都会

 

820: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/02/05(木) 00:18:30.68 ID:XDEQYzJL.net
主人の転勤で田舎から都会に4月に引っ越してきました。
今小学生の長男のことで保護者間で問題になっているようで、困り果ててます。

田舎と都会とで意識が全く違うことを知らず、最初の頃は地元に居た時と同じ感覚で生活をしてました。
学校が終わって長男が帰宅したあと、遊びに行ってくる!と言って長男はでかけてたのですが
同級生の家に行ってピンポンし、○○くんあそぼー!とやっていたみたいです。
我が家にも同じようにピンポンしにくる子が何人か居たので全く気にしていませんでした。

ですが、朝登校するときに同じマンションの家の子のところに行き、一緒に集合場所行こうぜと声をかけているという話を相手のお母さんから聞きました。
朝の忙しい時間にすみません、って謝りましたが、
うちの子は来てくれて嬉しいみたいだし、子供同士仲良くしてるみたいだから〜と言ってくれました。
そのことがきっかけで、長男には「おうちの人も忙しいんだからピンポンしに行ったら邪魔して迷惑かけちゃうから行かないでね」と言い聞かせるようになりました。
それからしばらくは長男もホントに行かなくなったようで、最近来ないなーってうちの子が寂しがってるよと件のお母さんから言われ
集合時間ギリギリに声かけに行くなら…というのを長男に許しました。
早すぎる時間に行こうとするときは全力で止めてます。

一旦切ります。

続きを読む

 

68: その1 2011/04/15(金) 17:14:09.49 ID:Z+Tq/Gl4
こんなに大きいものを「チョーダイ!」と言われるは初めてw
ビックリしたので投下しまーす

我が家は関東でもよく田舎っぽいwと馬鹿にされる県にあります
先日地元から数年前に某沿岸部(埋立地)にある高層マンションへ
嫁に行った知人Aからとんでもない電話がありました
A「家を交換しない!?うちは液状化してないし結構復旧してきてもう普段通りだよー
  地価がかなり違うけど、お金は要らないよ。友人の好で無料で交換して上げる」
近況報告というか「そっちはどーう?」的な話をしていたのに突然こう言われてビックリ


続きを読む

 
148 :名無しさん@おーぷん 2016/09/14(水) 22:29:59 ID:SNC
(フェイクありです)
昔、私がまだ小学生だった頃、
嫁不足の私の田舎でお見合い番組の収録があった。
ナイナイの前、紳助がやってた頃。
小さかった私は自分の街がそんなに嫁不足だったことも
その番組に村がどれだけ力を入れてるかも良く分かってなかった。
でも、独身だったおじちゃん(父の兄)が親戚の人たちに物凄く応援されてて
なんか凄いことがあるんだってことだけ理解してた。
おじちゃんは一番二番人気ではなかったけど家には5人ぐらい来てて
最終的に告白した20代の女性.にOK貰って付き合い始め、
その人はおじちゃんのお嫁さんになった。
父も母も祖父母も、みんながでかしたでかしたって喜んでて
村でも割と大きな規模で結婚式をやった。
私も姉も、華やかな雰囲気の花嫁さんにうっとりしたものだった。

が、しばらくするとその女性.が本性.を出してきた。
嫁不足の村に嫁いできてやったんだから
農作業はしないが豊かな生活を保障しろって態度。
おじちゃんからお金を引き出しては東京に遊びに行って
あれやこれや買い物して帰ってきた。
当時は千疋屋なんて店があることすら知らなかったけど
そこの高級な果物をしこたま買って帰ってはひとりで食べてた。
旅行なんかもしょっちゅうしてた。
おじちゃんとじゃなくて、両親や自分の地元の友達と。
もちろんお金の出どころはおじちゃん。

その番組が馴れ初めで結婚した夫婦は
おじちゃんとこ以外にも何組かあったが
子供も生まれて夫婦仲よくて、家業もしっかり引き継いで・・・って所は
3組ぐらいだったと思う。
結婚してもすぐに「やっぱり田舎は嫌」って実家に帰っちゃった人もいたけど
そっちの方がまだマシだったと思う。
おじちゃんは結局、おじちゃん名義で貯金してたお金を殆ど食いつぶされて
3年ぐらいで離婚した。子供もなし。

当時はおじちゃん可哀想、女ひどい、と思ってた。
でも大人になって結婚すると、違った角度から見えてくるものがあった。
確かに女も酷い。
でも年収1000万とか見栄張って、農家だから必要経費とかもあるし
年収には波があるのにそういった話はきちんとせずに、いいとこだけ話して
年齢とちょっとばかり見栄えのいい女ってだけで選んだおじちゃんもアホ。

おじちゃんが番組に出演した頃、すでに40歳になってたと思うが、
そんな崖っぷちの独身男が、番組に出た途端に若い女に目がくらむのは
一体どういう病気なんだろうと今でも思う。
続きを読む

 
666 :名無しの心子知らず 2010/10/17(日) 21:27:04 ID:tycwliLA
私は半農半漁な田舎郡部育ちで、
進学就職で都会に出てきた。
そこで同じ大学に進学した友人A子が子供放置してる。
当然クレームが来るらしいんだけど、A子が言うには
「私たちが子供の頃はさー」、と
・町民全員顔見知り
・子供達は少なくて、クラスも一学年1~2クラスしかないため、年齢関係なく集団で遊ぶ
・人の家に行ったり来たり、たまにご飯も食べてくる
・暗くなっても一人で帰宅
が当たり前だった話をしては
「あの人らってちょっと過保護って言うか、閉鎖的すぎて疲れる」と愚痴ってる。
A子も子供達が来れば受け入れるが、
子供達の親が嫌がって遊ばせない。
そりゃこのスレのテンプレまで行かないけど、それに近い様な子もいるから当然。
A子も子供達遊ばせて自分は出かけちゃったりするし。
いくら私が
・町人は知り合いじゃない
・出身地の様なのどかな場所じゃなく、犯罪が増えている
・同じくらいの年頃の子が、親の監視の下遊ぶのが一般的な年齢
・地元にはランドセルに防犯ベルをつけてる子なんていない(ここでは全員持っている)
と諭しても、
「変わったのは子供じゃなくて親だって聞いた事あるけどホントだよね」とむくれられた。
そんなに昔みたいにノビノビさせたいなら田舎行けっての。
A子のせいで、A子の子供はお友達減ってるみたいだし、
逆に年上のちょっと乱暴なタイプの子の子分みたいになってるそうだし。
それもA子にとっては
「昔からああいうガキ大将タイプの面倒見のいいお兄ちゃんって居たよね」
とかなんとか。
どうしてこれだけ子供がらみの嫌な事件があるのに危機感持たないんだろ。
SCや小さな繁華街的な開けた場所も徒歩圏にあるってのに。
続きを読む

 
69 :名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金) 08:14:32 ID:hIe
旦那が子供と散歩行ってる間に書き逃げ。

うちの親戚はことあるごとに集まってワイワイやるのが好き。
今の本家はA伯父伯母で、おもてなし大好きですぐ招集がかかる。
本家の横は大きい駐車場兼倉庫兼家庭菜園になっていて、
親戚一同みんなそこに車を止めて本家に集まってきていた。

ある時、本家に同居していたA息子嫁が、子供もいる事だし
その駐車場に自分たちの家を建てたいと言ってきた。
A息子はなにもここじゃなくても近所でいいじゃんと言ってたけど
A息子嫁が強行に本家の隣が良いと。土地もタダだし!と。
どういう話し合いがなされたかは知らないけど、数ヶ月後に
駐車場も菜園も倉庫も潰してA息子夫婦の家が建った。
跡継ぎという事で、土地も家屋も税金もA親持ちだった。
A息子新居が土地一杯に建ててあって(豪邸!)、
車を止める場所はまったくなくなってしまった。

それ自体は他所のご家庭の話なので、特に感想はない。
しかしそれによって親戚達は本家に行かなくなってしまった。
本家は最寄り駅から徒歩30分、バス停からも徒歩15分。
緩やかな坂道が続く、街灯の無い住宅地。店もあまり無い。
集まるときは、みんなそれぞれ、食べ物なり酒なり品物なりの
自慢の一品(実際は10品位)を持ち寄っていた。
ようするに車が無いと行けないんだよね。
本家持ちで食事会って言ったって、まさか手ぶらじゃいけないし。
そんな訳でみんな集まらなくなった。
うちの親世代ももう還暦過ぎだし、私世代は幼児持ち。
この状況では足は遠のいても仕方ないと思う。
ずっと楽しい日々が続くと思っていた伯父伯母は悲しがって、
何かと誘うんだけど、行けても精々月一回、二時間で帰る。
事実上、本家にみんなで集まって食事会!の伝統は終わった。
続きを読む

 
909 :名無しさん@HOME 2014/05/08(木) 08:53:40 0.net
コトメ=三十代前半 都会の大学に進学するも超就職難の時に卒業して
就活全滅で公務員も都会のおしゃれなところばかりうけるためか
もしくは倍率が半端なないせいか全滅。決してFランとかじゃないし
早慶とかマーチとかじゃないけど、そこそこ知名度のある偏差値60程度の
大学の文系学部卒。だからかプライドも高く大企業ばっかり受けてた。
義両親は地元に戻ってくれば、地元中小だけど正社員の募集もあるし
コネもあるからなんとかなるから戻って来いと言ったけど
うんと言わずそのままさる大企業傘下でその大企業グループに一般職代わりとして
派遣される派遣会社に入った。義両親は激怒してそんな保障のない職なんてと
大反対。コトメは2~3年したら大企業勤務の婚約者連れて帰るから黙っててと
大喧嘩。それ以来婚約者はできず義実家に帰省も無く、ずっと都会で一人暮らし。
派遣社員35定年説と言うのを義母が知ってから、心配して地元ならまだ
正社員の道があるから戻って来いとコトメのスマホにしつこく電話してるらしい。

私達家族は義実家から電車で一時間強のところに在住の共働きで子供有。
義両親の基準では我が家は心配ない独立した大人と認めてくれているらしく
孫は連れて行けば可愛がってくれるが、干渉もないし、そこそこうまくいってるから
義母からの電話は一か月に一回くらい孫の声を聴きたくて、孫のキッズ携帯にかけてくるぐらい。
続きを読む

  【1/2はこちら】

533: 名無しさん@HOME 2012/07/29(日) 23:04:20.93

以前こちらで義兄嫁達に義母の代わりに、高価な果物を贈答するように 
命じられ断ったら、義母にも高卒のくせにと罵倒されたものです。 

あれから帰省した義兄二人と、私達と義母の兄妹と一時退院した義母とで 
話し合いました。義母が都会でいい大学出て一戸建てで暮らしている長兄に 
面倒を見てほしいと強く言い張ったため、長兄も折れて引き取ることにし 
義母は退院してすぐ病院の紹介状と亡き義父の位牌と、共に都会に引っ越して行きました。

残った義実家は大学に出してもらえなかった分として主人に貰っておけと
伯父と叔母に言われましたが必要ないからと断り、私の実家そばのアパートに引っ越しをしました。
義兄達にも義母にも知らせてません。私と主人の携帯も三年たってましたので
これを機会に新規に変え固定電話も必要ないので撤去しました。

これでもう終わりかなと思ってましたら、昨日叔父から義母が義実家に戻ったと
私の実家に電話があり、私達への伝言をお願いされたそうです。

長兄が長兄嫁に無断で引き取りを決めたので、かなり長兄嫁から義母は
冷たく扱われ退院すぐでも、食事は別と言われて自分で買い物に行っていたそうです。
一か月で根を挙げて次兄に助けを求めたのですが、次兄は最初から次兄嫁に釘を刺されて
居たので断ったそうです。それで義実家に戻ったとの事でした。
続きを読む

  【2/2はこちら】

558: 名無しさん@HOME 2012/06/12(火) 09:09:05.34

愚痴です。 
義実家は今義母が入院中で、面倒はすべて旦那と私がしているの。 
義兄1と義兄2がいるけど都会の大学に行って都会で就職して 
都会の御嬢さんと結婚して都会に家を建て住み着き田舎には 
めったに帰って来ない。最後に会ったのは義父の三周忌だったかな。

しかも三周忌だからと義兄1と義兄2しか来なかった。義兄嫁たちと子供達も
スルー。実子が来ているのだから文句を言う筋合いじゃないけども
義兄嫁1・2から「迷惑だから身内だけでやるようにして。旅費だけでも
数万かかるのよ。」と言われて義母と相談して七周忌は我が家と義母で
やるようにしようか話していたら義母が持病を悪化させて入院したのが今。

家はまだ小さいのがいるから、病院には子供を連れていけないから
私の実家に預けているから実家にも迷惑かけていることを
義母はすまながるけどどうしようもないもんね。旦那も仕事帰りに行ってくれて
洗濯物持ち帰ったり体を拭いてあげたりしている。

入院は知らせたけど義兄1・2は見舞いにも来ないし、見舞いの品も無い。
それなのに毎年義母が送っている地方の名産高級果物が季節になっても
送られてこないと文句の電話が義兄嫁1・2からかかってきたの。

義母が入院中なのは知ってますよね?と言ったらそこはあなたが気をきかせて
送ってきて頂戴だって。地元民ははねだしくらいしか食べれない高級果物。
家だって実家で食べさせてもらうしか口に入らない。
我が家は貧しいからひと箱万単位のものは送れませんと断ったら
こんなときしか田舎在住の価値はないのにとため息つかれた。

本当に腹立つよ。
義実家の留守電に吹き込まれていて無視したら、今度は我が家にかかってきた。
お友達におすそ分けしているから送られてこないとこまるんだけどだってさ。

続きを読む

381: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/28(金) 21:42:51.78 ID:S2D9FpKf
昔の話 長いけど

中一くらいのときクラスの懇親会みたいな感じで
田舎の自然の家みたいな施設に二泊三日するイベントがあった
一日目は夕方に着いてカレーを作ることになったんだけど
飯盒炊爨や外での料理や初めてなことだらけで皆で戸惑いながら楽しかった
肉を各班取りに行くことになって
手の空いてた私がとったとき
肉のドリップがトレーに溜まっていたので
水道に捨てようとしたとき
施設の職員がメガホンで耳元に
「お肉は洗いませ~ん!!!お肉は洗わずに食べられます~!!!」
と 言ってきた
肉の扱い方もしらないゆとりは~(笑) みたいな感じで言ってきたんだと思う
その後も この前きた学校の子はお米を洗剤で洗おうとしたんですよぉ~!とか魚は切り身で泳いでると思ってた子がいたんですよぉ~!とかそんな風なことをメガホンで言ってた

分けます

続きを読む

このページのトップヘ