった。
続きを読む

 
692 :名無しさん@おーぷん 2016/06/04(土) 16:58:27 ID:wWa
母方の親戚が江戸時代から続く地主の家系なんだけど
ある日、蔵からご先祖様が書いたと思われる文書が出てきて
何が書いてあるか分からないから研究機関で翻訳してくれるように頼んだ。
すると、当時の当主が友人宛に書いたと思われる手紙で、
「○○(解読できなかった)の紹介でブスな嫁が来て悲しい。目がギョロっとしてて鼻が異人のように高く、背も高い」と手紙に書いてあった。
これ当時の基準じゃブスだけど、今じゃハーフみたいな人だったんじゃ…って物凄く衝撃的だった
続きを読む

 
683 :名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木) 18:40:53 ID:fE8
私は地味モサ。若い男性にはモテないがお年寄りにモテる。
医療関係の職なこともあり(看護師ではない)「うちの息子の嫁になって」系のお世辞を、誇張なしで100回くらい言われてきた。
「息子さんの方でお断りですよアハハ~」でかわしてるけど。

ある日、変則的な「うちの部下の嫁にどうだ」という申し出をされた。
その時も「いや~その人がいやがりますってw」で適当にかわしたんだけど、後日本当にその部下を連れて来た。
なぜかその男性と部下は、会ったら即デートに行けると思っていたらしく
急に腕を掴んで「さあドライブに行くよ!」と言われた。いや勤務中ですがな。
六時まで出られません無理無理と言い続けてわかってもらえたけど「じゃあいつならいいのか」と詰め寄られた。
こういう人とドライブなんて行きたくなかったので
「外へ出るのは無理。三時休憩に10分くらいなら話せる」で押し切った。
どうせ待ってられなくて帰るだろうとタカをくくっていたんだけど、
三時休憩に待合室へ行ったら男性&部下が待っていた。
部下は売店で買ったらしいミカンを手にしていて、私を見ると無言で差し出してきた。
「?」と思いながら手を出せずにいると
男性が笑顔で「早く剥いてあげてw」

病院だから色んな人を見てきたつもりだったし、マザコンぽい人も耐性があるつもりだったけど
いざ自分が言われるとなるとこんなに衝撃を受けるもんなんだな~、と思ったのがさらに衝撃でした。
続きを読む

 
104 :名無しさん@HOME 2011/10/17(月) 19:39:14 0
トメを引き取り同居した。
同居については以前からある程度覚悟をしていたので、一応我慢はできたけど
我慢できないのは、トメの「息子の家なんだから私の家」「嫁は別の家から来た、余所者」という感覚。
「嫁子さんは嫁いできた身じゃけん、この家のことはわからんじゃろうけど…」と言われ
さすがにムカついて怒鳴り付けようとしたら、先に夫が切れたw

夫、「母さん、ちょっとそこに座ってくれんか」とトメを正座させ
「この家は、ワシと嫁子の家じゃ。母さんには父さんが残した家があるじゃろうが。
ワシは息子として義務があるけん、母さんの世話はするが
第一に守らにゃいけんのは自分の家庭じゃ。
ええか、余所から来てるのは母さんなんじゃけん
それがわきまえられんのじゃったら、すぐにこの家から出ていきんさい!!」と一喝した。

トメ、ナチュラルに母子の絆は他人より勝ると信じていたので
そうとう衝撃を受けたみたいだった
続きを読む

 
65 :名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木) 21:32:20 ID:???
opってIDないのか…。

少し前、1ヶ月の出張で1LDKのマンスリーマンションを借りてた。
部屋は和室、17インチテレビの前に布団を敷いて、夜は布団の中で寝転んで見る。
自分は眼鏡をかけているんだけど、毎日テレビを見終わった後は、眼鏡をテレビ棚の下に置いて寝てたんだ。
で、ある日起きるとテレビ棚に置いたはずの眼鏡がない。
その前の日も、寝る前にしっかりテレビを見ていたから、ないはずがない。
というのも、自分は視力が両目0.1以下で、4,50cm先のテレビですら眼鏡がないと全く見えないのだ。
何も見えない目で探し回って、寝る前には絶対行ってない風呂場で眼鏡を発見して驚愕した。
そもそも、そのマンション滞在中、風呂からあがった直後に寝る、なんて日は1日もなかったはずだ。
正に眼鏡が勝手に動いたとしか思えなかった。

…いや、普通に考えてきっと風呂場に眼鏡を置いたのは自分自身なんだろうけど
その記憶が全くない。夢遊病が出たのか…と無理やり納得したが
今も実家暮らしで、今まで家族からそんな指摘をされたことは一度もない。
自分の知らないあいだに自分が何かやっている…思った以上に衝撃だったし恐怖だったわ。
続きを読む

このページのトップヘ