韓国人

 
417: ASROC 02/01/26 18:44 ID:cbG5DYGe

なんか学校の話も出てるみたいなんで、俺も。

うちの研究室は、結構門戸が広くて2.3年も結構いるのだけど、
俺と同期(3年生)の韓国人が一人いたのよ。
んで、俺は結構信頼されてるから、こいつをまかされたんだけど、
問題は韓国人、こいつやる気もないくせに就職が良いからと言うだけで
うちの研究室きたみたいではっきり言ってやる気なし。おまけにアホ。成果が出なくてたまりません。

まぁ、嘆いてる間に悲劇は起こりました。
私は、研究室のボスの授業で、レポートがでて、提出日にレポートだしにいったんです。
そしたら、
教授「ASROC、おまえ、K(その韓国人の名前)のレポート写してないか?」
漏れ「へ(゚д゚)?いえ、そんな事しませんけど?なんで?」
教授「…。いままで、おまえのレポートとKのレポート全く同じなんだよ、今まで全部」
ということで罠を張ることにしました。

レポートの前に課題を先にもらい、すぐ仕上げて課題を発表する前に出す。
そして、わざと的はずれなレポート書いてそれをみんなと同じ提出日に出す。
この作戦思いっきり的中。呼び出されて怒鳴られまくって、研究室から追い出されました。
と、喜劇ならここで終わるんですが、

その時私は、ある研究所に逝ってたんで道具を研究室においてました。
数時間後、漏れが研究室に帰ってから、研究室においていたNotePC(漏れの私物)が
有りません。で、きくと、Kが追い出されて荷物まとめてるときに持っていったよと
あれ、おまえのだったの?と、じつに泣ける先輩の答え。
で、また呼び出されて、荷物検査。「これは、ウリのニダ」と言い張るので
WinXPの登録の所を出したら思いっきり俺の名前(w。それでも言い張るので
教授が一喝。その後、会議で放校処分となった模様です。
全く何考えてんだか、韓国人。
続きを読む

  【①はこちら】
【②はこちら】
119: Es ◆bCA6EANVkE 03/09/13 21:55 ID:Re89XKam

居酒屋で韓国人に絡まれた続報3(おそらく最終)入りましたw
もう彼らは終わったかもです・・・
続きを読む

  【①はこちら】
【③はこちら】
110: Es ◆bCA6EANVkE 03/09/08 08:30 ID:Q5yjH/z8

一日半ぶりに着てみたら・・・
すごいペースになってた・・・・

先日の件の続きというか・・・・狙われていたというか・・・
そんな感じのことがありましたのでまとめてみます

さすがに鬱でした・・・・

続きを読む

  【②はこちら】
【③はこちら】

696: 昨日の397 03/09/06 08:17 ID:58KWBjp2

さすがにこんな早い時間には誰もいないか・・・

昨日ものすごく香ばしい事仠(勿論韓国人がらみ)があったんで
ちょっと整理して書き込みますw

続きを読む

 
120: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/24(土) 22:08:18.95 ID:PW4JtvcU
大学で史学科を専攻してたのだが、どうしようもない韓国人が居た。 
 まず人の話を聞かず、教授があれこれ説明していると 
 「それは違うんです!」と、ありもしない語りを始める。 
 もちろん突っ込みを入れるのは朝鮮に関わりのある話だが 

例としては「唐辛子は朝鮮が日本に伝えた」等。 

そして第二次世界大戦の授業になった際、こいつは恐ろしいまでに発狂した。 
 教授が説明を始めると、いきなり「はい!!」と手を挙げ、教授の返事を待たずに起立。 
 「まず最初にみなさんに言っておきたいのは、みなさんは私に謝罪しなければいけないということです」 
 と、始まってみんなアチャーな雰囲気が流れてて、アメリカの留学生も失笑してたんだが 
 「い安婦問題は、日本人が攻撃的である証明」 
 「われら誇り高き朝鮮民族はそんな日本人からの弾圧に耐え、戦勝国となった」 
 などとまくしたてる。教授は 
 「いいから座りなさい」と制止しようとするが、韓国人は無視し、 
 「今、日本を韓流が席巻している。いま、韓国が日本を越えようとしてるのです!」 
 と、声高らかに叫んで着席。満足そうな顔をして腕組みしている韓国人。 
 シーンと静まりかえる教室内で、アメリカ人がそっと挙手。 
 「マイケル君(仮名)、どうぞ」 
 そこでマイケル君が起立 

「僕は両親の勧めでニホンに留学したが、ニホンに来るの正直怖かった、ヒロシマとナガサキに爆弾を落として、日本人をたくさん杀殳したアメリカが悪くて、申し訳ない気持ちだった。 
 だけどニホンに来て右も左も解らず道を聞いたらみんな、嫌な顔せずに教えてくれた。日本語ろくに喋れない僕に、一生懸命身振り手振りしてくれた」 

彼は日本語を学び始めているが、翻訳はできても自分で文章を作って喋るのは苦手だ。それでも一生懸命、言葉にして喋っている。 
 韓国人、ふてぶてしい態度を見せるが黙ってる。マイケル君が続ける。 

「僕が日本にきてから、戦争のことで責められたことは今まで一度もない。そればかりか、一人でニホンに来た僕をみんなが助けてくれた。 
 友達になってくれた、日本語教えてくれた。日本人は解ってるんだ、憎しみを持ち続けても、それは悪いものしか作らないって」 
続きを読む

このページのトップヘ