DQN

 
641 :名無しさん@HOME 2018/01/18(木) 14:16:39 0.net
冬になると思い出す自分の中では修羅場だった体験。そんな大した事ないかもだけど、かなり長いです

中学の時の話なんだけど、髪染めたり煙草吸ってみたり原付乗り回したり、いわゆるDQNでした。
それでも先生達と仲良しのDQNっているじゃん、私それだったのね
中学3年生になって担任の先生がすごく良い担任で、高校進学なんかダセェと思ってたのが高校いいじゃん!行きたい!って思わせてくれるような担任で。
つるんでた子達も高校行きたい!ってなって担任が放課後に勉強会開いてくれたりしたの。
そのおかげで皆いつも5教科で100点だったりしたのに250点まで持ち直したりして、ちょっと勉強が楽しかった。
学校にも毎日行くようになって、髪の毛は暗くなり勉強はするわで私の両親をはじめ皆の親が担任に涙ながらに感謝するレベルになった。

最後の期末テストだったかな?ちょっとあやふやだけど、なんと理科で98点取ったのね。
担任が理科の先生でテスト返す時に「私子!!!ようやったな!!!98点や!!!」って皆の前で点数言いながら返して、いぇーい天才だわウェーイみたいなノリで席についたら、後ろの席の真面目クンの机だけ地震みたいにガタガタ揺れてんの。
うるさいな~と思って振り返って見たら目を真っ赤にしてテストを力いっぱい握りしめて大地震レベルで貧乏ゆすりしながら泣いてて、ちょっと引いたけど体調悪いのかと思って声掛けたのよ。大丈夫?って。
したら「ギィエエエェェェェエエエエエエエエァァァエエエァ!!!!!」って発狂しだして教室を飛び出してって先生も皆もキョトン。
ハッとして担任は追いかけに行って結局その時間は帰ってこなかった。

長いので一旦切ります。
続きを読む

 
21 :おさかなくわえた名無しさん2014/03/24(月) 00:01:54.14 ID:VBfaA8Vs.net
コンビニで
年齢認証のボタン押させるときの店員の態度が
うざかったから 
うまい棒1万円札で毎日買ってたら 
その店員やめた。
続きを読む

 
4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)11:50:48 ID:XVD
昔ラーメン屋で働いていた時の話

私がラーメンと一緒に出した餃子の皿にたまたま小さいgが付いていた事があった
それに驚いたのかカウンターに座っていたお客さんはひっくり返り後ろのテーブルに頭をぶつけるという
コントみたいな光景が繰り広げられた

当然お客さんは激怒して店長と一緒に頭を下げたんだけど、その面白い光景が忘れられずに
それ以来時折ワザと小さな虫を皿の隅や料理の陰に隠して出したり、ラーメンの中にコソッと入れたりなどのイタズラをする様になった
大抵は食べてる途中か前に気づいて普段は無愛想そうなオッサンが女みたいな悲鳴を上げるのも楽しかったし
全く気づかずに恐らく小さな虫ごと完食して帰ってく客も客で内心いししし…と笑っていたw

しばらくそんなイタズラを続けていたんだけど、私がバイトしていたお店はそこまで汚い訳でもなく
毎回都合良く虫が見つかる訳でも無いので、最終的には店裏のゴミ捨て場から探してきたりもした

ある日死んでいた大gをたまたま発見したのでラーメン丼の底に入れて提出
スープを飲み終えた頃に客が目撃してきゃー!みたいな計画だったんだけど
思いの外虫は早く浮かび上がり、スープの海に浮かぶg…
お客さんは当然絶叫して飛び退いてテーブルの角に頭をぶつけた後
そのままお店の外へ逃げ出してしまった
続きを読む

 
306: おさかなくわえた名無しさん 04/06/14 11:59 ID:x6v9RzSY
飛行機つながりでもう一つ武勇伝を 

成田発ハワイ行きの飛行機の中、 
エコノミークラスに陣取っていたDQN一家が 
いきなり騒ぎだした。

見て、あっちに座りたいと言い出したらしい。 
その一家は外見も典型的なDQNで、 
親父は金髪、アロハに3本線ジャージ。 
オカンも金髪プリンの髪にミッキーシャツとピンク3本線。 
おそらく飛行機も初めてだったのだろうが、 
座らせろとゴネてはスチュワーデスを困らせ続けている。 

その時! 
ギャーギャーわめくDQN一家にむけて、 
近くに座っていた初老の男性が話しかけた。 
「そこの席より前はハワイには行きませんよ」 
DQN一家はおとなしく自分の席に戻った。
続きを読む

  881: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)21:30:52 ID:t5NnfDtWM
この夏にやった復讐を箇条書きで

・近所の馬鹿共がうちの霊園で花火をしてゴミをそのまま放置
・三回やられたので「仏の顔も三度まで」ということで兄二人と共に復讐を決行
・兄二人、馬鹿共が肝試しに霊園の中に入ったのを確認し自転車の鍵をかけて抜いてポケットへ

・私、木刀引きずって般若心経唱えながら馬鹿共を追いかけまわす
・逃げようと自転車に乗ろうとするもロックかかってて発進できず焦る馬鹿共
・焦ってるところを兄二人と共に確保
・保護者呼んでる間に説教、保護者が来ても説教、さらに保護者からも説教される馬鹿共

説教されまくった馬鹿共は非常に静かになりました。
保護者の方々はまともで非常に謝ってくれました。
まあこちらも少しやりすぎたかなと

追いかけてた時の装備が
・白い浴衣
・般若面(プラスチック製)
・木刀
・ひとだまくん
・下駄
だったし…
続きを読む

このページのトップヘ