運命

 
148 :名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水) 02:28:02 ID:j7W
どっかのまとめサイトで自分と似た経験談があったので書いてみる

とある平日
子梨主婦の私は近所に住む妹+甥を車で拾って
ショッピングモールのフードコートに行った

渡された番号札がピーピー鳴り、
オーダーした自分の分のラーメンを受け取り
両手でトレイを持って席に向かって歩いていると
見知らぬ女(以下キチ女)が立ちはだかった

目も合わせずよけようとすると
ぐいっと私の真ん前に立ってとおせんぼ

「?」と思ったら、キチ女は恐ろしい目で私を見て
「運命だから」か何かを言って、少し腰を落とし
左足を軸に右足を左斜め後ろに引いて構えた

次の瞬間、女性.とは思えないパワーの回し蹴りを腹部にくらった

ガリの私は華麗に吹っ飛んだ
続きを読む

 
1 :名無しさん@おーぷん 2014/05/19(月) 22:31:21 ID:RhIUDeWhU
特に落ちはないけど
世の中物騒なものでみんな注意しようね、という意味で

ちなみに書き溜めたよ!
続きを読む

 
484: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/27(日) 15:09:58 ID:0nmVOwB9
流れ、ぶった切りですが…。
同窓会で思い出した女子大時代、当時は目玉ドコーになったずうずうしい話。
女子大近くに住む中年男やもめが通学中の同級生を亡き妻に似てると勝手に見染めた。
そして何を思ったか亡き妻を偲びたいから会いたい、話をしてくれとつけまわし開始。
当時10代の同級生は気味悪がって丁重に断ったが、やもめ周囲ややもめ友人がひどかった。
何十年も亡き妻を愛する男の純愛がわからない冷血女、これも運命だとか責任とれと説得と名のつけた
説教なのか、脅しなのかわからない論理で責め立てる後ろで花束を抱えてもじもじしてるやもめ男。
面識もない訳のわからない気持ち悪い中年男と亡き奥さんに似てるってだけで2人きりで会え、責任とって結婚しろと
真顔で言い放つやもめ男の友人、そんな友人を止めるどころかwktkで頬を染めてるやもめ男。
失楽園やら中年純愛の流行ってた世相とはいえ思い出しても恐ろしく、ずうずうしい話だった。
一時は対人恐怖症にまでなった同級生も今は平凡だけど旦那さんと子供に恵まれて幸せな家庭をもつごくふつうの女性。
同窓会でそんなこともあったねーと笑いながら話せるようになって本当に良かったとしみじみしたので
最後の浄化とかかせてもらった。
長文ですみません。
続きを読む

901: 名無しさん@HOME 2013/12/10(火) 12:55:01.23 0
流れを切って申し訳ない
私の最大の修羅場は小学校時代

当時、我が家は銭湯だった
銭湯で倒れるお年寄りは少なくないので、万が一の時の対応は教えられていた
小一の下校中、突然お爺さんが目の前で倒れて、親に教えられたこと(救急車を呼ぶ、大人を呼ぶ、意識を確認する、声をかけ続ける)をして助けたことがあった
それが地元の新聞にも取り上げられて、消防から感謝状も貰い
お爺さんを助けた時に近くにいた上級生に妬まれネタにされ、いつもからもわれた
一番キツかったのは、怪我をした人を連れて来られて、無駄にグロいのを見せられることだった

小三になる頃には、みんなそんなことを忘れて平和だったが、
早朝に銭湯側からゴミ出しの手伝いを一人でしてたらボヤ発見
銭湯では油?を使ってお湯を沸かしてたから火事は他人事じゃなくて、対応は親に教えられてた
すぐに内線で親を呼び、近所に大声で声かけ、出てきた人に店の常備の消火器を渡し、あとは大人達に任せた
それも話題を呼び、前と同じようにからかわれた
この時はクラスメイトにむしろ私の側にいると不幸になる的な言われようで、一時期友達がすごく減って辛かった

続きます

続きを読む

170: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/07(月) 18:05:47.40 ID:eOMVx6Pi
今から15年ほど前で私が小学生の頃の話。
ある休日のお昼過ぎ、父から父の祖母(私の曾祖母)が入院している病院にお見舞いに行くが一緒に行くか?
と誘われた。
当時その頃では珍しく100歳を超えていた曾祖母は、数ヶ月前から病院に入院しており、
病院は家の近くでもあった病院によく通っていた。特に、父は田舎の長男で曾祖母家とは別居状態だったが、
看病はほぼ母が引き受けていた。
その日の前日も確か母は病院へ洗濯物とりに行ったばかりだったので、誘いを断った。私も母が行かないならと、
その日はお見舞いに行かなかった。

結局父は一人で病院に行くことになり車で家を出た。

それから少し経って、公衆電話から電話が鳴り、父が交通事故に遭ったとのことだった。

幸い父は軽傷で済み、自分で公衆電話から電話をかけてきたのだが、母は慌てて事故現場(近所)へ走って行った。
私は家で待ってなさいと言われ後から聞いた話だが、父は既に青信号の状態だった交差点を直進中、
右からたまたま女性の脇見運転信号無視と左からたまたま男性の脇見運転信号無視の車の板挟みに遭ったと言うことだった。
そんなに小さくも大きくもない交差点だが、普通に信号もあり横断歩道もあるような交差点で偶然両サイドから
信号無視の車が突っ込んでくるなんてあり得ないと警察も父の信号無視を疑ったようだが、幸い目撃者が証言してくれたり
当事者も信号無視を認めたため父は悪くないと言うことになった。
買って数年しか経っていない車が全壊してしまったが、私の固定座席であった助手席の後ろが一番ぐちゃぐちゃだったこともあり、
あの時一緒に病院へ行かなくて良かったと母はほっとしたようだった。

事故処理等でくたくたになった両親が家帰って来たのは夕方だった。
事故云々で曾祖母のお見舞いには結局行けず、疲れたね~夜ご飯は食べにでも行こうか、お見舞いはまぁまた明日にでも・・・
とほっと一息ついたのもつかの間。


今度は病院からの電話。


つづく

続きを読む

828: 名無しさん@HOME 2013/09/09 16:31:01
同じ年の×1男と38歳から5年間付き合ってたのに、
その×1男が初恋の同級生と再会して1人運命感じちゃって、
なんの落ち度もないのに突然捨てられた女の人。
運命の再会の件は知らないから本当に驚いたろうし落ち込んでいるだろうなー。
運命感じちゃった同級生は既婚子供有りで、
夫婦仲は冷めてるけど別に離婚する気は今の所ないみたい。
×1男と付き合ってはいるけどね。
別れの理由を知ったらその同級生刺されるんじゃないかな。
38歳からの5年間も相当だと思う。

続きを読む

このページのトップヘ