DQN

 
902: 修羅場コレクション 投稿日:2013/09/05(木) 17:17:04.43 ID:4E6Xp2Cj
流れを遮り自分の事でスマン 
以前住んでいたところの駐車場がそれぞれのスペースに道路側から入れて停めるタイプだった 
っで、道路の反対側のお店が改装って事で反対車線はその工事車両が路駐で並んでいた 
その為私の車を駐車場に入れるも出すも路駐車両で狭くなった道路からになった 
とある日、私が自分のスペースに入れようとした時となりに停めてあった車にぶつけてしまった 
大した事なかったので、そのまま停めて自分の家に行こうとしたら後ろから 
「おう、待たんかこらぁ!」っと声が、振り向くと改装工事に来ていた業者からだった(この後DQNに変身) 
DQN「今ぶつけたやろ?見てたぞ?あん?」 
俺「なにか?」 
DQN「この車、俺のダチのじゃ!逃げるんか?」 
俺「別に?」 
DQN(手を出して)「俺が話しつけたるから10万よこせ、嫌なら当て逃げて届けてもいいぜぇ!」 
そのあともダチは893だの大声でギャーギャー言い始めた。 
そしたらDQNの仕事仲間も絡み始め、改装中の店のオーナーも騒ぎを見て出てきた 
その騒ぎが盛り上がって来た時にポケットから鍵を取り出してそのぶつけた車のドアを開けた 
DQN「あwせdrftgyふじこ・・・」っと声にならない奇声を上げて目を丸くして黙り込んだ・・・ 
俺「隣の車も俺のなんだけど・・・この車の持ち主の知り合いだって?俺はお前の事知らんぞ?」 
DQN「・・・」完璧に仲間含め黙り込んだ、そして店のオナーに 
「工事だから路駐我慢していたのにもう我慢ならねぇ」 
「こいつらが停めていたからぶつけたんだろうが」 
「脅迫までしてこういうのが出入りしていいんですかねぇ?」 
って事で工事は一時中断、DQN拝み倒すが「ここに停めんじゃねぇよ」っと言う事で 
DQN共は自分達の駐車場を臨時で借りることにした・・・700m離れたところにw 
それからは挨拶するし見違えるようになりまして事情を知らずにそこに業者が停めようとしても 
率先して「停めないでください」と誘導してました 
あとからDQNの親方の方から「車の修理代」名目で頭下げに来て、 
改装が終わったお店の方から食いきれんくらいの食物頂いてしまった
続きを読む

 
464: お修羅場コレクション 2006/08/02(水) 02:31:19 ID:mJ2wtAaM
昔本屋でバイトしてたんだが、ちょうどこの時期に中学生が棚一段分をごっそり万引きした。 
挙動不審なのでたまたま見てたら、ぺしゃんこのスポーツバッグが奥から出てきたらパンパン。 
あからさまっぷりに「ちょwおまwww」と内心ウケつつ 
事務所に任意同行したものの反省する気配がないので親を呼んだ。 
この親がまあ、実にテンプレ通りのDQN。 

「私は○○大学を出て、○○社で役員をしている」 
「○○(地元では有名な私立)に通ってるうちの子が万引きをするはずがない」 
「ちょっとお金を払うのを忘れてしまっただけ」 
「お前はどこ出身だ。大体本屋の店員なんかしてる低学歴は信用できない」 
「この店は客を嵌めようとするのか!名誉毀損で訴える」 

等々、「できるDQN 〜実行から言い逃げ・訴訟まで〜」なんていうマニュアルが 
DQNの世界には実はあるんじゃないかと思ったほどのテンプレ振り。 
ばっちり映っていた監視カメラの映像を証拠として見せるも態度を変えない親子。 
最初は謝罪なり金払うなりで解決しようとしていた店長も 
呆れて「警察を呼んで公正に判断してもらう」と、自分に電話するよう指示を出したところ 
DQN親が店長を殴り倒し、発狂しながらマウントで凹にしていた。 
その後当然しょっぴかれたDQN親に、「馬鹿じゃねーの?」と罵るDQN子。 
お 前 が 言 う な 。 


続きを読む

 
111:いい気分さん2008/06/23(月) 16:44:06
レジが込み合う時間帯にそいつはやってきた。

DQN「ん。(パンとコーヒーを顎で指す)」
自分『350円になります』
DQN「金は後ろの連れが払うから(さっと品物持ち出して出て行く)」
自分『・・・え?・・・はい?』
DQNの連れ「俺払わねーし」
自分『え?でも・・・』
DQNの連れ「さっさと俺の分やってくれない?急いでるから」
自分『・・・・』


続きを読む

 

541:ヤツは某高専生03/04/21 21:25 ID:EkLmSRKP
いわゆる開校記念日と言うヤツ(平日)にダチのKとゲーセン行った時、
俺(デブ、メガネの典型的ヲタw)便所でDQN二人組みに
「ヲイ、金貸してくんね?」
Σ(;Д;)
そこへ丁度Kが来る。



Kは非常に温厚でやさしく、よく気のつくイイ奴。
ほとんどの知り合いは彼が人をなぐるなんて思わないに違いない・・・
その時!!!Kはこう言った!!


「勘弁して頂けませんか?」

・・・いや期待してなかったけどさ・・・
DQN「いや、金貸してくれればいいよw」
K「そんな金はありません」
DQN「ああん?(怒)」
K「だからさ、金はありませんて」
DQNのタッパ有る方(178㎝程度)「・・・まぁいいや外いくべ?」と言いつつ、Kの肩に手をまわした。
Kは背が低いので(166㎝)DQNは膝を曲げて丁度肩を組んだカタチになる。


続きを読む

 
236 :おさかなくわえた名無しさん 2009/09/21(月) 21:49:46 ID:/ukmRLTX
武勇伝か判断しかねるが、DQN嫌いならスーッとしそうな話。

我が家はわりと土地持ちで、実家の隣に来客用の空き地があるんだけど
ここが某鈍器が近いせいもあって、DQNの公共駐車場になってる。
張り紙も×。ロープ張っても×。車停められないようブロック置いても×
見張りを立てて注意したら逆ギレして威嚇してくる始末。
堪りかねてK杀殳に相談しても、そこはDQN王国Ⅰバラキ県のK杀殳だけあって
「ウゼェw我慢しろw犯罪起こってから訴えろwつか俺らの仕事増やすんじゃながねっぺよw(意訳)」って対応。
しょうがないんで自衛を決意。

まず妨害ブロックに「ここは○家の所有地で入ったら違法。このブロックも○家の所有物なので
許可なしに触ったり移動させたら、憲法○条でタイーホだよ」的な文面を書いて
ブロックの取っ掛かりの内側に、画鋲を数個貼り付け放置。
ついでにその画鋲も、某所で入手した知識を生かし必杀殳”肥溜め丸”仕様にしたスペシャルを使用。

で、その翌日見てみたらブロックの周囲に血痕を発見。
ちなみにブロックも、トンネル内装に使われる防火使用の特注品なので
重量がハンパなく、移動出来なかったらしく前日と同じ場所にありました。

まぁ、これでDQNも懲りたでしょう。怪我したであろうDQNも文面が効いてるせいか、未だに当家を訴えてきません。
ちなみに”肥溜め丸”は高確率で破傷風を発病させる能力があるので、早めに病院へ行くことをお奨めしますww 
続きを読む

 
495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう 2005/12/16(金) 08:37:21 ID:rUp8w65T0
ウチの斜め前にある、アパートの住人で
DQN風のVIPカーが、路駐するよーになったのだけど、
ウチの隣の家、警察の人なんだよねーw
で、その人が報告して、レッカー
また、レッカー、またレッカー・・・・。

流石、DQN、懲りないねぇ~
ん?、一ヶ月もしないうちに3度もレッカー?、点数無ぇだろう?思いつつ
4度目を期待してたら、やっぱり無免(停止中)で検挙したそーなw
5度目は逮捕か?、懲りて引っ越すか・・だな。
続きを読む

 
341 :1/2 2009/08/07(金) 00:27:32 ID:OK5NXnrk
超卑怯武勇伝の告白します。大学生が携帯もってなかった頃の話です。

学生時代、某体育会系サークルでは年1回、夜通し走り続ける100kmマラソンというものをやっておりました。
男女差別なく全員参加で、OBも借り出されてチェックポイントで豚汁などを作る役目です。
夜中ですので安全を考えて女子部員は必ず男子部員がエスコートして走ります。

わたしは先頭グループから引き離され、1人でとぼとぼと走っていました。
すると、路肩に車高の低いDQN車が停まっているのが見えました。
その隣がバス停の小屋みたいな建物、そこの壁に女子部員A子とB子が追い詰められていて、
それをかばって仁王立ちしているのがCくんでした。
追い詰めてCくんとにらみ合ってるのは後姿だけでヤンキーでヨゴレでDQNが生業と分かる若者2名。
経過は知らず、状況はすぐに把握できました。

武勇伝なら「待て!」と叫んでその場へ踊りこみ、DQN2名をたちまちなぎ倒すのが筋です。
しかし、わたしは172cm、体重は55kgという骨男でした。喧嘩なんぞ大の苦手です。
はっきりいって怖かったです。見てみないふりすらしたかった。
わたしが殴りこんだところで2秒で倒されるでしょう。
成績は良かったんですけどねw・・・それ主張しても通用する状況じゃないしw
恐怖感を克服できたのは、やはりA子とB子だけは守らなければという先輩としての責任でした。
続きを読む

 
810 :名無しの心子知らず 2007/09/16(日) 23:01:01 ID:TtmiHnRn
ママじゃなくてパパにだけど、図書館で傘を盗られそうになった。
車に乗っているうちに雨が降り出して、ついた頃には結構大降りに。
建物入り口でビニールの傘袋を貸してくれるんだけど、
夫は持って歩くの面倒だし、と傘立てに入れた。
入れ違いで出てきた男が
「うわー雨すげー降ってきた」と独り言言ってたので、
嫌な予感がして見ていたら、夫の傘を出してさそうとしていた。
思わず「ちょっと!」と声かけたら、
「なんだ~オメー文句あんのかぁ?アアン?」みたいに睨んできた。
「これうちの傘です。返してください」といったけど
「これは男モンだろうが!オレが泥棒したって言いたいんか?」とわめく。
そこへ「どうしたの~?」と来た女性.を見たら
なんと上の子とクラスが同じ、下の子も同じ幼稚園(学年は違う)のママ。
「このババアがオレが傘盗ったって言いがかりつけてくるんだ」と言うので
「そこにしっかりAと名前書いてあるでしょう?あなたはBさんですよね」と言った。
下の子が「あ~○○ちゃんママだ~」と走りよってきたので、そこでようやく気づいたバカ男。
「いや、本が濡れちゃまずいから、ちょっと借りようと…」とトーンダウン。
「だったら図書館の人に借りてください。傘がなかったらうちが困ります」と言ったら
夫婦ですみませんと謝ってきた。
下の子はわかってないっぽいけど、上の子は小2だからわかってしまったらしく
暗い目をしてこっちを見ていたので、気になっていたのだけど、
幸い?うちの子は夫と先に中に入ってしまっていたので、見てないから
子どもから話が広まる事はないと思い、
「この事はここだけの話にしておきますから…」と別れた。
これが夏休み中の事。
続きを読む

 
106 :おさかなくわえた名無しさん 2006/11/23(木) 09:11:14 ID:Vg9ntPjH
うちの2歳の娘。4歳の兄を泣かすほどの豪傑だけど、
昨日電車の中で大声で携帯でしゃべってるガラの悪いDQN若造に対しいきなり
「うっさい!!!!!」    「だまれ!!!!」 と言った。 
DQN一瞬凍りついてヤバイかと思ったけど、
次の瞬間に他の乗客がクスクス笑いだしたらいたたまれなく
なったのか他の車両に移っていった。
 
続きを読む

 
154 :おさかなくわえた名無しさん 2011/08/17(水) 10:30:57 ID:7WzrXp42
あれはちょうど10年前のことなんですが、当時高校三年生だった私は他校の四人組のDQNに
カツアゲに会いました。
以下、連中をA、B,C,Dと呼称を振り分けます。
私は稽古が厳しいことで有名な空手道場に6年通っていたのですが、ケンカをしたことはありませんでした。
だから、DQNに囲まれたときもすっかりビビってしまい
「ぼ、ぼ、ぼ、僕は空手やってるんだぞ。強いんだぞ」と叫んだら、声が裏返ってしまいました。

そしたら、DQNどもは大爆笑しました。
A「そうか、そうか、空手やってんだ。すごいね~」
明らかに信じてない口調で言います。
A「ローキックってあんだろ? あんなんでホントに人が倒れるわけ?」
私「モロに入れば」
A「じゃあ、さ、オレにローキックしてみろよ。それでオレが倒れたら、許してやるよ」
他の三人もニヤニヤしながら、馬鹿にしたようにこっちを見ています。
私「じゃあ、蹴るから、前の足のほうに体重かけてください」
A「こうか?」
私「そうです。じゃ、蹴ります」

そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。
Aは「はおうわ!」みたいな声を出して、そこに倒れました。

そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。
Aは「はおうわ!」みたいな声を出して、そこに倒れました。

すると、Bが「テメェ、何しやがった」と叫びました。
いや、何しやがったって、ローキックですよ? Aがしろって言ったからしたんですよ? あなたも聞いてたでしょ?
と、言おうと思ったら、Bが殴りかかってきました。
それが、ものすごいオーバーアクションで振りかぶってきて、まるで野球のピッチングのようでした。
殴られるの嫌だったので、Bの腹に前蹴りを入れました。
ダメージを与える蹴りというよりは、相手を吹き飛ばして、距離をとるための蹴りです。
ところが、その蹴りでBがガックリと膝をつき、食べたものを吐き出しました。
続きを読む

このページのトップヘ