請求書

 
565 :1 2008/11/06(木) 17:38:45 0
先日私のクレカの請求書がきたんだけど、私は一切使っていない。
単なるDMかな、と思って開いてみたら請求金額220万円。
私はクレカをカード入れにしまい、引き出しに入れっぱなしで持ち歩く事も無い。
何だ何だとパニックになり、慌ててカード会社に連絡すると
「何月何日にハワイのどこどこでいくら、同日ハワイのどこどこで…」
と懇切丁寧に説明されたが、私ハワイどころか健康ランドにすら行ってない。
スキミングされて勝手に使われるって言うアレ!?って思って
何か言おうとしたらハッと気がついた。
その日、トメがハワイに行ってる…orz
海外での買い物は分割に出来るという事なので、限界まで分割にしてもらって
基地外トメではなく、常識人ウトに電話した。

烈火の如く怒り狂うウトと共に義実家凸を約束し、
夫に電話し、「あんた何で私が電話したか分かってるよね。
今からあんたの実家行くから来てよね」とだけ言って切った。
ウトとの待ち合わせまで、貴重品やら何やらをまとめて実家に送り、
ついでに夫の通帳もチェックした。

給料からそのまま引き落としで生活費とその他貯金としてるので、
「夫のお金」として貯金された通帳を持って銀行へ行き、記帳したら何とか180万はある。
そして怒りで真っ赤になりつつも、何度も謝罪するウトと一緒に義実家へ行った。

トメは私を見ると「ゲッ!」って顔したが、しらばっくれて
「あら嫁子さん、どうしたのこんな時間に」
で、ウトがトメをぶっ飛ばし、請求書を叩きつける。
トメは「痛いー痛いー」と泣いて見ないふりをするので、無理やリ見せ
「220万も何に使ったんだ!」とか問い詰めた。
続きを読む

 
509 :名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木) 00:46:28 ID:PxU
俺にものすごい借金があると母親が騒いで大事件になった事

借金の請求書が来ている大変だと兄に連絡したらしい。
兄は兄でどうせ架空請求かなんかだろうと相手にせず気にしなくて良いとだけ言ったらしい。
150万と言う話だったので本当に請求が来てるんだとしても普通に払えるだろうと気にしなかったとの事。
だが、母はさらにパニック、大変な事なのに分かってもらえないとあちこちに相談しまくり
泣きながら「どうしよう、どうしよう」と騒ぎまくった結果
介護ヘルパーから兄に連絡が行って兄がわざわざうちまで新幹線に乗って来た。
この間、俺には何の確認もなし。いきなり兄がやってきて「どういう事なんだ?」って聞かれて「何が?」って感じ。

で、母が俺宛に来た請求書と言うのを出して来たんだが
確かに150万円の請求書、とある会社から送られてきたもので確かに俺宛の封筒に入っていた。
封筒を見た瞬間「コレはきっとヤバイものだ」とピンと来たから勝手に開封したらしい。

だがしかし、それは俺が在宅でやってる仕事の契約書と請求書で、請求元が俺で請求先がその会社と言うもの
書類一式を先方が作成してうちに送付して俺が署名捺印して送り返したら
150万円が俺の口座に振り込まれるというもの。
それを丁寧に説明したが「そんなはずはない。そんなのおかしい」となかなか納得してくれない。
結局、俺と兄と姉と姉の旦那と介護ヘルパーとで説明してやっと納得してくれたが
「どうせ私が全部悪いんですよ。いつだってみんな私が悪いって言う」って泣き出した。
正直こっちが泣きたい。書類もぐちゃぐちゃになってて再送付依頼しなきゃで本当に泣きたい。

何よりも衝撃なのが、もう何年もの間、何回も何十回も
「俺は介護のために会社を辞めたが、在宅で仕事をしてるから収入はある」と説明しているのに
未だに俺が無職でぷらぷらしてると思ってるんだよね。
正直、本当に泣きたい。
続きを読む

 
600 :1 2008/12/11(木) 22:04:04 ID:pp54ygJi
流れ㌧切り失礼します。

この夏に我が家は新車を購入しました(エンジンが環境にやさしいワゴン車)
普段は夫が通勤に使用しています。(私は軽自動車を使用)
で、先月のある日のことです。
夫が仕事の都合で私の軽自動車を使うというので、夫のワゴン車と交換した日があり、
幼稚園へ子を迎えに行くのに夫のワゴン車を使いました。
その日はあいにくの雨で、傘を差しながらのお迎えのお母さん達が大勢いました。
幼稚園の玄関で丁度ママ友のAさんと会い、方向が同じだったこともあって、送っていこうかと声を掛けました。
その時、Aさんの側にBさんもおり、やはり同じ道沿いということで乗せて帰ることになりました。

Aさんは中学時代の同級生で、子同士も仲が良く普段から家を行き来する間柄です。
一方BさんはAさんのママ友で、Aさんを介して2、3度会話を交わしたことがある程度です(子の学年も違う)

AさんBさん親子が車に乗り込むなり、Bさんは値踏みするように車内を物色して
「この車新車でしょ?○○の新車なんて高いんじゃないの?このシートはオプション?高そうよねー、座り心地が…、
後席にもTVがついてるのね高そうねー、…etc」
と言いながら、しきりに購入価格を聞いてきます。
すごい勢いで新車に食いついてくるBさんに困惑しつつ、
車の購入については旦那に任せていたので詳しい事は分からないと答えました。
Aさんは私の困惑に気づいて、
「ゴメンね、Bさんの旦那さん自動車の販売会社に勤めているんだ、だから余所の車の事が気になるのよね」
とフォローしていました。
ああ、そういえばBさんの旦那さんは車関係の仕事をしているって聞いたような…、とその時は特に気にも止めませんでした。
続きを読む

  55: 名無しさん@HOME 2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
すみません。少し長くなるかも知れませんが、母のことで相談させて下さい。 

一昨日、たまたま父が間違って開けた封筒が、母宛のクレカの請求書でした。 
今月の請求が20万。母に聞いても知らないと言うので、詐欺かと思った父が 
カード会社に確認したところ、先月と先々月、三月の合計で60万支払われているとのこと。

問い詰めたら、そのお金は全て携帯の占いのサイトに使ったという。 

怒った父と私でカード全てと携帯を没収し、通帳を調べて見るとどうもお金の動きがおかしい。 
全部書き出したら占いに計300万遣ってる。 
支払額60万と思ってたうちは「家経費とへそくりから出した」の言い分も通じたけど 
300万なんてあるわけない。 
2日かけて問い詰めたら、銀行保険ローン、祖母の年金を借金して 
母名義で使えるものは限度額まで全て使ってお金を工面してた。 

「だって鑑定(占いのことをこう言うらしい。占いと言うと怒る)続ければ幸せになれるんだもん」 
「鑑定してもらって、卒業できればお金持ちになれるから、それで返せばいいと思った」 
「お祈りの言葉を言わないといけないから、1通1500円のメールを何度もやった」 
を繰り返し言ってて宗教みたいだった。金額の大きさを分かってない。 
一昨日まで一緒に笑いながら話してた母とは別人にしか見えなかった。 
 
続きを読む

42:名無しさん@おーぷん2016/11/01(火)20:48:41 ID:Ywy
支払い義務?についての相談があります

俺が勤務している会社では先代の社長が鶴の一声で決めた、
入社3年目までの新人は先輩に指導料的な金を毎月支払うというルールがあった
直接指導をしてくれる先輩(上司)に月数千円〜3万円を払い、上司は支払った金額に報いる様なしっかりとした指導を、
支払う側の部下は3年目までに支払っている指導料に見合った実務能力を身につける様に、という目的で制定されたらしい
なお、金額は上司がどれぐらい払わすかは設定出来た

ちょうど俺が二年目になった頃からその制度が始まり、俺は直属の上司に毎月1万円支払う事となった
確かに上司は厳しかったがしっかりと指導してくれたし、よく飯や酒もおごってくれていたが、若手の身分で月1万はキツかった
でも俺も3年を超えて上司の様な立場になるまで頑張るぞ!というなにくそ根性で必タヒで頑張った
上司も敢えて指導料を支払わせる事で必タヒさや根性を鍛えてくれたんだと今では思っている

そして三年を超え、タヒぬほど必タヒに頑張った俺には役職が付き、新人を指導する立場となった
俺は上限の3万を部下から指導料として毎月頂く事にした
新人は当然不服そうな顔をしたが俺はウチの会社では我が子を千尋の谷に突き落とす様な指導方針である事
嫌ならすぐに辞めて良いんだよ?という事を伝え、新人は渋々納得していた
俺は割とドライで実力主義なタイプなので、正直、この程度で音を上げる様な奴は会社に不要だと考えていた
続きを読む

 
666: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 04:21:44.91 ID:a017axkO
話は一か月くらい前に遡るんだけれど
娘には仲のいいAちゃんがいてよく我が家にきて遊んでいた
娘がAちゃんの家に三回くらい遊びに行ったら向こうのお母さんから500円の請求書を渡されて帰ってきた。

夫と話し合ってこれは自宅に呼びたくないんだねということになって500円払って
それ以降は娘には習い事をさせたり隣の市の公園や図書館なんかに出かけてAちゃんとの接点をなくしていった。
元々、同じクラスではなく近所だから遊んでいたこともあって娘が一番仲のいい友達は別にいるので
Aちゃんと接点をなくしても娘に負担はなかった

昨夜になるけれどAちゃんのお父さんがやってきてうちの娘をいじめるなと叫ばれてびっくりした
夫が以前の請求書の話をしたら全く知らなかったみたいで帰って言ったけれど腹が立って一睡もしていない
今後一切Aちゃん家族には関わらないようにしようと夫と話したけれど腹の虫が治まらない

続きを読む

このページのトップヘ