衝撃的

 
923:飲酒 ◆K06DuU5Mpw2011/09/23(金) 22:45:01.21 0
ロミオから一通目
この前は会えてびっくりしたよ!!!○○に会いたくなってメールして
すぐに会えるなんてやっぱり俺達は赤い糸で結ばれているんだよ。
○○もそう思っただろ?せっかく会えたのに話せなくて残念だったね。
実は、別れてからずっと、あの時君に渡そうと思ってた指輪を持ち歩いてるんだ。
この前の二次会の時こそ、渡せるチャンスだったのに俺は馬鹿だね。
車も見てくれたかな?って特徴も何も教えてないのに分かるわけないよね!
でも今度君を乗せてドライブするから楽しみにしていて欲しい。
すれ違いがあったけれど、もう一度やり直そう。
愛してる。
※割愛してるけど動く絵文字だらけ 
続きを読む

 
781:◆QfWLvbTrq62011/09/16(金) 21:46:18.94 0
初めてロミオメールらしきものをもらいました記念。
違う意味で感動したよ。


件名「リ・バースできたよ」
内容
「今まで俺にまとわりついてた汚れは全て洗い流された。
今、俺は生まれたての赤子同然。
お前色に染め上げることも容易いだろう。
いざ行かん。とわの喜びへ…。
lovin'you…endless」

この火曜日にいきなり一方的に別れを言ってきて、
「初めて魂が燃える女」とやらのもとに走っていったバカ元彼からです。
知るかボケ。
続きを読む

 
187:名無しさん@おーぷん2017/03/06(月)11:00:43 ID:U3S
兄嫁の肥立ちが悪くて入院したとかで御見舞を渡した
退院してお返しが届いたんだけど、嫁が甲殻類アレルギーなのに甲殻類が送られてきた

メッセージにはご丁寧に「奥さんのアレルギーのせいで大好物が食べられないと思って送りました」
この人どんな神経してるんだろう?
嫁は自分が食べられなくても俺の料理には甲殻類使うし、普通に俺だけエビカニ食べさせてもらってる
嫁は元々エビカニがそんなに好きじゃなかったらしいから目の前で食べられても平気らしい
逆に俺はイカを食べると腹を下すが嫁はイカが好物だから俺の前でも食べる
最近はホタルイカ一人で食べて満足してる
俺はイカがそんなに好きじゃないから目の前で食べられてもやっぱり平気

兄嫁のやることが大きなお世話すぎて神経疑う
なんだよ嫁のアレルギーの【せい】って、嫁は悪者扱いか
腹立つ
続きを読む

  64: :2017/09/23(土)08:26:37 ID: 
結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。



事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。
今は専業主婦。

ある日、高校時代の友人から結婚式の招待状が届いた。
この友人をYとする。
私が地元を離れてしまったことで直接会うのは地元に戻った時くらいだったけど、私の結婚式にも参列してくれたし、行きたい気持ちのほうが強かった。

でもおめでたい席に顔に傷がある私が行くことで水をさすことになりはしないか心配で、Yに一度電話でその旨を伝えたら、彼女はそんなこと気にしない。
それより直接祝ってくれるほうがうれしいと言ってくれたので喜んで参列させてもらうことにした。
まだ手のかかる子供たちは旦那と同居の良ウトメさんが見てくれることになって、小旅行のつもりで行っておいでと送り出してくれた。

途中までいいお式だった。
元々美人な花嫁だけどウェディングドレス姿はまた格別にきれいで、優しそうな旦那さんと並んでいる姿に感動した。
(もう入籍はしていたから旦那さん。)
今思うと私って能天気なんだなぁって思う。
私はひたすら感動していたんだけど、一緒に参列していた高校時代の友人たちは、Yが時々私のことを忌々しいものを見るみたいな目で睨んでいたんだそうだ。
でも私は気付いていないし、注意を促してその場の水を差すわけにもいかないから黙っていたらYが自爆した。

Yが私の顔の傷のことや高校進学が遅れたことを、大学時代の友人と論ってpgrしはじめた。
小さい声で言っているのならそのグループ内の会話で済んだんだろうけど、Yは少し離れた席に座っている私に聞こえるように言ったものだから会場内に響き渡った。

途中からシーン…って耳が痛くなるような空気になったから余計に声が響いた。

「あんな傷があるのに、よく恥ずかしげもなく参列できたよねー」
「あたしだったらあんな傷があったら恥ずかしくて外に出られないけど、あいつ図太いからwww」
「あいつ、落ちこぼれなんだよ。高校に進学するの遅れてんのwww」
「かわいそうだからお情けで呼んでやったのに、勘違いしちゃって馬鹿だよねwww」
「あいつの旦那、よくあんなのと結婚したよねwww よっぽどもてない男なんだwww」
「妥協、妥協www」

とまあ、こんな会話を大声で。

新郎が小声で止めようとしていたけど、そのせいかますますムキになってヒートアップしていくのが少し離れた場所にいた私からもわかった。
新婦側だけでなく、新郎側の親戚まで大顰蹙を買っていることに花嫁とそこのグループだけが気づいていない状態。

居たたまれなくなった私が、席を立つべきか聞こえないフリに徹していたほうがいいのか悩んでいたら、顔を真っ赤にしたY母が鬼の形相で娘に近づいて行ってビンタした。
pgrされていた私が思わず飛び上がるくらい物凄い音だった。
で、一喝。
「あんたって子は!! 〇子さんに謝りなさい!!」
お母さん、実名報道は勘弁してください…って思ってたら、Y父と旦那さんがつかつか私のほうに歩いてきて、その場で土下座した。
土下座なんてテレビのなかでしか見たことがない私パニック。慌てて私も土下座した。
お互い土下座したまま「とんだ恥をおかけして……」って感じでひたすら謝罪。

その間もYとY母が口論していて、「花嫁の顔をぶつ!?」って感じでキレている娘と「あんたの態度は遠路わざわざ来てくれた人に、いい年をした大人がやることなの!?」って感じでキレていたそうだ。
「その年までロクに仕事もしないでふらふら、それに引き換え〇子さんは学生の時から自分でバイトしてうんぬん……」
私は高校生の時、Y母のパート先でアルバイトしたことがあって、その時のことまで掘り返してY母はYを怒鳴りつけていたみたい。
(土下座中の私に聞き耳を立てる余裕はなく、周囲にいた友人たちに後から聞いた)
 
続きを読む

  1::2013/02/24(日) 21:38:48.23 ID:
名乗る度に失笑されるわ
何だよ麻里凛って
続きを読む

  263:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/10/07(水) 16:04:20.76 ID:sc2H6Ovc.net
小さい衝撃で申し訳ないけど、今も衝撃が続いてることがある。

結婚して少したったある日の夕食時。
旦那が突然まじめな顔して、
「お願いがある。食事の時に汁物2品はやめて欲しい。
あと簡単でもいいからメインの料理も作って欲しい」と言われた。 
その日は確か、ブリ大根、おひたし、味噌汁、ポテトサラダみたいな 
メニューだったので、汁物2品なんて作ってないしメインとなる煮物も 
あるのに何言ってるんだ?と思った。 
よくよく話し合うと、旦那の中では煮物=汁物という認識だった。 
本人曰く、煮物には煮汁がついててそれを飲むから汁物だ、とのこと。 
同じ理論で、カレーやシチュー、汁気のある麺類も汁物という認識だった。 
私が育った家庭では煮物やカレー、シチュー、麺類が汁物という認識は 
なかったので、すごく衝撃を受けた。 
よその家でおもてなしなどでない、一般的な料理を食べる機会がこれまで 
あまりなかったから、正直旦那が正しいのか自分が正しいのかもわからず。 
今は取り敢えず、旦那の意見尊重して作ってるけど他のご家庭では 
どうなんだろうかと誰にも聞けずにいる。
続きを読む

 
960:名無しさん@おーぷん2016/03/02(水)02:04:28 ID:KCT
私は実の親が他界し親戚に引き取られたものの食事さえ与えられず育児放棄されていた
でも小学校低学年から中学校卒業まで近所の独身男性から食事を与えられお小遣まで貰ってた


いつかセイ的にお返ししなきゃいけないんだろうと思ってたけど何もされず、ずっと兄のような父親のような存在
その人は自営業で要はイラストレーターで在宅仕事
境遇の似た私に自分を重ねていたらしい


私の人生最大の修羅場はその人が近所で起こったサツ人事件の容疑者として捕まったこと
結局は別な人間が犯人だった
私は自分のことばかり考えて本当に一人になると思って怖かった
再会したときは足に力が入らなかった


私は高校には行かずにその人の家に押しかけ昼はバイトで働くようになった
やっぱりセイ的な関係には及ばず一緒に暮らして8年経った

そして結婚して欲しいんですけど、と8年お願いし続けた結果来月の7日に結婚することになった
刷り込みだと自分でも思う


そして彼にとっての人生最大の修羅場は普段は物凄く暗いと言われる私が先日寝てる彼を縛って無理矢理子/作りした時だと思う
貞子に食われると思ったらしいけど職場でのあだ名が貞子なので否定出来ないのが自分でもコメントしがたい
続きを読む

 
924:名無しさん@おーぷん2016/05/08(日)17:02:14ID:Tfr
小学校の夏休みの時、クラスメイトで仲良しだったAちゃんがうちに泊まりに来た。
その次の日お昼食べてそろそろAちゃんが帰るって時、Aちゃんの身内の誰だったかからうちに電話があり、
Aちゃんのママが昨晩家の近所で自サツしたのが見つかったとの電話だった。

その後のAちゃんの号泣とか、うちの母のパニックとかもう色々なことがあったのだが、もう断片しか覚えてない。
Aちゃんは一か月もしないうちに、母方の実家があるという東北に引っ越して行った。
お別れに何か言ったりした記憶もない。お泊りの日以降学校でもうちでも会ってもいないと思う。

当時、私も母もショックを受けてAちゃんの話はしなくなったんだけど、この連休に実家帰ったら母が急にAちゃんの話をし始めた。
そもそもあの日Aちゃんがうちに泊まったのは、「用事があるから一日娘を泊めさせてほしい」とAちゃんママに頼まれたということ。
ご近所だったAちゃんママと交友があり、Aちゃんママが旦那さんの酒癖や金使いや病気(躁病らしかった)に悩んで鬱気味だったこと。

何で急にそんなAちゃんママの話を始めたんだと思ったら、母が最近たまたまテレビでAちゃんを見たとのことだった。
震災を経験して家を無くしたりはしたけど、家族は無事で旦那さん子供に囲まれ何とか笑顔で暮らしてる様子だったという。

「あの時Aちゃんを残していったAちゃんママに物凄く腹が立ったけど、せめて連れて行かずに残して行ったからAちゃんの今があるのよ。
わかる?
あんたもどうにもやるせない何かあっても、せめて孫ちゃんたちだけは置いて行きなさい!私まだ頑張れるから!」と母から言われた。

別に家庭にも自分にも特に何も悩んでないのに、急にそんなこと言われたのもスレタイ。
続きを読む

  977:名無しさん@HOME2010/09/20(月) 21:03:18 0
なんか携帯にスゲー電話かかってきた。
覚えてる所だけ。
「花子おおおおおお!!!このくそ女ああああああ!!!」
「はい?」(私は花子じゃない)
「(不明)!家じゅうニンニクくさくてして何してくれんの!?
しかもスリッパ床に張りつけやがって(不明)!
接着剤とか頭おかしいんじゃないの!?」 
「あの、間違ってますけど」 
「とぼけてんじゃないよ(不明)!掃除しろっていったでしょ!?(不明)! 
床がコーラで水浸し(不明)で茶色になって(不明)! 
カーテンと(不明)弁償しろおおおお!」 
「だから間違ってるって」 
「あと赤飯も!あれ何よ!?何考えてんのおおお!?(不明)! 
料理全部油でギトギトで(不明)! 
末代までの恥って言って山田さん怒って帰っちゃったでしょおおおおお!」 
「おばさん、うちには花子なんて女いないんですけど」 
「とぼけんなって言ってるでしょおおおおお! 
あんたのせいで私の(人格?品格?)が台無しだ! 
みなしごを嫁に取ってやったのに(不明)絶対許さないからなああああ! 
クズのくせに(たてつき?)やがってえええええ!」 
「あのさー、私の名字骨皮なんだけど(珍しめな名字)) 
「は!?誰だよ!?花子出しな!あんた花子だろおおおお!?」 
「だから間違い電話だって言ってるじゃん」 
「電話帳の番号にかけたよ!」 
「そう言われても、この携帯2年前から使ってるし」 
「はああああ!?ふざけんじゃないよおおおおお!!!」 
ガチャ切りされた。
続きを読む

 
121: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/05(水) 01:28:07.79 ID:omiShd7h
前に祖父連れて家族で大きな公園に行った時に
芝生の上にシート敷いてお弁当食べてたのね 
休日は結構そういう家族多くて隣にいた家族も
シート敷いてお弁当食べてたんだけどその家族が衝撃的だった 

お弁当の容器がスーパーで売ってる刺身が入った発泡スチロールにラップしたもので
それもビックリしたけど、飲み物入ってるらしき入れ物が
詰め替え用の洗剤の入れ物だったのは本当に衝撃だった 
思わず二度見してしまったよ… 
帰り際雑草や花毟ってビニール袋に入れながら
「天ぷらにしたら美味しそうだね」って笑って話してたけど
流石に冗談だと信じたい…

続きを読む

このページのトップヘ