集り

 
746 :名無しの心子知らず 2007/08/09(木) 09:23:49 ID:tQFP0inQ
実生活に伴う技術職はやっぱり隠しておいた方がいいのかな?
私は調理師学校卒、調理場勤務5年のち寿退社、現在調理師免許所持優遇の所で
パートしてる。平日のうちの3日、一日6時間という希望通りの勤務形態な上に
技術職なので約1.5倍の時給。 先日友人の知り合いというママから
実家に帰省するからケーキ作って~と言われた。この時期だし、どんな保管状態
で運ぶかもわからないしで断ったら、本当は作れないんでしょう!
だから化けの皮剥がれるから断ったんだぁwwと言われた。
しまいには悔しかったらうちに来て作って見せてもいいけど。と言われた。
直接の知人じゃないから強くも言えずあっけに取られていたけど、
ケーキ位買っていけばいいのにと思った。私に言えばタダかと思ったのかな
続きを読む

 
164 :1/2 2015/08/16(日) 15:40:51 ID:OOc
おつまみ程度に投下。

数年前、長いことフリーターとして働いていたバイト先を退職。
事務員になりたくて職業訓練を受け、マイ○ビ転職のイベントに参加した。
そこで何故かIT関係の会社社長と意気投合。
元々ネット関係のバイトをしていたこともあり、筆記試験と面接を受けることに。
あれよあれよと内定ゲット。
しかし上手い話には裏があり、その会社は超絶ブラックだったorz
誰でも知ってるような有名芸能人と直接関わる仕事に同伴したり楽しい思いもしたけど、基本的には真っ黒。
このままじゃお嫁に行けないとか周りにはふざけて言ってたけど、正直心身共に限界になって1年半で会社を辞めた。
自己都合退職にしたけどハロワで会社都合に切り替えてもらい、いつの間にか貯まってた貯金と失業給付を使って暫く療養することに。
長いけど、ここまでが前提。

ハロワへ行くついでに今まで行きたかった雑貨屋さんや飲食店へ寄り道し、それをFacebookへ投下。
病院で姿勢の悪さも鬱病の原因になってると言われ、
姿勢を正すため整骨院へ通っていたから、整骨院通いしてることだけFacebookへ投下。
そんなことをしていたある日、友達から居場所を聞くLINEが届いた。
居場所を教えると合流したいと言うから快諾した。
友達をファミレスで待っていると、友達は到着早々
「私、今日お金ないんだよねーwww」
と言うから、ドリンクバーくらいならってご馳走した。
最初は近況報告とか
「私ちゃん痩せたね!やっぱ整骨院っていいの?」(言わなかったけど、過労で痩せただけ)
とか女子会のノリだったんだけど、そのうち
「ねぇねぇカラオケ行かない?www」
と言い出した。お金があるのか聞いたら黙った。
なんか親に仕事へ行ってるふりをしてるから早く帰れないらしく、19時まで付き合って解散。

翌日、整骨院へ向かっている途中にまた友達から居場所を聞かれた。
今から整骨院へ行くと送ると
「整骨院の場所どこ?私も行きたい!」
と返事があった。前日のこともあったから断固拒否。
「ショッピングモールで待ち合わせるならいいよ。」
と返すと友達は渋々了承した。

ショッピングモールのフードコートに着くと、案の定友達は
「今日お金ないんだよねーwww」
と言った。また集る気だなと思い
「奇遇~www私も今日お金ないんだよね~www」
と言うと友達は
「え?整骨院行ったんでしょ!?」
と焦り出した。
「うん、整骨院行ったからお金なくなっちゃって~www」
と答えると、友達はタヒんだ魚の目になった。
それから6時間、私と友達は空腹に耐えてショッピングモール前で解散。
続きを読む

 
173 :おさかなくわえた名無しさん 2010/09/30(木) 00:23:05 ID:GSh0e6tz
会社の元部下А。
仕事帰り、同僚Вとファミレスへ飯を食いに行ったらΑが新人と
飯を食ってた。声だけ掛けて、俺とВは別の席へ。
食事も終わり、喋ってると店員が来た。Аの伝票持って。
「あちらのお客様が払ってくれるからと言われまして」
おい、先にこっちに確認しろや!
Аは新人に集るつもり→上司キター→ウマー、で払う気ないらしい。
ふざけんな!!金が無いなら自炊しろ!
Вはこのテでしょっちゅう集られてたらしい。
続きを読む

 
684 :1/2 2015/12/11(金) 20:30:06 ID:qmO
うちの母親がとにかく酷い
金に対して異常なまでの執着心を持っている。
それを自分だけに留めるならまだ目を瞑れるが、周りも巻き込むから手に負えない。
一番酷かったのは忘れもしない父親の四十九日の時

少し長くなるけど父親の話を軽くする。

うちは2歳の時に両親離婚してるんだけど、俺だけは父としょっちゅう会ってた
まあ殆どが「息子の頼みは断れないでしょ」と言う母の考えの元金を借りて来いと言われてだったが
その頃俺は中学生で反抗期真っ只中だったので、父にはお金の事は言わずに
普通に学校で何があったとか、初めて彼女ができたとか他愛ない事を喋っていただけだった。
別に養育費を父が滞納していたとかはなく、単に母親が贅沢(主に美容関係)したいが為の無心だったので
普通に生活できていたし、母からは貰ったことないが父から会う度に小遣いもらってたからそれで満足だった。

父は俺と会えば「なにか食べたい物はないか?」とよく外食に連れて行ってくれたのだが
ある時期から一緒に外食に行っても何も食べなくなった。子供の俺は何も気付けなかったが既に当時末期ガンだった。
父はとても優しい人だったので相場以上に養育費をうちに振り込んでいたそうだ。
再婚もしていたので二つの家族を養う為に必タヒに働いていたら現場で倒れて、運ばれた病院でそう診断されたらしい。
スキルス胃がんからの腹膜播種そして腸閉塞も発症していた、だからご飯を食べれなかったというだ。
食べても腸を通過できないからものすごい激痛を伴って吐き出してしまうらしい。全部父から聞いた。
しばらくして父は入院したが、腹膜播種になった時点でもう手術はできずに抗がん剤に頼るしかないと告げられた。
続きを読む

 
470 :名無しの心子知らず 2010/06/03(木) 23:24:17 ID:N9wPfgKM
ブタギリます。
同じアパート&近所のセコキチにからまれました。
一応解決してます、携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。

一時期、肌の調子が悪く、今まで使っていた化粧品が合わない感じがしたので、色々な基礎化粧品を試した時がありました。
今思うと異常なスパンで、ドラ○グストア系~有名ブランドまで、異常な量の化粧品を買っていました。
そしてその日も、化粧品を買って帰ると、上の階に住んでいるけど付き合いのないA(年上)が「化粧品沢山あるんでしょう?使いきれてる?貰おうか?」と話しかけてきました。
このスレは読んでいたけどまさか!?自分の身にクレクレが!?と一瞬ぽかんとしてしまいました。
続きを読む

 
889 :名無しさん@おーぷん 2016/03/08(火) 09:38:00 ID:Oqj
ゼミの忘年会とか追いコンとかのイベントに参加しなくても参加費を出さないといけない。
幹事は「何円出して」としか言わない。
毎回すごく大金(1万ほど)本当にイベントに使われてるのか謎なので、内約と領収書見せてねとお願いしたら
「幹事で大変なのに、そんな面倒をかけるの?」と怒鳴れた。
周りからは「領収書とか幹事を信頼してないのか。ケチくさい。図々しい」と責められた。
参加しなくてもお金出してるのに。
私の趣味がオタク系なんだけど
「バイト代でアニメグッズ買うなら、もっと私達にお金を出すべき!私達はバイトしてなくて金欠なのにズルい!奢れ!」
って怒られる。
自分で儲けたお金、節約したお金くらい自分に使いたい。
ゼミ内でケチで図々しいって思われ、なんか最近は孤立気味。
幹事は「今年のお年玉は1000万ほど札束貰ったの」って言うくらい金持ちなのに。
「バイト代ズルい!グッズ転売して私に奢れ!」とうるさい。
続きを読む

 
761 :名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木) 13:00:46 ID:???
友達のA子ちゃん、大学生なのに車を買うという
就職先が決まってて車通勤になるからなんだけど、新車で予算は250万、一括払い希望
でも車のことは全然わからない、軽自動車でいいんだけどと皆に相談していた
勿論そんなお金どうしたの?と聞かれる
すると、高校生の頃事件に巻き込まれて、その示談が成立したので慰謝料が入った
ケチがついているお金なので、手元に残したくない
必要なものを買うのに当てて、全部使ってしまおうと思った
車買って余ったお金は、保険かけたりするのに使う予定
と説明してくれた

すると話を聞いたメンバーと、そのメンバーから話を聞いた関係ない第三者の何名かが、あからさまにA子ちゃんにたかりだした
遠まわしになんでそんなことをするの?と聞いたら
「ケチがついたお金だから全部使ってしまいたいと言った」
「俺・私たちはその手伝いをするだけ」
「軽の新車なんて安いの選べば100万もしないし、残り150万あれば店貸し切りで飲み会できる!」
「お金一緒に消費してあげるなんて親切!」
ずうずうしい人間って、人の話を自分に都合の良いところしか聞いてないんだなーと学んだ

その後A子ちゃんはグレードの高いオプション色々ついた自動車と自動車保険でほぼ250万使い果たした
私は車のことが解ってなかったし、たかる気まんまんの人たちの事を伝えるしかできなかったけど、
A子ちゃんは残ったお金で私や車の相談、保険の相談に乗ってくれた人たちにちょっとお高い焼き肉を奢ってくれた
そしてたかってきた人たちとの人間関係を清算してて凄いと思った
続きを読む

 
484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 07:00:00 ID:0YhllfQT0.net
学生時代。アジアの某国を旅行中の話。

ビザの必要無い範囲でのんびり気ままに旅をして、最後に滞在した宿での出来事。

その宿には小学校低学年?くらいの小さな女の子が居たんだけど、いきなり初対面の俺の手を掴んで何所かへ連れて行こうとする。

着いた先は駄菓子屋のような商店。女の子はアイスを手に取り、支払いは俺。。。店主の苦笑いを見るに常習犯のようだった。

「なんて糞ガキだ!」
と思ったが、女の子の方は俺を気に入ったらしく部屋に遊びに来るようになった。

天気が悪かったせいで、2泊3日の内、無理に散策に出た数時間以外の大半を子守をして過ごすはめになった。

第一印象は最悪だったが、あれ以来悪さはしないし、一緒に居るうちに情も湧いてきてそれなりに楽しい時間だった。

チェックアウトの日、女の子が手紙をくれた。幼い子供が書いた異国の文字。何て書いてあるのかサッパリわからない。
だけどとにかく嬉しくて、彼女の目線までしゃがみ感謝の意を示すと、抱きつかれキスをされた。

帰国後、手紙の内容が気になった俺は知り合いのつてで、留学生に翻訳して貰い、その内容に絶句した。

「とても楽しかった。好きになったからコ□せなかった。一緒にタヒにたかった。さようなら。」

子供が書いた拙い文字と文章だから、真意は不明だし自分の翻訳も自信が無い…と、留学生はフォローしてくれたが、彼の表情を見るに恐らく内容に間違いは無かったと思う。

僅かな時間だったけど一緒に過ごした感じでは、少しおませな至って普通の女の子に見えたが、まさか自さつを考えるほど不遇な生活をしていたのだろうか?それとも不治の病??

それから暫くは、様々な妄想や不安、恐怖が入り混じったモヤモヤした日々が続いた。
最悪、彼女の実態と生存確認をしに行こうとも考えたが怖くて出来なかった。

あれから数年、未だにふとした時に彼女のことを思い出します。
元気に成長してくれていたら良いのだけど。
続きを読む

 
80 :名無しの心子知らず 2010/08/06(金) 13:43:12 ID:/6OBszqM
家の息子が6月の終盤の土曜日、午前中近所の公園で散歩してた犬に噛まれた
噛まれたと言っても大した怪我ではない、腕を歯で引っかいた程度
びっくりしたのかかぷっとしちゃったようだし話を聞く限り息子が悪い
子供達でわーっと行った挙句、飼い主さんに許可なく手を出した
飼い主さんは夕方ご主人と一緒に謝りに来てくれて菓子折り置いていってくれた
治療費もと言われたんだけど息子が悪いと説明した上でお断りした

公園で一緒に遊んでた同級生A君がAママに息子が噛まれた話をした
翌日Aママが家に来て「治療費とか慰謝料貰ったんでしょ?ランチ行こうよ!私欲しい物あるんだ」
「??一切お金は受け取ってないし受け取るつもりもない、そもそも何で慰謝料??」
最近じゃ、犬が噛むと保健所に連れて行かれる(これ本当?)だから慰謝料受け取って不問にするんだと言う
お金は受け取るつもりも請求する気もないしそもそもAママには関係ない話
何でおごらにゃいかんのだ
仮に受け取っても治療費であって他に使うお金じゃないし忙しいから帰れ
とお引取り頂いた
しばらく外で会うと「ねぇお茶行こうよ」とか「明日ランチしない?」とか付きまとわれたけど
全部「忙しい」で却下
却下し続けたら腹がたったのか、周りのママ友に
「お金貰ったくせにお茶1杯奢ってくれない私さんはドケチだ!」
「絶対奢らせてやるんだから!」とフンガーしながら言い回っていたせいでママ友皆ドン引き
微妙に距離置かれたのは自業自得なんだけど、A君が夏休みに誘われない事に憤慨して
「あんたが余計なこと言ったんでしょ!」と我が家に旦那連れて再凸
鼻ホジで追い返した
周りのママ友に「A息子も誘って連れてって」してるそうだがまた今度ね~でかわされてる
近所の公園に来ると一緒に遊ぶそうだけど、それ以外は誘われない
A君がとてもいい子なだけに、可哀想
続きを読む

482 :名無しさん@おーぷん 2015/04/09(木) 20:36:17 ID:YGK
うちの妹は表向きは中小の事務員で、副業でオタク創作系な職業をやっている。
そのことは家族だけが知っており、親戚にも近所にも秘匿している。
なぜならば親戚にクズが多く、特にちょっとでも小金の匂いを嗅ぎつけると
平気でタカってくる伯母が近くに住んでいるからだ。
俺は兄の立場なのだが、要介護の祖父母がいるので、俺妹ともに実家暮らしで
両親と手分けして介護をしている。
ちなみに親戚は介護を手伝おうかなどと言ってきた試しがない。
金も出さず、仏壇に参ることもなく、「臭いから」と玄関先で帰るそんなやつらばかりだ。
続きを読む

このページのトップヘ