親戚

 
836 :1/3 2012/05/17(木) 20:08:06 O
>>813さんGJでした!
では私じゃなくて伯母が偽実家にやったDQ話(伯母の許可済み)でも。


あれからもう20年くらいになるけど
ある日の早朝、突如全身真っ黒な服に身を包んだ伯母が
我が家に従姉妹達を連れて来たと思ったら
今度はオカンを連れて、またどこかへ出掛けて行ってしまった。

そして、夜になってやっと二人が満面の笑みで帰って来た。
その時は、従姉妹達も私達姉妹も全員まだ小学生だったので
わけがわからないまま、お互いの母親から漂う
ものすごい酒の匂いにひたすら辟易してその日は終わったが
(あとから帰って来たオトンが
その日の夜、このウワバミどもが…と呟いてたのは未だに覚えてる)

数日後、学校から帰って母方の祖母の家の庭(歩いて1分もしない超近距離)で妹と遊んでたら
オカンと伯母が二人して祖母に叱られてる姿を目撃した。
でもなぜか婆ちゃんの口元がニヤニヤしてたんだ。

怒られてたのはあの日の事かと気になってしょうがない私と妹は
オカンにあの日何があったのか聞いてみたが

オカンはニヤリと笑って「まぁ、アンタ達が大人になった時話すよw」とだけ。

後で事情を知ったらしい姉と父は「お前らが知るような話じゃない!」と
口を固く閉ざしていた。
…ここまでが当時の記憶。
続きを読む

 
313 :おさかなくわえた名無しさん 2005/08/30(火) 13:43:31 ID:+jJ7RTpc
「俺の親父、893」が口癖の男に
「ふーん」って言った。
続きを読む

 
443 :名無しさん@HOME 2010/08/27(金) 11:04:06 0
誰もいないようなので書き逃げ。
暴力行為が嫌いな方はスルー推奨。



お盆に親戚一同が集まる義実家へ、産まれたばかりの娘を連れて行った。
女性.陣はみな台所で料理の用意。私は男性.陣に混ざって子に付き添っていた。
みんなで代わる代わる娘を抱いていた時、
何を思ったか酔っ払った親戚爺(40代後半独身)が娘にベロチュー。
私、悲鳴を上げて子をひったくり、爺を蹴飛ばす。障子大破。
ふぁびょる爺に、爺がくれた出産祝いを慰謝料だと言って投げつけた。←鼻血でたので。
私 に キレたウト、頭を叩いてきたので叩き返し、お祝いに貰った服を鋏で切った。
悪気があったわけじゃ…とフォローするその他男性.親戚一同に唾を吐きつけ、
その様子をただぼんやり見ていた旦那をぶん殴ってそのまま電車で一駅の実家に帰った。

すぐに旦那が追いかけてきて両親の前で土下座。
「あまりの事に驚いて動けなかった、本当に申し訳ない」と
何故私が怒ったか理解しているようなので、とりあえず許した。

少しして良トメや良女性.親戚一同に〆られた男共(ウト、爺を除く)が謝罪にきた。
もうあなた達には会いたくない、帰れと言って帰らせた。
自分より年上の女性.陣に謝られた時は、ホント情けなくて泣けてしまった…。

両親、旦那、トメと話し合い、ウトとは二度と関わらない事になった。
トメ了承の元、御祝、電話も含め、私と子との接触は完全拒否。
義実家に預けていた我が家の鍵も返してもらった。

あれから数日、旦那携帯にウトから謝罪電話が何回も入っているらしい。
親戚爺は「○○ちゃんのファーストチッスは俺なんだゼ☆」と自慢したため、
爺両親はその爺を絶縁して追い出したらしい。
どっちもさっさとタヒねばいいのに。
続きを読む

 
707 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 09:17:09 ID:5o7ggzI4
プチ吃音症ってだけで、クラス担任から目をつけられていたのが居た。
でも成績は上の下くらい
決して頭が悪いわけではない。ただ性.格が大人しいからヒステリーババァに
ロックオンされたんだろう
他の奴がしたら笑って済ますようなレベルの事も、Aがすると親の仇のように
怒鳴りつけていた。
Aには何をしても、大丈夫だと思ったんだろうな。ストレスの発散場所として
確かにAには何の力もなかった。ただし・・・ソイツの親戚に県の教育長が居ただけw

お盆に親戚一同で集まった。みんなで墓参りに行こうとした時、「県教育長」が
Aに声をかけて来た
「A大きくなったなw・・・ところで秋頃お前の学校に伺う用事があるぞ」
Aは小さい頃から「県教育長」に可愛がってもらっていた。そこで一計を案じたA
「オジさん、もし良かったら俺のクラスの授業光景をお忍びで見に来てくださいw」
県教育長もノリノリで
「Aの授業参観かw大きくなったAの晴れ舞台を見せてもらうぜ」
と即決。それまで永遠に夏休みが続けば良いと思っていたAは

早く夏休み終わらねえかなwwww

と思うのであったw
二学期が始まって早々「県教育長学校訪問」に上へ下への大騒ぎの教師たち。
ここで教育長にポイントを稼げば、県教委出向=出世コースの道も生まれる。
ババァも化粧濃くなり始めるし。何やってんだよ ババァ。教育長に媚売っても無駄だってのw
一日そんな感じで居ると疲れるのか、相変わらずAに言葉のサンドバック変わらず
続きを読む

 
14 :名無しさん@おーぷん 2016/03/08(火) 11:25:41 ID:rdg
義姉に針を飲まされた

義実家のお祝い事で食事に行ったら、裁縫針を1cmくらいに折った、尖ったほうが
てんぷらの海老に仕込まれてた
海老を食べたときにちょうど針を噛んでしまい、口の中にチクッと結構な痛み

いたっ!と言って吐き出したら針が見つかったもんで、親戚一同大騒ぎしていたら
義姉が「飲み込めばよかったのに」とぽつっとつぶやいた
私は聞いていなかったけど、隣にいた舅と舅姉がはっきりと聞いたそうで、そこからさらなる騒ぎに発展

私は夫と救急病院に行ったのでその後の修羅場は見ていないけど
親戚の前で義姉が「はいはい、私がやりましたよ」と開き直ったそうだ
「私の弟があんな石女にたぶらかされて人生を棒に振ってるのが許せなかった」ので
配膳中にこっそり仕込んだらしい

結婚して半年で石女言われましても・・・
多分、デキ婚ならデキ婚で何かしら言われてたと思うけど

私にも弟がいるけど、ここまで弟の配偶者に悪意ある行動に出られる気持ちは想像もできない
続きを読む

 
575 :愛とタヒの名無しさん 2013/06/27(木) 20:33:12
親戚が平日にやった結婚式

新婦には大学生の弟と妹がいたんだけど、結婚式の日程が大学の試験に被っていたため弟も妹も欠席→新婦両親+親戚が新婦に注意したため新婦と新婦側両親+親戚の仲が険悪に
平日なので新郎新婦友人は欠席が多く新婦ご立腹(来てほしい人ほど来れなかったらしい)
有給を使ってくるはずだったスピーチ担当の新婦友人、有給を変更され来れず→新婦マジギレ

式当日の空気の重苦しさ、新婦の表情の暗さは異様だった
そして新郎新婦は有給使ってきてくれた友人や親戚にも「来て当然」みたいな態度だったのであまりいい気分の式ではなかった
続きを読む

 
123 :名無しさん@HOME 2017/08/01(火) 01:11:12 0.net
2年前のお正月、義実家に親戚が集って2階の座敷で飲んでいた
私は飲まずに料理やお酒を運んで接待
酒に酔ったコトメにぶつかられ、階段から転げ落ちた
結果、首・両手首・両足首という首という首を捻挫
持っていたお盆のグラスが割れ、額や頬を計12針縫った
額から顔まで包帯でぐるぐる巻き、首にコルセット、両手両足首をシーネと包帯で固定
そんな無様な姿で車椅子に乗って帰った私を見て、
「余興ですか~ウケる~」とゲラゲラ笑ったコトメに夫激怒
それ以来、お正月の義実家には帰っていない
続きを読む

 
152 :名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月) 16:46:16 ID:4YPLpMwlK
私と姉がまだ小学生の頃、ささいな理由でケンカをした。
ケンカが発展して、お互いヒートアップしちゃって、以下のやりとり。

姉「あんたなんかうちの本当の子供でもないくせに!」
私「そうだけど、それはお姉ちゃんもじゃん!」
姉「え?」
私「え?」

私の実親は、育ての父方の親戚夫婦。
私がまだ乳児の頃に、実母が亡くなり、実父は長期間家を空けるのが当たり前な仕事だったので
親戚一同で話し合って、私は現在の両親の養子になった。
今日からこの子が姉ちゃんの妹よって言われた日の事を、姉が覚えてたんだな。

で、実父は親戚だし(って言い方もおかしいけど)、二度と会わない間柄ではないので
私が小学生になった時に、育ての両親・実父・祖父母から事実を教わっていた。
びっくりはしたけど、私は鈍いのか、それとも子供だったからか
特別なショックはなく、ソウダッタノカーくらいの気分だったと思う。
その時に、姉も養子だって話を祖父母から聞いた。多分。
もうちょっと後だったかもしれない。そのへんは曖昧。

姉の親はどこの誰なのか全くわからない。育ての両親は知っているかもしれないけど。
育ての両親は子供が出来なくて、そういう施設から姉を引き取ったんだそうだ。
姉の場合は実の両親に会う事は出来ないので、養子だという事実は伏せてたみたい。
私も祖父母から口止めされたのかもしれないけど、そのへんもちょっと記憶が曖昧。

自分だけが実の娘だと思っていた姉はショックのあまり数時間家出。
私はとんでもない事を言ってしまったと反省したし、親にも謝ったけど特に叱られはしなかった。
その後も姉は何度かプチ家出を敢行したけど、DQN化するほどではなかった。
育ての両親は数年間ハラハラしたと思う。
私はどうせ帰って来るなら出て行かなくていいのにって思ってた。

今では姉も落ち着いたし、結婚して子供もいる。
私もそろそろ子供が生まれるんで、イトコ同士は仲良くさせたいなーと思っている。
続きを読む

 
89 :おさかなくわえた名無しさん 2009/06/11(木) 15:04:39 ID:xFE/E1ax
私が助けられた武勇伝ですが。

私たち夫婦は夫実家の近くに住んでおり、義両親と関わる事が多いです。
多いと言うか、特に義母の絡みが結構酷く、イ谷に言う「いびり」にあってました。
義実家の掃除に来い、とか、近所の友人が集まるから茶や菓子の支度・給仕をしろとか。
私が日中仕事に出ていると知っての上です。
夫にそれとなく言っても流されるだけで、鬱々と過ごしていました。

先月、義母の誕生日という事で私たち夫婦含む親戚と近所の友人とやらが
集まる機会がありました。
案の定、食事他全ての手配を私一人に押し付け、且つ開催は日曜で休みでしょと先手も。
半ば諦めで前日夜遅くまで準備に費やしました。

当日、集まってくる客人相手に一人でてんやわんやしてると、最後に到着した
夫の兄から「あれ、私さん一人でやってんの?」と聞かれ、
返事に詰まって「えぇ・・・まあ・・・」とその場は濁しました。
義兄は遠方に一人で住んでおり、両親の土地財産の管理運用を一手に引き受け、
詳しくは知りませんが法律関係の仕事で活躍されていると伺ってました。
直接会って話す機会は今までもそう多くはなかったですが、すごくしっかりした印象がありました。
続きを読む

 
69 :名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金) 08:14:32 ID:hIe
旦那が子供と散歩行ってる間に書き逃げ。

うちの親戚はことあるごとに集まってワイワイやるのが好き。
今の本家はA伯父伯母で、おもてなし大好きですぐ招集がかかる。
本家の横は大きい駐車場兼倉庫兼家庭菜園になっていて、
親戚一同みんなそこに車を止めて本家に集まってきていた。

ある時、本家に同居していたA息子嫁が、子供もいる事だし
その駐車場に自分たちの家を建てたいと言ってきた。
A息子はなにもここじゃなくても近所でいいじゃんと言ってたけど
A息子嫁が強行に本家の隣が良いと。土地もタダだし!と。
どういう話し合いがなされたかは知らないけど、数ヶ月後に
駐車場も菜園も倉庫も潰してA息子夫婦の家が建った。
跡継ぎという事で、土地も家屋も税金もA親持ちだった。
A息子新居が土地一杯に建ててあって(豪邸!)、
車を止める場所はまったくなくなってしまった。

それ自体は他所のご家庭の話なので、特に感想はない。
しかしそれによって親戚達は本家に行かなくなってしまった。
本家は最寄り駅から徒歩30分、バス停からも徒歩15分。
緩やかな坂道が続く、街灯の無い住宅地。店もあまり無い。
集まるときは、みんなそれぞれ、食べ物なり酒なり品物なりの
自慢の一品(実際は10品位)を持ち寄っていた。
ようするに車が無いと行けないんだよね。
本家持ちで食事会って言ったって、まさか手ぶらじゃいけないし。
そんな訳でみんな集まらなくなった。
うちの親世代ももう還暦過ぎだし、私世代は幼児持ち。
この状況では足は遠のいても仕方ないと思う。
ずっと楽しい日々が続くと思っていた伯父伯母は悲しがって、
何かと誘うんだけど、行けても精々月一回、二時間で帰る。
事実上、本家にみんなで集まって食事会!の伝統は終わった。
続きを読む

このページのトップヘ