非常識

 
52: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/22(土) 03:28:05 ID:b03ADgi7
職場の同僚の結婚式に行った。
別の同僚のA子が、招待された直後から周囲に声を掛けまくっていて
気が付いたらいろんな人からいろんなものを借りる約束を取り付けていた。
私は「いつかしてたあのダイヤのネックレス貸して」と言われたけど、高価なものなんだから
絶対に無理、と断っていた。その後もかなりしつこくねだられたけど、逃げ切った。

式当日、普段着で現れたA子。
みんなが( ゚д゚)ポカーンとなっていると、同僚たちから「借りる」約束の物を回収し始める。
みんなそれぞれ「これ一つだけないから借りるんだろう」と思って持ってきてあげてたらしいけど
なにからなにまで借り物で済ませてたのか!!!!と目玉がどっか行った。

そして親族の着替え部屋に乗り込んで借り物で身を固めて戻って来た。
これだけでもありえねえ、と思ってたのに、披露宴が終わって着替えたら
そのまま全員に「はい。ありがとう」と笑顔だけで返し終わった……

普通、服はクリーニングするよな?
お礼って言葉だけ??他には何もなし??
そして人にわざわざ持ってきてもらって、また持って帰らせるの???

ご祝儀も「3千円じゃ少ないかな?みんな5千円くらい入れる?」と聞いてきて
周囲を真っ青にさせ、相場を教えたら本人が真っ青になってたくらいだから
単に「おそろしく常識のない人」なんだろうけど、なんかほんとに疲れた。
30ん年生きてきて、しかも既婚者で、この欠落っぷりはなんだろう。
ていうか自分の結婚式やったはずなのに、いったいどうしてたんだよ…


引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第111話

続きを読む

 
468: 名無しの心子知らず 2011/01/14(金) 13:40:36 ID:lKBjGt9/
書いてたら長くなった。スルーしていただいても。

子が通う幼稚園では、冬休み中に園の近くの集会場を有志で借りて、
お楽しみ会をやっている。
積雪がある地域なので、なかなか外遊びも出来ず
有り余った子どもの体力発散の意味もあって、
「有志」と言っても、結構な人数が集まる。
幹事は毎年冬休み前の懇談会で募るんだけど、今年は立候補が3人。
超仲良し年中ママ2人(AB)と、去年の春年中に入園してきたママ(C)。
どーぞよろしく!と頼んだのは良かったんだけど・・・・・

開催日2日前(月曜日)になって、Cママから泣きの電話が入った。
何が何だかわからずとりあえずCママの家へ向かった。

話を聞くと、
*お楽しみ会の準備の原案はABで考えるので、Cママは当日の手伝いだけでいい
*当日のお昼のメニューもABで考えて、買い物も行く
*Cママは初めてだろうから、とりあえず私たちのやり方を見てて
と言って計画の段階では口を挟めなかった。
でもそれでは悪いと思って、12/27と1/5にAママに連絡したら
とても不機嫌に「大丈夫だって言ってるでしょ」と電話を切られた。

ところが日曜日に
*お楽しみ会の当日、どうしても行けなくなった
*ゲームもあまりいい案が浮かばなかったし、お昼もみんなの好き嫌い考えたら絞りきれなかった
*他のママに聞いて適当にやっといて
と言われ、どうしていいかわからず、クラス委員の私に電話をかけてきたそう。
とりあえずパニックになるCママを落ち着かせて、
ABに連絡を取るも、携帯も出ず、家電も出ず。

続く

469:名無しの心子知ら 2011/01/14(金)13:42:48

続き

仕方がないので、連絡のつく役員ママたちに集まってもらって
急遽お楽しみ会臨時準備委員会を結成、無理やり5〜6年前の記憶を絞り出し、
ゲームやリズム体操の案を考える。
で、お昼のメニューは、必殺サンドイッチバイキング。
(これは準備が簡単でママには人気なんだけど、子どもたちはいい加減飽きてるので不評w)
足りないものや間に合わなさそうな作業は、
公私混同で申し訳ないけど...と園に協力要請して、何とか無事準備完了。
ABがいないし、Cママも自信がない、という事で
当日は幹事代行と言う事で、私が会を仕切ることになった。

当日、臨時委員会のメンバーで準備をしていたら、やってきたAとB。
開口一番「なんだーやれば出来るじゃん!」
一同目が点。
今日来れないんじゃなかったの?と誰かが聞いたら
「えーそんなの嘘に決まってるじゃんw子どもだって楽しみにしてるんだからー」
AB曰く
「本当は2人で準備したかったけど、Cさんも入るって言うからテンションが下がった。
そういう空気呼んで欲しかったのに、全然わかってなくて何回も電話よこすので
そんなにやりたいならCさんがやればいいのに、って話になっただけ。」

「でも結局私さんが仕切ってるんだね。
Cさん、何も出来ないなら立候補しなければ良かったのに」

続く

470:名無しの心子知らず 2011/01/14(金)13:43:49
続き

それを黙って聞いていたママの中で年長で、いつも明るいDさんが、しずかーに
「あんたたち、自分が何を言ってるのかわかってんの?
わかってて、そんな恥知らずなこと言ってるの?
それ、自分の夫や親の前で言えるの?」
と説教し始めた。びびるAB。ニヤニヤしてた次第に顔が引きつってた。
それでも、会は始めないといけないので、
そこはいったん解散してお楽しみ会をやり始めた。
その最中もABは「これ前にもやった」「またサンドイッチ?」と文句言いまくり。

お楽しみ会が終わって、さっきの続きを...と思ったら
AB、さっさっとトンズラ済みでした。
Dママの迫力には適わないと悟ったのか。
そこで臨時委員会のママたちの怒りが爆発。
だんだん収拾がつかなくなりそうな感じだったので

この件は役員預かりにさせてもらう、
新学期が始まったら役員で話し合いをして
ABCそれぞれに事情を聞いて、謝罪をしてもらうようにする
だからみんな先走って噂流したり、子どもの関係に影響のでるようなことはしないで

とお願いした。
...なんていっても無理に決まってる。
悪い噂ほど回るのが早くて、なぜか幼稚園児のいないママさんにまで
「大変だったのね〜」と言われてしまった。
良くも悪くも田舎の小さな幼稚園、おかしなことをしたら目立つ事を
ジモッティーの2人は十分わかってるはずなのにね。
来週からの新学期、ABはどう対処するつもりなのかな。

長くてごめん。午前中買い物に行ったら
wktk顔の人たちに囲まれて疲れたよ...
 
続きを読む

 
162: 名無しの心子知らず 2011/05/26(木) 13:54:31.84 ID:DqQfimUz
9:1ぐらいの割合で我が家にばかり遊びによこしていたくせに
今更遊び方が気に入らないと相手親からメールがきた。

余震などが心配で家の中でゲーム遊びの許可を緩めていたのが気に触ったらしい。

うちはもう外遊び中心にシフトしているんだけど。
あれだけ頻繁に遊びに来させておいて
外遊びにちょうど良い気候と時期になったら
文句言ってばっさりですかそうですか。


続きを読む

 
61: 名無しの心子知らず 2011/10/13(木) 11:57:42.88 ID:zjgP+tsx
病院での4ヶ月検診に行ってきた。
ベビールームに入ろうとしたら鍵がかかってた。
ノックしても反応なし。
看護師さんに言ったら
「あれー、おかしいなあ」と言いながら鍵開けてくれた。
看護師さんがベビールームのドアを開けたら、中には
ベンチで授乳中の母親と、ベンチに寝転んでる父親。
「授乳中だろ、開けんなぼけ!」と怒鳴る父親。
ベビールームは、オムツ台4つと、ミルク用のベンチ3つ、
母乳用のカーテン仕切りの個室3つある。
看護師さんが
「母乳ならカーテンの中であげてください。
ベビールームは皆さん使うので、勝手に施錠しないでください」
と言って、出ていったら
その母親がこっちを睨んで
「何の用?」と聞くので
「オムツ交換と、授乳」と答えたら
「泣いてるわけじゃないんだし、待てないの?
普通、鍵かかってたら誰か使ってるとか思わない?
病院のベビールームなんて、どんな病気持ってる子がいるかわからないんだから
可愛い子を、どんな病気持ってるかわからない他人と密室で一緒にしたくない
親心がわからないわけ?」
と延々言われた。
しかも、うちの子の腕のイチゴ状血管腫を見て
「何それ?気持ち悪い!うつったらやだから、寄らないで!」
と叫ばれた。

続きを読む

 
26: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 21:02:42.54 ID:aS3EG3HO
友達の結婚披露宴二次会が小さなバーで開催された
楽しかったし、皆お祝いムードで盛り上がっていた

そこまでは良かったのだけど、お店から聞かされていた
終了時間を過ぎても終わる気配がない

30分オーバーする頃には店員さんが早く帰れオーラ全開に
それでも終わろうとする気配がないので幹事に終了時間とっくに
過ぎてることを言うと空気読め的なことを言われて却下される

しょうがないので新郎(友達)に同じこと+店員さんから
帰れオーラ出てることを伝えると、やはり空気読めと言う
それでも食い下がってようやく終わらせた

お店出るときに長居してすみませんでしたと謝ると店員さんは
呆れ顔だったけど優しくありがとうございましたと返してくれた
次の予約客の準備とかあっただろうに本当申し訳なかった

店から出ても新郎からお祝いなのに空気読めてないと文句を言われたので
お祝いだからとマナーや節度を守らないのはどうかと思うと言い返すと
もういいよって感じで呆れられた
他人の迷惑より自分たちの空気を優先するとかずうずうしい

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第163話

続きを読む

このページのトップヘ