近距離別居

 
399 :名無しさん@HOME 2011/07/29(金) 11:15:20 0
義実家とは近距離別居。でも何かとアポなし凸して食事を掻っ攫っていく糞トメ
私の服を勝手に盗って行くコトメ。夫も「妹なんだから家族なんだから」でなぁなぁにしようとした
私の貯金をトメコトメに使い込まれやはりそれもなぁなぁに済まそうとした夫は今も許せない
そもそもカード渡したのは夫だし
トメコトメの元に乗り込んで金を返せといったら「ちょっと 200万ぽっち 借りた だけ で、卑しいわねぇ嫁子ちゃん!」と
散々叫んでくれたトメコトメ。録音したよ。ついでに「トメコトメの私物売り払ってでも返済させてやる!」って叫んだのも一緒に録音した
「嫁の癖にそんな事できると思ってるの?まぁ好きにすればぁ?」というお返事もばっちりだった
トメの着物と帯と、コトメのパソコンにSD差し押さえてそのまま貸金庫
私はマンスリー
夫が怒鳴り込んできたけど奴の浮気の証拠もあるので慰謝料+200万貰って別れた

それが数年前

三月に卒業したコトメが就職できないといいながら厚かましくも私に泣き付いてきた
だから就職先を探してやりました
「楽で高給!」といっていたので探したよ
「八百屋ですけどぉ」で有名な洗脳詐欺求人wwwww
稼げない+精神的にきつい+金銭的にきつい会社に数ヶ月
コトメが脱水症状熱中症で病院送りになったと聞いたので記念に
ざまぁみろ
続きを読む

 
627 :1/2 2008/02/25(月) 15:36:03 0
流れ読まずに投下。

近距離別居(車で10分程度)の義実家にはウトメと出戻り義姉が住んでいる。
この3人は嫌味満載テンプレ見たのか?と思う位の嫁イビリをかましてくる。
毎日の様に我が家へやって来ては嫌味三昧。
「三年子無きは。」や「嫁は夫の親に従って当然。」等うるさい。
それだけでは飽き足らず、私物をチェックしこんな物は贅沢だとバッグや靴を強奪。
その都度旦那には報告し、〆てくれる。
しかし長男教のウトメは、次男である旦那の言うことは全てスルー。
ところが、義実家から徒歩5分の所に住んでいた義兄一家が
嫁イビリを理由に飛行機の距離へ引っ越して行って態度が急変した。
(義兄嫁はイビられていないと思っていたが、かなりやられていたらしい。
今回の引越しは、義兄が出していた移動願いが受け入れられて、晴れてバイバイ義実家。)

今までの次男スルーが嘘の様に、旦那の事を持ち上げ頼りにする。
ウトメの変わり様に旦那ともども開いた口が塞がらない状態だった。
本当の目的は介護要因&老後の金蔓確保に必タヒってのがミエミエ。
そこで、旦那とDOQ返しをする事にした。

先月末、義実家訪問の帰り際に「家を建てる事にしたから近々引っ越す。」と旦那。
ウトメは鳩豆でファビョっていたが、間取り図を見せた。見た途端、顔面お花畑満開。
帰り際だった事もあり、家については特に何も話さず帰宅。
何故だか嫁イビリが収まり、平穏な日々が続いていた。
続きを読む

 
124 :名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月) 12:41:58 ID:r7v
>>119
そんなに頻繁に変質者出現するしたのね。乙でした。

マイ黒。

昔、姑が心臓発作で亡くなったんだけど、犯人は私。近距離別居の姑が我が家に来るときにいつもこっそりと合鍵使って入ってきてた。リビングドアの向こうで会話をしばらく聞いてから登場するのが毎度で、
やめてと言ってもやめてくれなかった。ドアチェーンをしてたこともあったけど、年頃の子供たちが何度も出入りするため、その度にインターホン鳴らしたりするのが面倒だと言われて却下。
そんなある日、たまたま玄関を掃除してると、カチャリとそーっと鍵が回った。そんな開け方をするの姑しかいないので、やめてと言ってもやめてくれない腹いせに脅かしてやろうと思って、
姑がそーっとドアを開けると同時にこちらも勢いよくドアを開けてわぁ!!!ってやってやった。そしたら姑、目玉飛び出そうな顔してウッ!て言ったかと思うとそのまま苦しそうに倒れこんだ。名前呼んでも起きないし返事もしないから救急車呼んで、
そのまま御臨終。ざっとこんな感じだけど、家族はまさか私が脅かしだなんて、思ってもいない。
続きを読む

 
30 :名無しさん@HOME 2008/07/13(日) 12:50:07 0
近距離別居の長男夫婦は共稼ぎしております。
わたくしは古い人間ですので特に子どもの小さいうちは、
主婦は基本的に家にいるべきと思っておりますし、自分はそうしてまいりました。
しかしながら息子たちは息子たちの人生ですし、生活は別ですのでということで、
息子たち家族が協力して家庭を運営できるのならと、口をさしはさむのは控えておりました。
ところが嫁は近距離にわたくしたちがいるので、気軽に子守をしてもらえる、
家事も手伝ってもらって当然とあてにしていたようです。

孫かわいさということもあり、昼間の孫の世話だけは引き受けましたものの、
孫を引き取りに来る時間がまちまちで夕食もわが家で食べさせて欲しいと言い始め、
そればかりか嫁自身も「わたしも夕ご飯におよばれしてもいいですか?」と、
夕食時を狙ったようにわが家にあらわれ、食事まで済ましていくようになりました。
(息子は営業が仕事ですので、仕事がら外で済ませてくることが多いようです)
出費は当たり前のようにすべてわが家持ちです。
せめて気持ちだけでも食費を入れるとか、皿洗いをするとか、食器を台所へ運ぶとか、
そのような気遣いは一切なしです。
たまに帰ってくる実の娘でも、ここまで横着なことはいたしません。

長くなるのでいったん切ります
続きを読む

このページのトップヘ