426 :名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水) 11:57:11 ID:WQD
やっぱり震災の時が一番の修羅場だったな。
第一の修羅場が職場で震災に遇って本満載のキャビネットが倒れてきたとき。
第二の修羅場が親と連絡つかなくなったとき。
第三の修羅場が瓦礫に埋もれた実家で親の遺体を自力で発見したとき。
第四の修羅場が一旦収容所に運んで検したんだけど引き取るときに火葬場手配しなくちゃいけなくて
隣町の火葬場が使えることになってこれで荼毘に臥せれると思ったら
霊柩車以外で運ぶのは違法って言われたとき。
それで役場の人と喧嘩した時。
(結局問題なかった)

あの状況で霊柩車なんか手配出来るわけないじゃん
続きを読む